サマータイムレンダ ネタバレ最新69話の考察と感想!「友だち」

かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は電子まんが雑誌「ジャンプ+」に連載中の人気作品である

『サマータイムレンダ』の第69話についてのネタバレ感想と考察内容を

『サマータイムレンダ ネタバレ最新68話の考察と感想「友だち」』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

ループした慎平・ウシオは学生時代のひづると竜之介を追いかけます。

場面が変わり、繁盛している洋食屋コフネの中になります。

ひづる・竜之介にアランが気づき声をかけ慎平は、そこで二人がひづると竜之介である事に確信を得ます。

 

ひづると竜之介に慎平の母である暁見が声をかけます。

慎平の母がいる事でここが過去であり、2004年5月25日である事がわかりました。

今回はひづるの記憶を見ているようです。

 

人が多く帰ろうとするひづるを朝子のやりとりをする中、真砂人と慎平の父が現れます。

慎平とウシオは慎平の両親の声や仕草を懐かしみます。

そして機嫌の悪いひづるにタカノス山に友達が出来たという内容で盛り上がり、旧菱形医院前に場面が変化します。

 

ひづるの友人は旧菱形医院の2階の窓に決まった時間に現れる現代人ではないようでした。

幽霊か何かの類ではないかと疑う竜之介と朝子でしたが結局、出て来ず先に帰ってしまいます。

慎平はひづるを見守っている最中に2階の窓がボヤっと光りその先に少女がいました。

窓の先にはハイネの姿がありました。

 

▼あわせて読んでみてください!▼

サマータイムレンダ ネタバレ最新68話の考察と感想「ひづるの過去へ」

2019年4月23日

 

◆サマータイムレンダの記事一覧はこちら!◆

 

イーブックジャパン』今なら

最新巻を50%OFFのクーポン券がもらえる!

 

サマータイムレンダ 最新69話のネタバレ!

 

ひづるとハイネ

ハイネは和服姿で歌を歌いながら毬で遊んでいました。

そしてひづるに謝ります。

「何が?」

ひづるはハイネに質問し返します。

 

ハイネから友人に会いたいと提案していたようですが、いざとなったら出て来れなかったようです。

ひづるは「したくない事をする必要はない」と言います。

「やはりわしはひづるだけでええ・・・」とハイネは持ていた毬をひづるに投げます。

 

ひづるは毬を受け取ります。

ハイネ「ひづるは他の人と違う」

ひづる「違う?わたしが?」

ハイネはみんなから恐れられている中で、ひづるだけが追いかけてきたようです。

 

慎平・ウシオは2人のやり取りを見ながら14年前の旧病棟2階に上がれる事に驚きます。

ハイネは旧病棟のお化けと噂になっているようでした。

そしてハイネは誰かに会う事を制止されているとひづるに伝えます。

ひづるは「誰に?」とハイネに聞き返します。

 

シデサマの存在

「シデサマじゃ!」

そう答えるハイネに誰なのかとひづるは聞きます。

ハイネは少し考え、ひづるなら少し教えるとシデサマについて話し出します。

シデサマは欲と二人連れで、腕が四本あるとの事です。

 

この言葉に慎平とウシオは四本腕の影であると確信します。

ハイネはおなかが鳴りだし恥ずかしそうにします。

ひづるは鞄の中からお菓子を出し、ハイネに渡します。

気になっていた味のお菓子を出され、ハイネはテンションが上がります。

 

また別の日に慎平・ウシオは飛びます。

ウシオ「慎平・・・なんか・・あの子・・ホンマにあのハイネ?」

慎平「わからん・・・でも・・・見届けよう・・・この記憶の結末を」

そこに指を切ったひづると、それを心配するハイネがいました。

 

ひづるの指を心配し見せろと言ったハイネはそのまま、ひづるの指を舐めます。

ハイネの行動に驚きながらもくすぐったいとひづるは言います。

ゆったりとした時間が流れていました。

そしてまた場面が変わります。

 

様子のおかしいハイネ

本を読むひづるの前に大きいおなかの音を鳴らすハイネに、おやつが足りなかったかとひづるが言います。

ハイネの様子が何かおかしいです。

ひづるは最近ハイネの顔色が悪く、お菓子以外に何か食べているのかと確認します。

 

そしてハイネは唐突に泣き出します。

過去を思い出していたようでした。

ハイネの家族や周りの人間は飢えて死んでしまっていたようでした。

そんなハイネにひづるは近づき抱きしめます。

 

ひづるに驚くハイネでしたがひづるに影も撫でてくれと頼みます。

ハイネの言葉に無言ながら疑問に思うひづるでしたが、言うとおりにハイネの影に手を置きます。

「あったかいのう・・・ひづるの手ェ・・・」

 

ハイネは安心した表情になります。

ひづるはハイネに影でわかるのかと質問します。

ハイネは「うん」と答えます。

「次はもっと食べ物持ってくる」

 

ひづるの言葉にハイネは感謝をします。

「ずうっとわしと・・・友達でおってくれ・・・・」

ハイネはひづるの手を掴み気持ちを伝えます。

 

 ▲ebookjapanの無料登録で最新巻を50%OFFでゲットしてTポイントも10倍に▲

 

サマータイムレンダ 最新69話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

今回の話はひづるとハイネの友人関係が築かれていた話でした!

また四本腕はこの頃からハイネと関係がありそうですし、シデサマと呼ばれていたようですね!

 

かんそう君

ハイネは四本腕に存在を人間から影とかに変化させられているんですかね?

 

こうさつ君

ひづるが学生時代はまだ穏やかですし、この後の展開で人間の敵になる理由がわかりそうですね!

 

かんそう君

またまりで遊んでいたり、飢えに恐怖したりと相当昔の時代から存在している事が伺えます。

旧菱形医院にいるのも何か引っかかりますね!

 

サマータイムレンダ ネタバレ最新69話の考察と感想!「友だち」まとめ

 

かんそう君

今回の『サマータイムレンダ』の第69話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. サマータイムレンダ 最新68話のネタバレ!
    1. みんなに恐れられるハイネを追いかけたひづるだけが友人になれた
    2. この時から四本腕は存在していた!慎平とウシオは結末を見届ける決意をする!
    3. ハイネは飢えに恐怖する!優しくするひづるに友人でいてくれと頼む!
  2. サマータイムレンダ 最新69話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

既に敵意の無いハイネの側近に四本腕の存在がある事が分かりました。

今後の展開に絡んでくることは間違いなさそうです!

この結末を見届けると決意した慎平・ウシオは何を見るのか!

また、現代のハイネと四本腕も慎平達を追いかけて来れるので、過去にまで来るのか!

 

過去のひづるとハイネの今後の展開がポイントになっていく事は間違いありません!!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

イーブックジャパン』今なら

最新巻を50%OFFのクーポン券がもらえる!

 

《こちらもおすすめです!》

サマータイムレンダ ネタバレ最新68話の考察と感想「ひづるの過去へ」

2019年4月23日

 

◆サマータイムレンダの記事一覧はこちら!◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。