約束のネバーランドネタバレ118話の感想『衝撃の正体』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は約束のネバーランドの第118話についてのネタバレ感想内容を

『約束のネバーランドネタバレ118話の感想『衝撃の正体』』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

クリスの薬を手に入れるために農園へ潜入したエマ達。

 

レイとハヤトがオトリになって鬼達をひきつけている間に、エマとアンナは必要な薬の入手に成功します。

 

エマとアンナは一足先に農園から脱出し、外でレイ達と合流しようとしますが…

待ち伏せしていた鬼達にエマがつかまってしまいます

 

さらに、グレイスフィールド出身(鬼達にとっては最高級肉の証)だとばれたことで、エマはその場で食べられようとしてしまいますが…。

 

間一髪のところで、突然現れたザジがその場にいた鬼達を瞬く間に皆殺しにしてしまいます。

 

ザジは鬼達を仕留めた刀をエマにまで向けますが、合流したハヤトが制止したことで事なきを得るのでした。

 

エマはザジのことを(何者?)といぶかしみながらも、帰りを待っている仲間の元へ急ぐのでした。

 

\こちらもおすすめです/

約ネバ117話のネタバレ感想

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした!

という事で、さっそく本題である第118話のネタバレを紹介していきますよ~!

 

注意!!

ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします。

また、お急ぎの方は目次を参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド118話のネタバレ!

仲間の元へ帰還!

クリスの薬を入手したエマ達は、無事に仲間の元へ帰還することができました。

 

ザジも一緒についてきたのですが…

紙袋をかぶった謎の大男であるザジは、一部の子ども達から警戒されます。

 

そしてそんなザジがおかしなことをしでかさないよう、ハヤトはちょっと心配そうにザジを見張っているのでした。

 

一方、クリスはエマとアンナの見つけた薬によって、順調に回復へ向かっていました。

 

思わずほほをゆるめて「よかったクリス…!」と安堵するエマでしたが、自分も脱走の際に鬼に体を握られていたため、ちゃんと休まないとだめだ、とギルダや他の子供達から叱られます。

 

その日は全員しっかり休み、明日の朝一番に、ミネルヴァのアジトへ向かうことになります。

 

アジトへ出発!

ミネルヴァのアジトを目指して出発し、二日が立ちました。

エマ達はこれまで見たこともない、巨大な木が立ち並ぶ森の中を歩いていました。

 

案内してくれているハヤトとジンによれば、ミネルヴァのアジトはもうすぐのようです。

 

鬼達の町からは遠いですが、周囲には野良鬼の足跡もあり、そんな場所に何百という人間が隠れるアジトがあるのか?と、レイが心の中でいぶかしみます。

 

と、突然ハヤトが「先に行ってボス達に知らせてきます」と言い残し、猛スピードで走り出します。

 

(はっや!!ハヤトはっや!!)

あっという間に姿が見えなくなったハヤトを見て、残されたエマ達は目を見開いて驚愕します。

 

レイもまた驚きますが、(そういえばあいつあの時も——)と何かを思い出します。

 

(あいつ…いや、こいつら――)

レイが何かに気付きかけると同時に、ジンからアジトへ到着したことを告げられます。

 

木の中にアジトが!?

「ここが我々のアジトです」

 

ジンに案内されて巨木の蔭へ入ると、中には広大な空間が広がっていました。

 

「すっげーすっげー何これ!!」

子供達が目を輝かせて驚くその場所は、隠れ家というより町そのものでした。

 

昔ある鬼の一族が隠れ住んでいた集落を利用しているようで、町の鬼達にも知られていない安全な場所のようです。

 

医務室や食料の保管庫だけではなく、音楽室などの娯楽施設まで作られています。

そしてそこに暮らしている子供達は、みんな笑顔でエマ達を迎えてくれるのでした。

 

ミネルヴァのつくった楽園に感心しているエマに、先にアジトについていたハヤトが声をかけてきます。

 

ミネルヴァがリーダー(エマ)に会いたがっている、と聞かされ、「行ってくる!」とみんなに手を振って、エマはミネルヴァの元へ向かいます。

 

ついにミネルヴァと対面!意外な正体!?

ハヤトに案内され、階段を上ってエマはミネルヴァの元へ向かいます。

ミネルヴァとの対面を前に、エマはこれまでのことを思い出します

 

グレイスフィールドに寄贈されていたミネルヴァの本を見つけたことから始まり、シスタークローネから託されたミネルヴァのボールペン、録音で残されていたミネルヴァからの「望む未来をかなえなさい」というメッセージなど…。

 

(あなたがいたから脱獄してこれた)

 

ミネルヴァとの対面を前に、エマは両手を胸の前でぎゅっとにぎりしめます。

 

そしてミネルヴァの部屋の前にたどり着き、ハヤトが扉をノックすると、「入れ」というミネルヴァの肉声がエマの耳に届きます。

 

ドクン、と胸を高鳴らせるエマの前で、ハヤトが扉を開けると…

それまで緊張していたエマが、打って変わって信じられないものを見たかのように、目を見開いて驚きの表情を浮かべます。

 

ハヤトが退室し、エマとミネルヴァは一対一で向き合う形になります。

 

「長かった、ようやく会えたね」

そう声をかけてくる、ミネルヴァと呼ばれた人物の顔を、エマははっきりと見ます。

 

(この人が…嘘…どうして?)

エマは呆けたような表情で、涙を流しながら、目の前に立つ見知った人物の名前を口にします。

 

「ノーマン…」

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド118話を読んでみた感想!

こうさつ君

ついにミネルヴァの正体が判明しましたが…なんと!

成長したノーマン!?でしたね!!

 

ノーマンが生きていることは読者目線ではわかっていたわけですが…

まさかミネルヴァになっているとは!

 

かんそう君
ノーマンは死んだと思っていたエマにとっては、生きていてくれたことと、ミネルヴァになっていたこと、二重の意味でビックリですよね!!

 

こうさつ君

これまでミネルヴァの顔はずっと隠されていたのですが、顔を隠す=読者が知っている人物、という可能性に気付けていたら、ミネルヴァ=ノーマンということに気づけていたかもしれませんね…!

(気づいていた方がいたらお見事です!!)

 

かんそう君

GFに本を寄贈したミネルヴァが初代ミネルヴァだとすると…ノーマンは二代目ミネルヴァ、といった感じでしょうか?

 

そのあたりの謎は次回以降に明かされるのでしょうか!?

ノーマンの生存を知ったらレイも驚くでしょうし、今後の展開がとても楽しみですね!!

 

スポンサーリンク

約束のネバーランドネタバレ118話の感想『衝撃の正体』

https://twitter.com/yakuneba_staff/status/1082654804994871299

かんそう君

今回の約束のネバーランドの第118話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

こうさつ君
  1. 約束のネバーランド第118話のネタバレ!!
    1. 仲間の元へ帰還
    2. アジトへ出発
    3. 木の中にアジトが
    4. いつにミネルヴァと対面。意外な招待
  2. 約束のネバーランド第118話を読んでみた感想!
かんそう君

ミネルヴァとしてエマの前に現れたノーマン!

彼が一体何を語るのか、次回の展開が待ち遠しいですね!!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

\こちらもおすすめです/

約ネバ119話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。