鬼滅の刃の禰豆子(ねずこ)が覚醒?能力や年齢や性格など総まとめ!

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は週刊少年ジャンプにて大人気連載中の鬼滅の刃のヒロイン・竈門禰豆子かまど ねずこの能力についてまとめてみました!

 

こうさつ君

竈門禰豆子は鬼となってしまった悲劇のヒロインですが、作中ではシリアスな展開が続く中、数々の愛らしい姿や表現を見せてくれて読者に一息つかせてくれるキャラです。

また、炭治郎の妹として兄のサポートをする姿に毎度感動させられる人は多いのではないでしょうか。

 

今回は禰豆子の能力や年齢や性格など、気になるプロフィールなどを深掘り調査!

そして禰豆子の覚醒シーンについてもご紹介していきます!

 

▼あわせて読んでみてください▼

甘露寺蜜璃の身長体重は?髪型や髪色や声がかわいい!強さや名言も紹介!

 

鬼滅の刃の最新巻をマンガで今すぐ読みたい!と思った方は電子書籍サイト

《U-NEXT》がオススメ!

31日間の無料お試し登録で自動付与されるポイントを使って最新巻が無料読みができますよ!

スポンサーリンク

鬼滅の刃の禰豆子とは?

 

禰豆子は主人公である竈門炭治郎の妹であり、竈門家の長女です。

第一話で、竈門家が鬼に襲われて重傷を負いながらも唯一生き残った人物で、その時にどういった経緯があったのかは定かではありませんが、強い鬼の血が体内に入り込み鬼化してしまいます。

 

通常、鬼化するとすぐさま人格を無くし、人の生き血を喰らうようになります。

また鬼は弱点である日光に当たると体が完全に滅びてしまいますので、鬼化してしまった禰豆子もそれは同様で、

日光を避けた生活をしており、日中は木箱の中に入り炭治郎に背負われており、他の人間に嚙み付けないように口枷を咥えています。

 

スポンサーリンク

禰豆子は他の鬼とは別格!

引用:https://mangasanso.com

鬼化した人は目が虚ろになったり白目となり容姿が変貌してしまいますが、禰豆子は違います。

鬼化した直後、炭治郎を襲いはしましたが自我を取り戻し、その後人間を襲いませんでした。

さらには炭治郎や弟のことを覚えており人間の頃の記憶を持っています。

 

一般的な鬼とは別格の様子を見せており、人も襲わないのは睡眠により体力や栄養補給をしているという一説があります。

禰豆子は鬼になった際に鬼舞辻無惨の血が濃厚に入ったのではないかと云われています。

 

スポンサーリンク

禰豆子の性格は?

 

人間として生きていた頃は、献身でしっかり者な印象です。

炭治郎同様に正義感が強く優しい心を持っており、弟たちの世話や面倒をみたり、服装から見ても家事などもこなしていたように感じます。

長男の炭治郎が炭売りで家にいないことや、母の体調が良くない事からそのような性格が自然と身についていったのでしょう。

 

また、炭治郎曰く町でも評判の美人さんで通っていたそうです。

鬼化してからは常に眠そうな目をしており、戦闘以外の時はおっとりとした性格でとても愛らしいキャラです。

 

禰豆子の年齢や身長は?

 

寝豆子の年齢は現在14歳と公式発表されています。

なので炭治郎とは年子であり、初期の登場した頃は12歳ということになります。

身長については未明なので、公式発表されている炭治郎(165cm)とので比較しその推測で紹介していきます。

 

炭治郎と横並び画像にて(禰豆子12歳の頃)

鬼滅の刃・単行本第1巻より

画像の通り、炭治郎が目の高さ一つ分高いので、禰豆子の身長は155〜160cmだと思われます!

憶測にはなりますが、大正時代の女性にあまり背が高い印象がないので、160cm未満なのではないでしょうか。

 

また余談ですが、鬼化してからは身長を伸ばしたり縮めたりと身体のサイズを自在に変えられる様になった禰豆子でした。

 

(追記更新)

物語の開始時では150cmから鬼殺隊最終選別後には153cmという事になっていました!

炭治郎の身長が165㎝ですから、12㎝の差があるという事になりますね!


スポンサーリンク


禰豆子が覚醒!?強さや能力をまとめてみた!

引用:https://web.line2ch.com

 

禰豆子の能力や強さに対してはとても気になるところです!

禰豆子が鬼化してからは主に体術の蹴りが強く、他の一般的な鬼にも引けをとらない威力を持っていて、序盤の戦闘シーンでは炭治郎をよくアシストし、背中を任せられるパートナーとして、とても頼り甲斐がありました。

また、他の鬼同様に禰豆子の能力としては傷の再生能力も身に付いています。

 

禰豆子の能力:血鬼術

引用:http://yellthejump.blog.jp/

そして、強い鬼と戦っていく中で炭治郎を助けたい一心で禰豆子は自らの能力である血鬼術を開花させます。

強い鬼はそれぞれに血鬼術という特殊なスキルがあります。

 

禰豆子は自分の血を炎に変え相手を燃やす能力を得ました。

また、身体から毒を飛ばし解毒も行えます。

 

禰豆子が覚醒する!?痣の発現も確認できた?

鬼滅の刃・単行本第10巻より

83話(単行本10巻)の時のシーンで、蕨姫との闘いの時に怒りが限界点に達した禰豆子は容姿を変化させ、覚醒した姿になります。

額からは鬼の象徴である角が現れ、体の全体に枝葉の模様に似た『痣』が発現します!

 

引用:https://inudoshi-nekojita.blog

この姿は、上弦の鬼を圧倒する程の力を持っており、みごと炭治郎たちの危機を救いました。

しかし、その代償に理性を失ってしまい、見境いが無くなってしまう事が難点です。

 

禰豆子が覚醒する!?日光を克服した唯一の鬼として進化!

引用:https://jumpmatome2ch.net

 

なんと!単行本15巻にて上弦の鬼との死闘ののち、禰豆子は日光を浴びてしまい絶体絶命に瀕してしまいますが、なんと禰豆子が日光を克服してしまいます!

そして以前までは発せられなかった言葉までも発せられるようになったのです。

 

まだ多くは喋られず、片言の幼子の様な喋り方ですが、笑ったりと人間の頃に近づき炭治郎と他の仲間が大喜びします。

目も牙も身体は鬼のままですが奇跡が起こり、禰豆子は日光を克服します。

 

珠世「禰豆子さんの血の変化には驚いています この短期間で血の成分が何度も何度も変化している。」

鬼舞辻 無惨「十二鬼月の中にすら現れなかった希有な体質 選ばれし鬼 あの娘を喰って取り込めば私も太陽を克服できる。」

この言葉から禰豆子が特殊な鬼だと判明したのです。

 

引用:https://jumpmatome2ch.net

言葉が話せるようになった禰豆子を捕まえた伊之助は自分の名前をいち早く呼ばせようと、

インコの調教のように自らの名前を連呼させる描写があり、思わずファンをほっこりさせました。

 

引用:http://kimetu.blog.jp

禰豆子推しの善逸に至ってはこのありさま。

ハアハアとした妄想を前提にしたアピールのあと、伊之助の名前を間違えて呼ばれた善逸。このシーンは大きな笑いを誘ってくれましたw

禰豆子、可愛すぎます…!!

 

鬼滅の刃のマンガとアニメ両方を無料で見る方法がある!

 

今回、ネタバレ記事という形で『鬼滅の刃』の感想をご紹介してきましたが、

じっさいに絵付きでも堪能したいですよね!

しかもお金をかけずに見れれば、いう事なしです!

 

U-NEXTなら31日間の無料お試し登録をすれば、自動付与されるポイントを使って

「鬼滅の刃」の最新巻を今すぐ無料で読めるんです!

 

「鬼滅の刃」の最新巻を見てみる

「鬼滅の刃」の最新巻

 

U-NEXTでは約7万作品ものマンガをラインナップしており、

1,500冊近いマンガを無料で読むことができるので、U-NEXTだけですべてが満足できるようになっています!

さらにU-NEXTに無料お試し登録をすれば、アニメ版「鬼滅の刃」も無料で視聴する事ができますよ↓

 

「鬼滅の刃」の最新アニメを見てみる

「鬼滅の刃」の最新アニメ

 

U-NEXTではアニメ、映画、ドラマなどの認定動画は見放題になります!

登録手続き&解約は2~3分で済むので、ぜひこの機会に無料登録してみてくださいね♪

 

 

鬼滅の刃の禰豆子(ねずこ)が覚醒?能力や年齢や性格など総まとめ!

鬼滅の刃・単行本第15巻より

 

かんそう君

これまで竈門禰豆子を紹介してきましたが、町一番の呼び声高い女性が鬼と化してしまう悲劇。

そして、鬼の中でも強いと思っていましたが更に希有な鬼だったことが判明しました。

これにより鬼舞辻無惨に日光の耐性能力を狙われてしまう事で、今まで以上に戦いが激しくなる事と思います。

 

こうさつ君

また、額から角が生え覚醒した姿の時、体に枝葉模様の痣がありました。

個人的にあの痣は炭治郎の持つ、始まりの剣士の痣が発現しているのではないかと感じました。

徐々に謎が明かされ、それぞれのキャラが際立ってきているので今後も目が離せない展開になる事は間違いないでしょう!

 

それでは、今回はここまで!

また次回もお楽しみに~!

 

▼あわせて読んでみてください▼

甘露寺蜜璃の身長体重は?髪型や髪色や声がかわいい!強さや名言も紹介!

 


スポンサーリンク


当サイトおすすめの人気マンガのネタバレ記事!

マンガ雑誌別!その他の作品記事を見てみる

日々マンガやアニメ記事を更新しています!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。