鬼滅の刃ネタバレ149話の感想『嫌悪感』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年3月11日発売の少年ジャンプに連載中の人気漫画である

鬼滅の刃の149話についてのネタバレ感想内容を

《鬼滅の刃ネタバレ149話の感想『嫌悪感』》としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

義勇と炭治郎の師弟タッグで猗窩座に斬りかかっていきます。

猗窩座は激しい戦闘をしながら、練り上げられた剣技だと義勇を称えます。

強者と戦えることが嬉しいようです。

強烈な攻撃を義勇は刀で受け切りますが、勢いで部屋の壁を突き破って吹っ飛ばされます。

 

猗窩座と炭治郎は1対1の戦闘をしながら話を始めます。

炭治郎が強いものは弱いものを助けることが自然の摂理だと話すと、猗窩座はイラついているようです

 

前回記事はこちら↓

鬼滅の刃148話のネタバレ感想

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である149話のネタバレを紹介していきますよ~!

 

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃149話のネタバレ!

嫌悪感!

「理解した、俺はコイツを生理的に受け付けないのだ」

猗窩座は嫌悪感がすると話しながら炭治郎の話を聞いています。

黙ったまま心の中で、弱者だから不快だと勘違いしていたと続けます。

コイツの全てが俺の臓腑を内側から削ってくるようだと炭治郎を見つめながら考えます。

 

「何をするにも初めは皆赤ん坊だ」

猗窩座は炭治郎と同じことを話す年配の人物の幻覚を見ています。

その人物は猗窩座の肩に手を置きながら、今度はお前自身が人を手助けしてやるんだと話しています。

その幻覚を腕で払って消すと、炭治郎は何もないところを払ったぞと驚きます。

 

技の秘密!

「炭次郎、やはりお前は不快だ」

猗窩座が話すと、振り返りながらそのまま攻撃を仕掛けてきます。

なんとか躱しますがその威力で部屋の床が崩れています。

炭治郎は速いと驚きながら、この正確さはもしかしてと技の秘密に勘づきます。

 

しかし怒涛の連続攻撃に炭治郎はダメージを受けていきます。

「何とか動作予知して攻撃を躱しても、威力が凄すぎる!」

炭治郎は羅針盤のように確実に隙を刺してくると話し、

何に反応して吸い寄せられているんだと考えています。

 

「何かあるはずだ、今までの言動を推察すれば!」

炭治郎は間一髪で攻撃を躱しながらも考察しているようです。

そのままヒノカミ神楽で反撃して激しい戦闘を続けていきます。

「ハハハ面白い技だ!興味深い!」

 

猗窩座は嬉しそうに話し、

炭治郎のヒノカミ神楽にもカラクリがあることを見抜きます。

 

炎柱の手紙!

その頃、炎柱の屋敷では千寿郎が父と炭次郎の無事を祈っています。

千寿郎は炎柱の書の内容を手紙に書いて、炭次郎に送っていたようです。

内容は当時の炎柱と日の呼吸の剣士との会話らしいのですが、炭治郎はまだ受け取っていませんでした。

 

伝書カラスは到着していましたが、戦闘中のため近づけないようです。

そして炭治郎の攻撃がついに白羽取りのように受け止められます。

「しまった!折られる!」

刀を折られると思った炭治郎は、そのまま猗窩座に強烈な頭突きをかまします。

 

しかし猗窩座は手を放さずに刀を折ろうとしていきます。

その時、猗窩座の腕が手首から切り落とされます。

炭次郎が振り向くと義勇が戻ってきていました。

「俺は頭に来ている」

 

遠くまで吹き飛ばされたことに怒っている義勇が猗窩座に向かってカメを取っています。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃149話の感想!


こうさつ君

猗窩座は炭次郎に嫌悪感を持っているようですね!

幻覚ででてきた人物は猗窩座が人だったころの師匠でしょうか。

その人物と炭次郎がかぶって見えるのかもしれません。

 

かんそう君

炭次郎が技の秘密に勘づいているのもさすがですね。

強者を求めるということも何か関係がありそうです。

杏寿郎との会話で闘気が見えるようでしたので闘気なのかもしれません。

 

こうさつ君

やっと義勇も戻ってきましたね!

怒っている理由が遠くまで吹き飛ばされたからというのも義勇らしくて笑ってしまいました。

 

かんそう君

師弟タッグで決着をつけることができるのでしょうか、次回も注目です!

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃ネタバレ149話の感想『嫌悪感』まとめ


かんそう君

今回の『鬼滅の刃』の149話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 鬼滅の刃149話ネタバレ!!
    1. 嫌悪感!
    2. 技の秘密!
    3. 炎柱の手紙!
  2. 鬼滅の刃149話の感想!

 

かんそう君

炭治郎は技の秘密に気付き始めたようです!

再びの師弟タッグで決着をつけることができるんでしょうか!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

《こちらもおすすめです!》

鬼滅の刃150話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。