サマータイムレンダ ネタバレ最新76話の考察と感想!「全面戦争開始」


スポンサーリンク


かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は電子まんが雑誌「ジャンプ+」に連載中の人気作品である

『サマータイムレンダ』の第76話についてのネタバレ感想と考察内容を

『サマータイムレンダ ネタバレ最新76話の考察と感想!「全面戦争開始」』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

慎平に反対する凸村にウシオが反論します。

慎平がみんなを大事に思い助けたいという思いがある事を訴えます。

ウシオの言葉に凸村以外の全員が同調します。

それでも反発する凸村は逃げる事を提案しますがひづるが諭します。

 

ひづるの言葉を聞いて凸村も自暴自棄気味にわかったと言います。

感謝を述べた慎平は目の前が真っ暗になります。

意識が戻った慎平は、なぜか自宅のキッチンでサンドイッチを作っていました。

ウシオと澪に呼ばれた慎平はウシオの能力で狙撃され死んだ事を共有します。

 

根津を外に置いた為、ライフルを奪われウシオが探知できる範囲外である事がミスであると言います。

慎平はループの視点が遅くなっていて限界が近づいてきている事を悟ります。

慎平は自身のループはあと1回しか出来ないといいます。

 

▼あわせて読んでみてください!▼

サマータイムレンダ ネタバレ最新75話の考察と感想!「慎平の限界」

 

◆サマータイムレンダの記事一覧はこちら!◆

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第76話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 


スポンサーリンク


サマータイムレンダ 最新76話のネタバレ!

https://twitter.com/houenzaka3/status/1142830945940066306

7回目の7月22日

19時20分に学校の体育館に戻った慎平はメンバー全員に後1回しかループ出来ない事を伝えていました。

慎平は手で限界を示し、ループの内容を説明します。

限界=始点と考え、限界より前には戻れません。

6回目の死亡は19時55分で、7回目の始点は18時40分でした。

 

慎平と共に限界も前に進んでおり、慎平が普通に生きていれば限界が追いつくことはありません。

しかし、死ぬたびに速度が速くなっているようです。

窓は8回目の始点はどのようになるか確認します。

慎平は感覚的に19時すぎになる事を言います。

 

そして前回と同じ時間またはもっと早い時間に殺されると9週目は無い事を悟っていました。

限界の方が先に行く為です。

ひづるは戻っても足場がないと言います。

慎平もその言葉に同調し、崖の下に落ちると言います。

 

凸村は慎平の思い過ごしではないかと言いますが、ひづるは観測者である慎平の言葉は事実だと確信を持っていました。

崖は観測限界であり、”事象の地平線”でありました。

落ちてしまうと慎平は死に、ハイネが見た物が事実として定着する世界になってしまいます。

 

ハイネがそのことに気付いている事を全員で一致させます。

根津はなぜ見つかったか慎平に問います。

慎平は4週目の作戦が原因であると言います。

そしてひづるが4週目に致命傷を負っている所で記憶を読まれたと考察します。

 

コピー品の有効範囲と慎平の収穫

根津はウシオに影同士の情報交換はどうするか聞きます。

ウシオの疑似ループのようにしたり、話や書いたりもするようですがハイネはテレパシーを使います。

慎平はハイネがテレパシーで子供達に命令を聞かせる事が出来るが、ウシオは大丈夫な事を言います。

ひづるはハイネに接触した影は疑似ループをしており四本腕は確実だと言います。

 

根津はループ時にデータを持ち越せる為、自身のライフルがコピーされている可能性を危惧します。

ウシオはコピー品はプリントした影から離れすぎると自然に消える事を言います。

ウシオが試した中で半径50メートルほどの範囲でしか存在出来ないようでした。

つまりコピーライフルの弾は50メートルの範囲でしか飛べません。

 

慎平は前回は敵が上手だが収穫もあったと言います。

それは刻印でハイネが慎平の居場所がわかる事です

ハイネは慎平の死を確認しに来ると、慎平は確信をしていました。

そして決着をつける事を宣言します。

 

最終決戦開始!

慎平は校庭に一人立っていました。

根津はライフルで慎平の背後から周りを確認していました。

そして慎平に影軍団が正面から来ることを伝えます。

そして慎平と影軍団は邂逅します。

 

「ずいぶん大勢でお出ましやな シデ」

「キミこそ・・・ずいぶんお仲間が増えたみたいですね 慎平くん」

慎平とシデが会話をし、ハイネが他の面々が見えない事から罠を疑います。

しかし、慎平は一蹴し卑怯な真似はしないと堂々と言います。

 

「お互い小細工はやめて正々堂々と戦おら」

慎平が宣言し、その態度にシデは望む所だとミオに振ります。

「さすが慎ちゃんやわ」

そう言ったミオは包丁を慎平に向け刺そうとします。

 

「カッコよすぎっ!」

影との全面戦争が開始されました。


スポンサーリンク


サマータイムレンダ 最新76話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

今回は慎平が後1回しかループ出来ない理由が語られました。

見えていた崖は限界値を示していたんですね!

 

かんそう君

ループの弱点ともいえる部分でしたね!

後がない状態ですので今回で終わらせる宣言もしましたね!

 

こうさつ君

少ない時間ではありましたが作戦があると思います!

慎平一人が表立っていますが他のメンツに策を持たせていると考えています!

 

かんそう君

これが最終決戦になると思います!

全面戦争にはなると思いますが正面突破だけではシデなどは倒せないのでどのような作戦なのか期待したいと思います!

 

「サマータイムレンダ」の最新巻をいますぐ無料で読む裏技がある!

サマータイムレンダ・最新(6巻)

 

「サマータイムレンダ」の最新6巻をいますぐ無料で読めるのがU-NEXT

 

31日間の無料お試し登録で600円相当のポイントをゲットし、そのポイントで「サマータイムレンダ」の最新6巻をいますぐ無料読みできちゃうんですよ!

マンガの他にもアニメや雑誌だって見放題になってしまうお得すぎるサイトです!

31日以内の解約であればお金は一切かかりらないですし、お試し登録&解約は2.3分で完了しますからとっても簡単なので、断然おすすめです!

 

 

サマータイムレンダ ネタバレ最新76話の考察と感想!「全面戦争開始」まとめ

https://twitter.com/houenzaka3/status/1140281268342382592

 

かんそう君

今回の『サマータイムレンダ』の第76話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. サマータイムレンダ 最新76話のネタバレ!
    1. 慎平のループが後1回しか出来ない理由が語られる!
    2. コピー品の弱点がわかる!慎平はハイネが来る事を確信!
    3. 慎平は影軍団と邂逅!最終決戦が始まる!
  2. サマータイムレンダ 最新76話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

物語も佳境に入ってきた感じがあります!

ここから激しい戦闘があると思います!

ウシオや竜之介などの影の力を使っていくと思われます!

括目していきたいと思います。

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

 

▼こちらも見てください▼

無料でマンガ読み放題に出来るサービス

サマータイムレンダ ネタバレ最新75話の考察と感想!「慎平の限界」

◆サマータイムレンダの記事一覧はこちら!◆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA