約束のネバ―ランド ネタバレ最新129話の感想『ノーマンの覚悟』

かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年4月1日発売の少年ジャンプに連載中の人気漫画である

『約束のネバーランド』の第129話についてのネタバレ感想と考察内容を

『約束のネバ―ランド ネタバレ最新129話の感想『ノーマンの覚悟』』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

鬼を絶滅させるというノーマンの計画は正論でしたが、それでもエマは鬼を滅ぼしたくない、という自分の気持ちを曲げることはしませんでした。

 

とはいえ、エマはノーマンの計画をすべて否定するわけではなく、鬼社会を牛耳る王家・五摂家の打倒までは同意します。

ただ、王家を滅ぼすのではなく、その血を鬼達に分け与えたい、と言います。

 

エマは自分が七つの壁を越えて約束を結び直し、全ての鬼を人間を食べなくてもいい体に変え、その上で全食用児で人間の世界へ渡ろう、と提案します。

 

ノーマンはエマの話を夢物語だと一蹴し、計画を変えるつもりも遅らせるもないようですが…

ノーマンが王家を滅ぼしてしまう前に、もしエマが約束を結び直してこれば、その時はもう一度考えてみよう、と言います。

 

エマとレイは、ひとりですべてを背負おうとするノーマンの為にも、約束を結び直して戻ってこよう、と新たな旅に出る決意を固めるのでした。

 

▼あわせて読んでみてください!▼

約束のネバ―ランド ネタバレ最新128話の感想まとめ『決心!』

2019年3月25日

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第129話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

『約束のネバーランド』の最新話を読むにはイーブックジャパンで!

引用:https://www.shonenjump.com/

”約束のネバーランド”を最新話を漫画で読みたい!と思ったあなた!

おすすめな電子書籍サイトがありますよ。

元Yahoo!ブックストアで漫画作品世界最大級の品ぞろえを誇る

老舗電子書店のイーブックジャパンです!

毎回お得な特典がたくさんあるイーブックジャパンはマンガ好きなあなたなら間違いなく納得するはず!

今すぐ無料登録して『約束のネバーランド』の最新話を絵付きで楽しんでください♪

 

約束のネバーランド 最新129話のネタバレ!

ノーマンは秘密の地下室へ…!?

エマとレイが退室した後、ひとり部屋に残されたノーマンは、GFから出荷された時のことを思い出していました。

 

「何を言ってもムダだよ、決意は変わらない」

「僕は間違えるわけにはいかないんだ、誰一人死なせないために」

 

かつてエマとレイに語った自らの言葉を胸に、ノーマンは部屋を出ると…

ザジを引き連れて薄暗い地下室へと降りていきます。

 

「よぉボス…」

そこにはシスロ、バーバラ、ヴィンセントがおり、ノーマンは彼らを探していた様子です。

 

地下室には拷問を受けた末に息絶えたと思われる、巨大な鬼の死体がオブジェのように置かれており、先に来ていた三人はその死体を眺めていたようです。

シスロとバーバラはよくこの地下室へ来るようで、ここに来ると心が落ち着くんだ、と言います。

 

突然の発作!バーバラ達には時間がない!?

「あいつら(エマとレイ)の話、何だった?」

 

シスロに尋ねられ、ノーマンが答えます。

鬼を絶滅させたくないこと、そして邪血の少女が生きていて、エマとは友達だということ…。

 

ノーマンの話を聞いていたバーバラは、「だからか」と、お茶会でのエマの態度に一人納得し、怒りを燃やし始めます。

 

「鬼と友達?なんでだよ、なんなんだよ」

「鬼ってのはそういうんじゃない…!そういうんじゃないだろう…!?」

 

鬼への憎しみが引き金となったのか、バーバラはかつて農園から出荷され、ラムダに移され、過酷な実験を受けていた日々の記憶をフラッシュバックし始めます。

 

「うっ…!!」と、バーバラが頭を抱えて苦しみ始めます。

 

「いつもの発作だ、畜生…!」

心配そうに駆け寄ったシスロがそうつぶやき、同じく駆け寄ったヴィンセントが続けて言います。

「ここ数日でさらに感覚が短くなってきている…私達全員がだ」

 

薬を部屋に置いてきてしまったバーバラに、ヴィンセントが自分の予備を渡して飲ませます。

発作の頻度・症状共に悪化しているようで、薬の量も増えていることから…

自分達にはもうあまり時間がないのかもしれない、とヴィンセントが語ります。

 

「ほらな…これが鬼なんだよ…」

「これが鬼にとっての人間なんだよ畜生…!」

 

頭を抱えて苦しみながら、そう叫ぶバーバラに…

同じ境遇にあるザジ・シスロ・ヴィンセントも、悲痛な表情を浮かべます。

 

ノーマンの覚悟!神にでも悪魔にでもなる!

鬼さえいなければ、バーバラは泣きながらそう言います。

 

ノーマンの留守中にエマ達と話したシスロは、甘いけどマジでいい奴らだった、と前置きしながら、だけどさ、とノーマンに問いかけます。

「ボスはこっち側だよな?」

 

シスロ、バーバラ、ヴィンセント、そしてザジに見つめられながら…

少しの間をおいて、シスロの問いかけに、ノーマンが答えます。

 

「ここまでやったんだ、無論、後にはいかないよ」

 

そう答えたノーマンの背後には、彼らがこれまでやってきたことを示すかのように…

壁一面に、鬼達の首・内臓・胎児などが、ずらりと並んでいるのでした。

 

―2047年2月。

ラムダで反乱を起こし、施設を掌握したノーマンは、鬼達の研究データを見て、足りないな、とつぶやきます。

 

データはほとんど食用児の記録であり、ノーマンが足りないといったのは、鬼達のデータ。

鬼が何を食べ、どう変異し、どう再生し、どう退化し、どう死ぬのか…。

 

きみたちのデータが全く足りない」

捕らえた鬼達に向かって、冷徹な表情でそう告げるノーマンは、怯える彼らを実験材料にしたのでした。

 

全てノーマンが始めて、自ら手を下したこと、だから全部自分が背負うべきこと…

現在のノーマンはそう考えているのでした。

 

(エマもレイも優しい。でも優しいだけじゃ世界には勝てない)

(現に僕が出荷を選ばなかったら、みんな脱獄してこれたかな)

 

僕に悔いはない、とノーマンは決意を新たにします。

エマ達も、シスロ達も、仲間全員みんなを救いたい…そのためなら…

 

(僕は神にでも悪魔にでも喜んでなるよ、エマ)

 

 ▲『約束のネバーランド』の最新話を読むにはebookjapanが断然おすすめ!▲

 

約束のネバーランド 最新129話の感想と考察ポイント!

https://twitter.com/yakuneba_staff/status/1112369896455725056

 

こうさつ君

前回はエマが決意を固める話でしたが、今回はノーマンが決意を新たに固め直すような話でしたね!

みんなを救うためなら、神にでも悪魔にでもなるというノーマン…!

ノーマンが鬼に対して行ったことの詳細までは描かれませんでしたが…

瓶詰にされた大量の鬼の頭部や目玉、内臓、さらにはへその緒がついたままの鬼の胎児など…

まさに鬼にとっては悪魔と呼ぶにふさわしい所業を重ねてきたのでしょうね…!

 

かんそう君

過酷な実験を繰り返され、今も発作に苦しむバーバラやシスロは、鬼に対してどれだけひどいことを行ってもかまわない、という思いがあるかもしれませんね。

一方、今回の話を読む限りでは、ノーマンはバーバラやシスロのように憎しみから鬼を殺そうというのではない感じですよね。

自分が非道な行いをしていることを理解し、罪の意識を感じながらも、目的を達成するためにそれが最善手であると信じ、実行すると決めたが故に、全てを背負う覚悟をすでに終えている…そんな感じを受けました!

 

こうさつ君

鬼にとっては悪魔のような存在かもしれないノーマンですが、食用児からすれば、まさに神にも等しい存在ですよね…!

冒頭ではGF時代のノーマンが描かれましたが、彼の本質部分は子どもの頃から変わっていないのかもしれません。

ただ、自己犠牲を選んだかつてのノーマンと比べ、現在のノーマンは、かつてのそれを凌駕するほどの覚悟を携えているように感じます。

ラストのコマで、半分神、半分悪魔のようなノーマンのカットが描かれていましたが、ダークヒーローのようでとても魅力的でした!

 

かんそう君

今回さり来なく、発作で苦しむバーバラの肩に、ザジがそっと手を添えているシーンがあったのですが…

誰の指示を受けるでもなく、仲間のために優しい行動をできるザジを見て、ちょっとザジの見方が変わりました!

 

約束のネバ―ランド ネタバレ最新129話の感想『ノーマンの覚悟』まとめ

 

かんそう君

今回の『約束のネバーランド』の第129話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 約束のネバーランド第129話のネタバレ!!
    1. ノーマンは秘密の地下室へ…!?
    2. 突然の発作!バーバラ達には時間がない!?
    3. ノーマンの覚悟!神にでも悪魔にでもなる!!
  2. 約束のネバーランド第129話の感想と考察まとめ!

 

かんそう君

次回はエマ達がいよいよ新たな旅にでるのでしょうか!?

来週も楽しみですね!

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

『約束のネバーランド』を読むにはイーブックジャパン(ebookjapan)がおすすめ!

引用:https://www.shonenjump.com/

『約束のネバーランド』の最新話を読むには

世界最大級の漫画作品の品ぞろえを誇るebookjapanがおすすめ!

◆イーブックジャパンの無料登録はこちら!◆

オススメするポイントは大きく5つ!

  1. 最速約1分!無料登録が完了!
  2. コミックの品揃えが世界最大級の電子書店!その数、50万冊以上!
  3. 9,000作品以上が無料で読み放題!しかも毎日更新!
  4. 購入するごとにTポイントが溜まる!
  5. 毎週金曜日に購入するとTポイントが最大20倍に!

 

『約束のネバーランド』最新話・コミック全巻はもちろんの事

大手配信サイトにも無いニッチな作品までが取揃うイーブックジャパン

大の漫画好きなあなたにはピッタリな電子書店です!

 

いつでもどこでも、スマホやタブレットでも大好きなコミックや雑誌を思う存分楽しみましょう(^_-)-☆

 

 

《こちらもおすすめです!》

約束のネバ―ランド ネタバレ最新128話の感想まとめ『決心!』

2019年3月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。