サマータイムレンダ ネタバレ63話の考察「慎平の覚悟!」

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は少年ジャンプ+に連載中の人気漫画である

サマータイムレンダの63話についてのネタバレ考察内容を

《サマータイムレンダ ネタバレ63話の考察「慎平の覚悟!」》としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

洞窟の奥に連れて行けという要求に対し、絶対イヤだと逃げる選択をする凸村でしたが、

影たちが澪を連れ去った理由を慎平・ウシオに対する人質である事・

ハイネに対抗できる存在が網代慎平である事を伝えました。

手遅れになる前に奥に連れていき、凸村が正義の味方である事を確認し行動を促していました。

 

一方、慎平とウシオ達は、影に窓と朱鷲子も拳銃で殺されてしまいました。

絶望しながらも必死に抵抗する慎平とウシオ。

しかしハイネはウシオを作り変えようとしたり、慎平の右目をえぐり出してしまいました。

必死に抵抗する慎平が叫んだ瞬間にハイネがえぐった目が元に戻りました。

 

影曰く慎平の右目は並行世界を観測し、慎平は観測した世界を事実にする神の力との事です。

影は慎平を殺さなければいいとの答えを出します。

そして澪、助けに来たひづる・凸村を次々殺してしまいました。

慎平以外の人間を殺して安堵する影でしたが、ひづるがつくったチャンスを生かし、慎平は毒を飲むのでした!!

 

\こちらもおすすめです/

サマータイムレンダ62話の記事

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第63話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

スポンサーリンク

サマータイムレンダ 63話のネタバレ!

慎平の覚悟!

毒を飲んだ慎平をウシオはハイネに浸食されながら見ます。

そして過去回想へ。

慎平は窓・ウシオが死んだり取り返しのつかない怪我をした場合はすぐにループしてやり直す事を提案していました。

 

窓は自分で死ぬことをどのようにやるのか尋ねます。

慎平は苦しいのは勘弁だからウシオに首をはねてもらおうかと考えているようでした。

理由は即死である事・痛みがなさそう・何より確実に死ねる事です。

ウシオは、もしウシオ自身が身動きできない時の事を尋ねます。

 

慎平は毒を準備していてその効力を窓に尋ねます。

窓は毒を持ってきた事に驚いていますが、慎平は冷静に致死量を尋ねます。

毒は水に溶かして一滴でも飲んだだけで死ねる物の様でした。

もしもの時に慎平は苦しむことを覚悟でその毒を全部飲むと決めました。使わない事を願って。

 

回想が終わり慎平は苦しみながら血を吐いています。

そんな慎平に影は死に慣れている事・何回もココに来ているのかと質問します。

慎平は初見で余裕だと突っぱねます。影は子供だからと言って見縊れないと言いました。

慎平は何回でもやり直し、最後に影を倒す覚悟を伝えます。

 

ウシオ覚醒!そして・・・

毒を飲んだ慎平に対し、影はもう手の施しようがないとハイネに謝ります。

ハイネは「そいつは・・・もうよい・・・!!」「見よ・・・こやつ・・・」と影を呼びます。

影が見た目線の先にはハイネの浸食を押し戻すウシオの姿がありました。

 

ウシオは「慎平が命かけてる時に 寝ている場合や・・ないんじゃああッ!!!」と気合をかけます。

そして逆にハイネを浸食し出します。

ハイネの事を浸食し出したウシオが「卵」なのかと考察し、影にハイネごとウシオを殺せと命じます。

影は命令の通り、躊躇なく攻撃をします。

 

しかし、手ごたえのない事に気が付き「消えた・・・?」と一言。

影からの攻撃を手に食らいながらも悔しがるハイネは「連れて行きよった・・・」と言いま

した。

 

5回目のループへ!

ウシオの手をしっかりつかんだのは、死んで魂状態になった慎平でした。

(慎平の死体は地面に転がっている)

 

そしてループ空間へ突入していました。

「もう大丈夫や!!もう離さへんっ!!」という慎平に対しウシオは自身のせいで澪やみんなが殺された事を悔やみます。

そんなウシオに対し慎平は「違う!!!」「今だけ見てろ・・!」「奴らを倒す・・!」「たとえ俺の命が尽きてもな・・・!!!」と言いました。

 

ウシオは何回でもどこへでも慎平と一緒に行くことを伝えます。

そしてループ空間が終わります。

目の前には「つまりキミはタイムトラベラーだ」と言うひづるの姿がありました。

慎平は7月22日戻ってきました。

 

若干の頭痛を催しながら竜之介のサインを書いた本を開き「はい」とひづるに対し返事をします。

そして突如慎平の横に人影が出ていき出しました。

驚くひづるに対し慎平は「はい・・・!!今・・・未来から戻ってきました」と伝えます。

慎平の横にはウシオが慎平と手をつないだ状態で立っていました!

 

スポンサーリンク

サマータイムレンダ 63話の考察ポイント!


こうさつ君

慎平の強い覚悟が見れた回だと思いました。

そしてウシオも影ではありますが「卵」というハイネの言葉から異端の存在であることが伺えます。

 

かんそう君

5回目のループでは、慎平の力が他人も巻き込みループさせることが出来ると判明しました。

記憶を引き継いだままのウシオと、今後どのような展開を見せるかがポイントになってくると思います。

 

スポンサーリンク

サマータイムレンダ ネタバレ63話の考察「慎平の覚悟!」まとめ


かんそう君

今回の『サマータイムレンダ』の63話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. サマータイムレンダ 63話のネタバレ!
    1. 慎平は影を倒すなら何度でもループする覚悟がある
    2. ウシオは「卵」という影の中でも異端の存在
    3. ウシオと一緒に5回目のループへ
  2. サマータイムレンダ 63話の考察ポイント!

 

かんそう君

次回から5回目のループに入りますね!いつものループと違い、今回はウシオも一緒です。

この展開がどのように影響を及ぼすのか気になる所です。

また、ハイネを取り込もうとしたウシオの力も、5回目のループで使われるかも注目していきたい部分ですね!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

\こちらもおすすめです/

サマータイムレンダ ネタバレ最新64話の考察と感想「5度目の7月22日」

 

[quads id=1]
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。