【約束のネバーランド 考察】ノーマンに偽物説やクローン量産化説が!?

かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は少年ジャンプに連載中の人気漫画である

『約束のネバーランド』の人気キャラ『ノーマン』について伏線や考察を調査し

『【約束のネバーランド 考察】ノーマンに偽物説やクローン量産化説が!?』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

 

こうさつ君

グレイス=フィールドハウス1の天才として登場し、持ち前の頭脳を活かして物語初期から大活躍しているノーマン!

そんな彼にまつわる伏線や考察をネットで調査しつつ、個人的な見解や感想も交えて紹介していきます!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

今すぐ「約束のネバーランド」を読みたいアナタは

引用:https://www.shonenjump.com

漫画作品数が業界NO,1 のイーブックジャパン「約束のネバーランド」の最新巻を50%OFFでゲットしよう!

 

Tポイントも最大30倍貯められて、毎月およそ400本のキャンペーンも開催!

無料で読める漫画も2,000冊以上のイーブックジャパンをいますぐチェック!

 

 

ノーマン偽物説!?

引用:約束のネバーランド:集英社

 

GFから出荷されて死んだと思われていたノーマンでしたが、実はΛラムダ7214という新農園に移されて生存しており、その後エマたちと感動の再開を遂げたわけですが…

 

この再登場したノーマンが、

実は偽物なのでは?

という面白い考察が存在しました!

 

主な根拠として、再開したノーマンがかなり大人びた容姿に成長しており、同年代であるエマやレイと比べて成長スピードがあまりに速すぎるのでは?というのが理由でした。

 

ただ、再開の場面で、エマは瞬時に目の前の相手がノーマンであると認識していますし、その後の言動もノーマン本人だと感じられるものであるように思います。

発育が良い理由に関しては、過酷な外の世界で生きてきたエマやレイと比べて、ラムダにいたノーマンの方が栄養のある食事や規則的な生活を送れていたことが原因としてあげられるように思います。

 

また、再開直後にエマやレイと楽しく過ごしていたノーマンは、ミネルヴァとして活動している時には見せないような無邪気な表情を見せていましたし、単に普段は気を張っているために大人びて見えるだけで、別に二人と比べて成長しているわけではないのかもしれません。

 

(アンドリューのシェルター襲撃からノーマンと再会するまでそんなに時間は経ってないはずなのですが、その期間でレイの顔つきもかなり大人びた感じに変わってきているので、画風の変化もあるかもしれません)

 

何よりせっかく再登場したノーマンが偽物だった、ではファンがガッカリしてしまうと思いますし…

やはり本人の可能性が高いのではないでしょうか!?

 

ノーマンはクローン!?

引用:約束のネバーランド:集英社

 

約ネバに登場する鬼たちの言語の中に、読み解き方によっては「クローン」と読めるものがある、という考察があり…

 

クローンが何らかの形で物語にかかわってくるのでは?

そしてノーマンこそが誰かのクローンなのでは?

という考察をいろんなところで見かけました!

 

シスタークローネにペンを与えた研究員(後にスミーというミネルヴァの支援者であると判明)の後ろ姿がノーマンに似ていることから、ノーマンは彼のクローンなのでは?という予想や…

後にノーマンが偽ミネルヴァとして活動することもあて、ノーマンはミネルヴァ(ジェイムズ・ラートリー)のクローンなのでは?というものもありました。

 

約ネバキャラは出生がほどんど不明瞭で、(レイの母がイザベラであると判明しているくらいですよね)、想像の余白が多いこともこういった考察が生まれる要因になっているのでしょうね!

 

個人的にはノーマンが誰かのクローンだとしたら、ミネルヴァ(ジェイムズ・ラートリー)のクローンである、という方が、可能性がありそうな気がします!

その場合、ジェイムズの弟であるピーターが、出荷されるはずだったノーマンを引き取りに来た動機にもなる、というのが考察した理由です!

 

ピーターは1000年前の約束を守るため、食用時に味方する兄ジェイムズとその支援者を皆殺しにしているわけですが…

コミックス13巻のオマケ漫画にて、本当はお兄ちゃん大好きっこであることを示唆するシーンが描かれています。

 

ピーターは断腸の思いで兄を殺しつつ、いずれ殺すことになるであろう兄の身代わり?として、あらかじめ兄のクローン(ノーマン)を作っていた、としたら。

 

そしてノーマンの出荷が近づいたとき、あれやこれやと理由をつけつつも、本当の動機としては兄のクローンまで失いたくないという私情にかられ、ラートリー家当主の特権を使ってラムダに移して生き延びさせた…とか。

かなり妄想じみた考察ですが(笑)

 

ノーマン量産化計画とノーマン種馬説!?

引用:約束のネバーランド:集英社

 

ノーマンが誰かのクローンなのでは、という考察を読んでいて、個人的に膨らんだ考察(妄想?)が、ノーマン量産化計画です!

ノーマンが誰かのクローンなのかどうかはわかりませんが、ノーマンのクローンが作られている可能性もまたあるんじゃないかな?と思いました!

 

GFから出荷されるはずだったノーマンは、実験農園Λ7214に移されました。

本来ノーマンのような特上クラスの食用児は、ティファリと呼ばれる儀祭用の特別な捧げものであり、よほど特別な理由や事情でもない限り、ノーマンが出荷をまぬがれる理由にはなりえないように思えます。

 

特にノーマンは、GF時代のテストでフルスコアを叩き出し続けた特上中の特上なわけで、本来なら滞りなく出荷したいはずなのですが…

ですがもし、そんなノーマンのような特別な食用児を量産できる可能性があるとしたら…

一度の出荷を見送ってでも、将来の安定的な利益のために、そちらを優先する可能性はあるのでは?

 

つまり、ノーマンの遺伝子を採取し、クローンを作っていたのでは?という予想です!

あまりにも非人道的ですが、ラートリー家や鬼たちにとって食用児は単なる家畜のようなもの、という認識でしょうから、技術的に可能であればやってもおかしくはない気がします。

 

可能かどうかでいえば、ノーマンの遺伝子を採取して、イザベラがレイを産んだ時のように、体外受精でノーマンの子供を大量に作る、という…

ノーマン種馬説ひどいネーミング)の方が確実性が高い方法だとも思いますが…。

 

約ネバは少年誌で連載しているためか、性的な事柄をはっきりした形で描くことをかなり避けている印象があるので(年頃の少年少女であるエマ達が一つ屋根の下で暮らしていてそういう問題が一切起きなかったり)…

 

子種とか種馬とか、そういう生々しい展開は、たとえ可能でも避けるか、裏でそういう動きがあったとしても漫画の中では描かないんじゃないかな…?とも思います。

 

そういう理由もあって、ノーマンの子供が出てくるよりは、まだノーマンのクローンが登場するほうが、可能性がありそうだな…と思います!

(ノーマンが誰かのクローンで、さらにそのノーマンのクローンが大量に作られていて、なんて展開になったら、ちょっとわけがわからなくなりそうですね(笑))

 

ノーマンは王子様でなく白馬!?

引用:約束のネバーランド:集英社

 

約ネバ7巻の作者コメントで、「ノーマンは王子様ではなく白馬のほうです」、という意味深なコメントがあります!

白馬にまたがった王子様が迎えに来てくれる、というのは、恋に恋する夢見る乙女の憧れだと思うのですが…

 

ノーマンは白馬の「ほう」という言い回しからは、王子様は別にいる、ということを示唆しているようにとれますよね!

 

ノーマンはエマに好意を抱いているわけですが、その恋が実ることはなく、別の誰かがエマとくっつくお膳立てをするような役回りを担わされることになる…そんな展開を暗に示しているのかもしれませんね!?

 

その場合、ノーマンじゃないとしたら、誰が王子様なのかという点が気になりますが…

やはり最有力はレイ…でしょうか?

 

イーブックジャパンは無料で読めるマンガ2000冊以上!

三度目の伏線回収はあるか?

引用:約束のネバーランド:集英社

 

GFからの脱獄時、自分を犠牲にしようとするレイに対して、ノーマンはエマへの伝言という形でこう伝えます。

「ここじゃなくてもまだ死ねる。いいモノ見せてやるから黙ってこい」

これが伏線となっていて、そのあとすぐに伏線が回収されます。

 

レイが実現不可能だと思っていた「5歳以上の子供たち15人全員を連れての脱獄」をエマが成功させてしまい、そこにノーマンの幻が表れてレイにこう言います。

「いいでしょ? 本来なら多分ありえない光景だよ」

 

ここもかなり良いシーンなのですが、さらにその後…

死んだと思っていたノーマンと再会し、驚くレイに対して、今度は幻ではなく、生きている本物のノーマンがこういうのです。

 

「いいモノ見れただろ」

 

まさかあの伏線を二度にわたって回収してくるとは!という驚きとともに、

ノーマンが生きていてくれたことに対し、涙をこらえられないレイを見ていると、読んでいるこちらも胸が熱くなってくるような…感動的な名シーンです!

 

ここじゃなくてもまだ死ねる、という印象的なセリフは、その後もたびたび約ネバの中で登場しています。

そして二度あることは三度ある、とも言いますし、ひょっとしたら今後、三度目の「いいモノ」が見られるシーンがやってくるのかも?と予想します!

 

一度目と二度目はノーマンからレイに対してでしたが、三度目は逆にレイがノーマンに対して意趣返しをするような展開になるのも熱くていいいな、と勝手に考察(妄想?)してみます!

 

ノーマンの今後は!?想定外の事態が計画を狂わせる!?

引用:約束のネバーランド:集英社

 

支援者からの情報とネットワークを受け継ぎ、ミネルヴァを名乗るようになったノーマンは一大勢力を築き上げ、鬼たちを絶滅させて食用児の楽園を作ろうとしています。

 

ノーマンは鬼たちを同士討ちさせることで、食用児の血を一切流さない無血での勝利を目指していますよね。

賢いノーマンが万全の準備をした上で行動に移している以上、よほど想定外の事態がない限り、計画は上手くいくのだろう、と思います。

 

問題があるとしたら、やはりその想定外の事態が起こる可能性がある、というかすでに起こり始めている…ということでしょうか。

 

邪血の少女・ムジカが生存していることを計画実行まで知らなかったり、ソンジュいわく「約束を破れば食用児の敵になる」とされている鬼たちのボス?への対策まで考慮に入れているのか、そして七つの壁を越えて約束を結びなおしに行ってしまったエマとレイなど、想定外の不安材料は結構あるように思います。

 

また、鬼社会で内乱が起これば、王家と癒着しているラートリー家も黙っていないと思うのですが…

人間であるラートリー家へはどんな手を打つつもりなのでしょうね?

 

レイが「核」という単語を口にしたこともありますし、近代兵器で武装した軍隊のようなものが現れれば、ラムダで強化されたシスロ達でも分が悪いと思われ、ノーマンが目指す食用児の無血勝利はかなり難しくなると思うのですが…

 

シェルターを襲撃したアンドリューたちが少人数だったように、そもそもラートリー家には対した戦力がないのか、戦力はあるけれどピーターには動かせないのか。

あるいは、ラートリー家であっても、人間の世界から鬼の世界へやってくるには相当の制限があり、大量の軍隊や強力すぎる兵器などは持ち込みできないのかもしれません。

 

それとも、ラートリー家に関しては、戦わずに勝てるような秘策がノーマンにあるのかもしれませんね。

 

また、GF時代に、食用児に知恵をつけさせるのは鬼たちからすれば脱獄のリスクが増す危険な行為、というような推察をレイかノーマンがしていたと思うのですが…

 

特上中の特上であるノーマンは、ラムダでさらに知恵をつけた挙句、ラムダを破壊・脱獄し、鬼の絶滅に乗りだしているという状態であり、鬼たちからすれば一番避けたかったリスク以上の地獄のような事態が、現在進行形で起こり続けているわけですよね。

 

GFからの脱獄はミネルヴァ(ジェイムズ・ラートリー)の陰ながらの支援があってのことですが、ラムダの破壊と脱獄は、ピーターがノーマンをラムダに連れてきたことが原因、だと考えると…

その後のノーマンの行動も、ひょっとしたらピーターの計画通りで、ノーマンはピーターの掌の上で踊らされてしまっている…なんて展開もあるかもしれないな、とちょっと思いました。

 

ノーマンが生存できたことにはピーターの存在が不可欠だったことは確かで、ピーターの真意はまだ測りきれないところがありますよね。

いずれピーターの本当の目的や思惑が判明すれば、ノーマンへの考察や理解も深められるかもしれませんね。

 

約束のネバーランド考察!ノーマンの伏線や考察をアレコレ調査!まとめ

 

かんそう君

今回の『約束のネバーランド考察!ノーマンの伏線や考察をアレコレ調査!』のについてはいかがでしたでしょうか?

ネットでの考察や予想を参考に、独自の見解や感想も加えてみました!

今回の考察記事を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 約束のネバーランド考察!ノーマンの伏線や考察をアレコレ調査!
    1. ノーマン偽物説!?
    2. ノーマンはクローン!?
    3. ノーマン量産化計画とノーマン種馬説!?
    4. ノーマンは王子様でなく白馬!?
    5. 三度目の伏線回収はあるか?
    6. ノーマンの今後は!?想定外の事態が計画を狂わせる!?
  2. 約束のネバーランド考察!ノーマンの伏線や考察をアレコレ調査!まとめ

 

かんそう君

伏線や謎が多く、考察をするのも楽しい約ネバ、今後も主要キャラや物語の謎などを調査・考察していきたいと思います!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

漫画『約束のネバーランド』を無料で読む方法!

『約束のネバーランド』を絵付きで見たいアナタに安心・安全に読めるオススメの方法を紹介します!

 

  • U-NEXTユーネクスト

 

今なら31日間の無料トライアルに登録して600円分のポイント付与で『約束のネバーランド』の最新巻が完全無料ですぐに読めます!

無料登録後は毎月1,990円の月額料金が発生しますが、毎月1,200ポイントが付与されますので、実質毎月790円で利用する事が出来ます!

 

1,200ポイントだと380円の単行本が3冊無料で読める計算ですから、余裕で元が取れますよね!

さらにアニメや映画・ドラマなど計9万作品が視聴できるU-NEXTは絶対にオススメです♪

 

 

  • ebookjapanイーブックジャパン

 

漫画作品数が業界NO,1を誇る ebookjapan!

購入するたびにお金がかかるので基本無料ではありませんが、U-NEXTでは扱っていないあなたの好きな漫画作品が絶対に見つかります!

 

しかも今なら初回の無料かんたん登録で『約束のネバーランド』の最新巻を50%OFFで購入できます!

また、Tポイントが良く貯まるebookjapanは、購入の際には特典利用で最大40倍ゲットも可能に!

無料で読める漫画は2000冊以上と、こちらも業界トップクラスです!

 

ebookjapanは上質なクオリティで漫画作品を集めて「マイ本棚」永久コレクションできるから

漫画をこよなく愛するアナタにおすすめの電子書籍店です♪

 

 

 

▼おすすめです!▼

無料でマンガ読み放題に出来るサービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。