鬼滅の刃の我妻善逸の過去は?名言やかっこいい名シーンもご紹介!

かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は、週刊少年ジャンプ大人気連載中の鬼滅の刃でヘタレキャラで大人気の我妻善逸あがつまぜんいつについて紹介していきます。

 

こうさつ君

我妻善逸は主人公・竈門炭治郎の同期で、鬼殺隊とは思えないへタレ・ネガティブ思考ですが、ある特異体質が発動するととっても頼もしい存在に。

そのギャップがまた人気の秘訣ですよね!

 

かんそう君

シリアスな物語が続く鬼滅の刃に笑いを与えてくれるナイスなヘタレキャラの我妻善逸なのですが、じつは誰にも言えない深刻な過去を持っています。

今回はそんな我妻善逸を深掘り紹介!

気になる我妻善逸の過去に加えて面白い名言や名シーンもあわせて紹介していきますよ!

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃の我妻善逸とは?

 

鬼滅の刃の主人公である竈門炭治郎と同じく、鬼殺隊隊士の我妻善逸の容姿は特徴的で、太く下がった眉に大正時代には珍しい金髪のおかっぱ頭です。

じつは元々は黒髪でしたが雷が直撃した事により金髪に変化しました。

隊服の上には黄色の羽織を羽織っていて、炭治郎の身長より少し低い位と思われます。

 

我妻善逸としての正式な登場回では、女の子に「結婚してくれ」と泣きながら抱きつくシーンで登場します。

 

引用:http://3f.ldblog.jp

 

鬼にすぐ殺されてしまうからその前に結婚したいというどうしようないヤツで、炭治郎に引き剥がされますが、炭治郎にすら助けを求めて抱きつきます。

 

それからは炭治郎と共に行動を続ける様になります。

また、禰豆子の事を相当気に入っており、勝手に自分のお嫁さん候補にして妄想を膨らませます。

 

スポンサーリンク

我妻善逸の性格は?

引用:https://www.pinterest.jp

 

我妻善逸は重度のへタレでネガティブな性格で鬼殺隊に選ばれたものの、死ぬ事を恐れ戦いを拒みます

実際にも身体能力は人並みで、戦闘で鬼に勝つなど到底無理な話です。

ですが、彼の持つ並々ならぬ特異体質が働いていた事により、今まで生き延びてきました。

 

引用:https://manga-netabare-kanso.com

 

小心者でネガティブで更には女好きという三拍子揃えている善逸ですが、長所もあり正直で素直・他人のために体を張る憎めないキャラです。

またへタレな自分を克服したいと一応思っているそうです。

 

スポンサーリンク

我妻善逸の特異体質「〜眠ると強くなる男〜」

引用:https://netabiyori.com/

善逸の特異体質は、優れた聴覚眠る戦闘スタイルです。

聴覚は眠っている時でも聞く事ができ、澄ますと相手の心音から思考を読み取る事まで可能で、音の数で人数把握や鬼と人間の判別も可能な能力です。

 

善逸はいつも緊張・恐怖のせいで体が強張りうまく動けませんが、命の危機を前にするとそれが極限を超え、失神して眠ります

眠っている最中はそれらがリラックスしており、身のこなしが別人です。

更には雷の呼吸 壱の型「霹靂一閃へきれきいっせんを発動させます。

 

引用:[鬼滅の刃]単行本第3巻より

 

「霹靂一閃」は足に意識を向け一気に爆発させる事で、まるで雷の様な速さで相手を翻弄する抜刀術です。

また、この技のみ使えることができ最高で6連撃まで繰り出せます。

 

引用:https://mannga-brothers.com

そして目覚めると戦闘を覚えておらず、自分が斬った死体に怯えてしまうというヘタレ善逸に逆戻りをしてしまいます。

 

我妻善逸の名言が面白い!

 

我妻善逸の面白さはその性格から発せられる妬みツッコミ満載の面白い名言にあります!

その一部を紹介します。

 

「何折ってんだよ骨 折るんじゃないよ骨 折れてる炭治郎じゃ俺を守りきれないぜ」

 

引用:[鬼滅の刃]単行本第3巻より

 

骨折している炭治郎を心配するどころかクレームをぶつけます。

 

「女の子に触れるんだぞ 体揉んでもらえて!!湯呑みで遊んでる時は手を!!

 鬼ごっこの時は体を触れるだろうがアア!!」

 

引用:[鬼滅の刃]単行本第6巻より

 

女の子と修行していた炭治郎たちに羨ましくてキレるシーン。目的が不純すぎる

下のコマはもう最低ですね。笑

 

この時、声がデカ過ぎて女の子達にも会話が聞かれており、厳しい目で見られます。

この威勢の良さを他でも使って頂きたいです。。。

 

鎹烏のチュン太郎も善逸には苦労しますね…w

 

我妻善逸の名シーンがかっこいい!

引用:matome.naver.jp

 

そんなヘタレ善逸ですが、ちゃんとかっこいい名シーンも存在します。

 

「禰豆子ちゃんは俺が守る」

 

引用:[鬼滅の刃]単行本第7巻より

 

禰豆子が列車内で敵の攻撃で身動きが取れなくなっていた時に「霹靂一閃 六連」で切り刻みます。

禰豆子もご覧の表情ですが、本人は寝ているため次の瞬間、鼻提灯はなちょうちんを膨らませ、せっかくの見せ場を台無しにする始末だがそれがいい。

 

「手 放してください」

 

引用:[鬼滅の刃]単行本第9巻より

 

遊廓に花魁として潜入している際に、仕打ちを受けている女の子を目の当たりにしてかばった行動です。

なぜここが名シーンなのかというと、この相手が上弦の鬼だと知っていて立ち向かった事と、更に珍しく起床時に威勢良く啖呵をきっているというところです!

 

「炭治郎守ったぞ お前が・・・これ・・・命より大事なものだって・・・言ってたから・・・・・・・・・」

 

引用:[鬼滅の刃]単行本第3巻より

 

木箱に入っている禰豆子(鬼)を猪ノ介が攻撃するところを必死に守るシーンです。

善逸も中身は鬼だと気づいていましたが、理由は聞かずとも炭治郎を信頼する仲間想いな善逸にグッときた名シーンです!

その後には、鬼が美人な禰豆子だと知り「いいご身分だな・・・」と炭治郎にブチギレます。

しっかりとオチをもっていくのが善逸です。

 


個人的にはこのシーンも好きです!

善逸の名言、カッコよすぎませんか!?

 

我妻善逸の過去には何があった?

 

我妻善逸には暗い過去があり、詳細は未明ですが善逸には両親がいません。

捨て子で名前もありませんでした。そして愛情求めてか、相手の思考が読み取れるほどの聴覚を持っていたにも関わらず、自分が信じたいと思う人を信じてよく騙されていました

最終的に、惚れた女に別の男と駆け落ちする為の金を貢がされ借金まみれになっていた時に、後継者を探していた「じいちゃん」に拾われました。

そして「我妻善逸」という名前をつけてもらいました。

 

引用:[鬼滅の刃]単行本第4巻より

 

育手である「じいちゃん」は雷の呼吸の使い手であり、元柱で鬼殺隊最強の称号を持っていた素晴らしい剣士でした。

彼が善逸の才能に気づき指南しますが善逸は怯えて逃げだしますが、それに対しても根気強く向き合います。

他の修行生からも蔑まれますが、それでも見限らない「じいちゃん」の愛情に触れ、善逸は辛い修行を耐え続けました。

 

結果、善逸は雷の呼吸の 壱の型「霹靂一閃へきれきいっせんしか覚える事が出来ませんでしたが、「一つの事を極めろ」の教え通り、壱の型を連続して使用できるほど強くなったのでした。

 

そして今では鳴柱の候補として有力視されています!

 

鬼滅の刃の我妻善逸の過去は?名言やかっこいい名シーンもご紹介!まとめ

 

かんそう君

今回、我妻善逸について紹介しましたが、彼が鬼滅の刃に欠かせないキャラだという事が伝わったのでしょうか??

善逸は、へタレで期待値が低設定なので戦闘シーンがかなり際立ってカッコイイでのですが、彼はどうしても上がった評価を自らで下げてしまうという性質があります。

そこが逆をついて彼の良さにつながっていると感じますね。

 

こうさつ君

両親がおらず、女に騙され借金まみれになるという深刻な過去にも関わらず、回想シーンのでも彼特有の妬みが入っていてすごくライトに聞こえます。

そう言った笑いに変える力を持っていて、善逸はむしろポジティブなのではないかと考えさせられました!

 

かんそう君

ここで、なんとなく考察ですが眠る戦闘スタイルは、雷に打たれてから脳が失神しやすくなり眠りの体質になったのではないかと思います。

そして寝ていても聞こえる聴覚とマッチングして眠った状態でも戦えているのではないかと思います。

 

こうさつ君

更に今も着々と力も付けており、今後も彼の素性や活躍に期待していきたいです!

それでは記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

▼あわせて読んでみてください▼

我妻善逸の鎹烏である雀のチュン太郎について!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。