ヴィンランド・サガ ネタバレ最新162話の感想まとめ『自由と鎖』

ヴィンランドサガ162


スポンサーリンク


かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年6月25日発売の月刊アフタヌーンに連載中の人気漫画である

『ヴィンランド・サガ』の第162話についてのネタバレ感想と考察内容を

ヴィンランド・サガ ネタバレ最新162話の感想まとめ『自由と鎖』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

自分の妻であるグズリーズを連れ戻しに来たシグルド。

グズリーズも覚悟を決めてシグルドの前に現れます。

しかし、グズリーズがトルフィンに好意を抱いていることを知ってしまったシグルドは、きちんと返事を聞くようにと、グズリーズを追い返してしまいます。

 

自分が本当に望むことをしなよ、という友の言葉を思い出しながら…

シグルドは仲間とともに故郷へ帰っていくのでした。

 

▼あわせて読んでみてください!▼

ヴィンランド・サガ ネタバレ最新161話の感想まとめ『去る男』

 

「ヴィンランド・サガ」の記事一覧はこちら!

 


スポンサーリンク


ヴィンランド・サガ 最新162話のネタバレ!

シグルドがトルフィンの生家へ!

海辺で遊んでいるトルフィン似の三人の子供たち。

その内一人が海に落ちてしまいます。

その子供を助け、家まで連れて行ってあげたのが、たまたま船で通りかかったシグルドでした。

そして助けられた子供の母親は、トルフィンの姉であるユルヴァ。

 

子供を送り届けたらすぐ去ろうとするシグルドでしたが、家名にかかわるからお礼がしたいとユルヴァに言われ、銀と交換で食料を補給させてもらうことにします。

 

シグルドはユルヴァの家に案内され、ようやくそこがトルフィンの生家であることを知ります。

トルフィンの母・ヘルガは、トルフィンがハーフダンの息子であるシグルドと友達だったと勘違いします。

そしてシグルドがそれを訂正する形で、今回の事件のあらましを伝えます。

 

トルフィンがシグルドの妻を奪ったと知ったユルヴァは、ハーフダンににらまれることを恐れます

一方ヘルガは、妻を連れ返せなかったシグルドが、ハーフダンから怒られるのではないか、と心配します。

そして補給を終えたシグルドは、ハーフダンの待つ故郷を目指し、再び船で出発していきます。

 

見送るユルヴァはいざとなったらハーフダン一家と戦うかもしれない、と戦の準備を始めようとしますが…

子供たちはシグルドをいい人だと認識したようで、ヘルガも含め、きっとシグルドが何とかしてくれるだろう、と感じているのでした。

 

息子の帰りを待つハーフダン!?

シグルドの父・ハーフダンは、小高い崖の上から一人、海を眺めていました。

そこへハーフダンの妻があらわれます。

ハーフダンの妻が言うには、どうやらハーフダンは毎日のようにここへ来て海を眺めているようです。

 

「帰ってくるんですかね…あの子は」

 

息子のシグルドを心配してハーフダンの妻がそう言いますが…

ハーフダンはというと、別に息子が心配でここへきているわけではない、という感じの、そっけない素振りです。

 

しかしそこへ、一隻の船が近づいてくるのが見えます。

妻がそれに気づき、ハーフダンに声をかけますが…すでにもぬけの殻。

 

足早に船着き場に向かおうとしていたハーフダン。

しかし妻に対しては、別に船着き場に行くとは言ってない、仕事だ、などと言って、やはりごまかします。

 

シグルドの本当の望み!

シグルドの船が船着き場に近づく頃には、村中から集まったらしいたくさんの歓迎の人だかりができていました。

シグルドの人柄がそうさせるのか、みな笑顔を浮かべて大騒ぎです。

ハーフダンとその妻も船着き場でシグルドの帰還を待っています。

 

しかし、なぜかシグルドの船は海に浮かんだまま、それ以上近づこうとしません。

シグルドが船の上に立ち、船着き場で待っている父ハーフダンに、その理由を伝えます。

 

シグルドは旅に出る前、グズリーズを連れて戻れなければ二度とこの地に足を踏み入れない、とハーフダンに宣言していました。

そして…シグルドはグズリーズを連れ帰れませんでした。

 

グズリーズを連れ戻せなかったと知っても、ハーフダンはシグルドに、戻ってきて体を休めるよう言います。

しかしシグルドは拒否し、旅立つ前の言葉通りにしたい、と言います。

これが今生の別れであり、お別れを言いに来たのだ、と。

 

ハーフダンはシグルドが旅を通していろいろな経験をし、心境に変化があったのだろう、と気づきます。

シグルドもそれを認め、自分の本当の気持ちを伝えます。

 

「私の本当の望みを知りました。私は…あなたから自由になりたい」

 

ハーフダンの跡取りとしてではなく、ただの一人の男として、自分の力で生きてみたいのです、と。

そんなシグルドの言葉を聞いたハーフダンは、少し間を置くかのように、小さく息を吐いて空を見上げてから…

視線をシグルドへ向け、先ほどの言葉への返答をします。

 

「ボケが。一人息子のテメェにそんなこと許されるはずがねぇだろうが」

 

怒りの形相でそう言ったハーフダンは、シグルドを捕まえるよう部下に命令するのでした。

 


スポンサーリンク


ヴィンランド・サガ 最新162話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

今回はシグルドメインのお話でしたね!

ユルヴァの子供を助けたり、故郷へ戻った時に大勢の出迎えが笑顔で歓迎してくれたり、決してハーフダンの跡取りだから、という理由だけでなく、彼の人柄がなせる業なのだろうな、と感じました。

 

かんそう君

前回グズリーズをあきらめたシグルドでしたが、彼自身の本当に望んでいることとは、父親から自由になることだったのですね!

トルフィンの母ヘルガも心配していましたが、やはりハーフダンはすんなり認めてはくれませんでしたが…

最後の父からのセリフを聞いたシグルドの表情からは、シグルド本人も覚悟はしていた、という感じを受けました。

 

こうさつ君

そしてハーフダンですが、妻には素直に認めていませんでしたが、息子のシグルドのことが心配でたまらなかったんでしょうね。

ハーフダンはかなり初期から登場しているキャラクターですが、意外な一面が見れたように思います。

 

かんそう君

ハーフダンは鎖を武器に戦うキャラクターで、多数の奴隷も所持しており、「何かを縛る」ということを象徴しているようなキャラクターだと感じています。

そんなハーフダンから息子であるシグルドは自由になることができるのか、そして自由になれたとしたらその先どうするのか?

少なくとも、シグルドの友人たちは、どんな状況になってもシグルドの味方をしてくれそうではありますよね。

 

【ヴィンランド・サガ】を無料で読む裏技がある!

ヴィンランド・サガ最新(22巻)より

 

「ヴィンランド・サガ」の最新6巻をいますぐ無料で読めるのがU-NEXT

 

31日間の無料お試し登録で600円相当のポイントをゲットし、そのポイントで「ヴィンランド・サガ」の最新22巻を無料読みしましょう!

 

登録日から31日以内の解約であればお金は一切かかりませんし、無料お試し登録&解約は2.3分で完了しますからとっても簡単ですよ!

 

 

ヴィンランド・サガ ネタバレ最新162話の感想まとめ『自由と鎖』まとめ

 

かんそう君

今回のヴィンランド・サガの最新第162話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. ヴィンランド・サガ162話のネタバレ!
    1. シグルドがトルフィンの生家へ!
    2. 息子の帰りを待つハーフダン!?
    3. シグルドの本当の望み!
  2. ヴィンランド・サガ162話の感想と考察まとめ!

 

かんそう君

次回はシグルドVSハーフダンの親子対決!?

アニメ放送も近づいていますし、引き続き楽しみですね!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

《こちらもおすすめです!》

ヴィンランド・サガ ネタバレ最新161話の感想まとめ『去る男』

 

「ヴィンランド・サガ」の記事一覧はこちら!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA