サマータイムレンダ ネタバレ最新65話の考察と感想「固い決意」

かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は少年ジャンプ+に連載中の人気漫画である

『サマータイムレンダ』の第65話についてのネタバレ感想と考察内容を

『サマータイムレンダ ネタバレ最新65話の考察と感想「固い決意』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

慎平の隣に現れたウシオにひづると警戒を辞めず銃を向ける根津。

根津は慎平とウシオに敵意を向けるもひづる止められます。

慎平ひづるにこれまでの事をすべて話します。

 

慎平の言葉から、ひづるは慎平の右目を授けたのはウシオだと断定します。

そしてウシオに記憶を見せほしいことを伝えます。

ウシオと握手する形を取りウシオの記憶がひづるに流れていきます。

 

記憶を共有したひづるはウシオが最後まで味方であったからメッセージと慎平の右目があることが何より信頼できる証拠になりました。

 

頼もしい味方を得た慎平とウシオは今までの経験から5回目のループでの四本腕やハイネの目的や倒し方を考えます。

そんな中でウシオはシオリを消せるかもしれない事をみんなに伝えます。

ウシオの右手には何か力を宿していました。

 

▼あわせて読んでみてください!▼

サマータイムレンダ ネタバレ最新64話の考察と感想「5度目の7月22日」

2019年3月25日

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第65話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

『サマータイムレンダ』の最新話を読むにはイーブックジャパンで!

引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

”サマータイムレンダ”を最新話を漫画で読みたい!と思ったあなた!

おすすめな電子書籍サイトがありますよ。

元Yahoo!ブックストアで漫画作品世界最大級の品ぞろえを誇る

老舗電子書店のイーブックジャパンです!

毎回お得な特典がたくさんあるイーブックジャパンはマンガ好きなあなたなら間違いなく納得するはず!

今すぐ無料登録して『サマータイムレンダ』の最新話を絵付きで楽しんでください♪

 

サマータイムレンダ 最新65話のネタバレ!

潮の葬儀

戦いに備える慎平一向でしたが、澪は潮の葬儀に参加し朱鷺子と会話していました。

慎平の行方を聞く朱鷺子に収骨までに戻ると澪は答えます。

一方、窓は母親にどうしたのか聞かれ、潮の事で父に用がある事を伝えます。

しかし、出ていけと一蹴されてしまいます。

 

窓の父に対し時間を作れと母からも説得し出します。

そして根来に後は頼むと伝え退席しようとしました。

「親父!!」

叫ぶ窓に、22時に5分だけ時間を取るから部屋に来いと伝えます。

 

足の悪い母に、感謝を述べる窓を根来はジッと見ていました。

部屋を出た窓の父は電話をし出します。

相手は四本腕かと思われます。

窓の父は慎平だけでなく、澪やひづるが影の病について調べ出した事に質問します。

 

四本腕は、ひづるが帰ってきたことは偶然ではない、慎平は潮が生前に連絡していたことを考えるのが自然であると答えます。

更に窓の父は、ウシオが行方不明になったことを質問します。

それについて、必ず消すので慎平含めつつ、小船家を全員影にするようです。

 

ここで四本腕と思われる相手から用事が出来たと電話を切られてしまいます。

 

コバマート前では・・・

和歌山TVニュースから桃農家から中継が流れるコバマート前にひづるが立っていました。

その後ろに隠れるように、慎平・根津がいます。

「出番だ。竜之介・・!!」

そしてひづるは人格交代と同時に髪を結いだします。

 

過去回想に入り、慎平はウシオにシオリを消せるか聞きます。

ウシオは4回目の時にハイネに頭の中をいじられそうになった逆経路を辿ったら攻撃を跳ね返した事を思い出していました。

ひづるはウシオが同じことが出来る事を確認します。

 

ひづるの本音は自身の手で葬り去りたいようです。

慎平は4回目のループで、ひづるの弟である竜之介が影に殺されたこと、そしてその遺体には潮と同じような首を絞めた跡があった事を聞いて一つの答えをひづるに問います。

 

それは竜之介を殺した犯人は、ハイネではないかという事です。

その問いにひづるは「そうだ・・・・そしてあの子は私の友人だった・・・」と答えます

驚く慎平とウシオでしたが、ここで慎平に電話が掛かってきます。

電話の相手は澪からでした。

 

ひづるは詳しい話は後にして電話にでて葬儀に戻るべきだと提案します。

ウシオが電話に出ると天然を発揮します。

慎平は一旦戻り18時にコバマートに集合という事を提案します。

 

澪が生きている事をスマホのバイブレーションから感じ、二度と死なせない決意を新たに電話に出ます。

 

再び死闘開幕

人格交代が終わり、竜之介はひづるからの指示をスマホの録音から聞いていました。

シンプルにアサコとタツオの駆除を指示します。

ひづるから、ハイネがいなければ誰も死ななかった事を伝えられ了解する竜之介はキャリーバックを持ちながら階段を上がり出します。

 

慎平は根津に準備はいいかと聞きます。

根津は慎平が産まれる前から出来ていると答えます。

ウシオは慎平の腕時計に擬態していました。

ハイネを今ここで消すという思いは4人一緒です。

 

アサコがドアを開け「ひづる!!」と言い竜之介を迎え入れます。

竜之介もひづるに言い方を寄せつつ、お土産を渡しに来たと伝えます。

ハイネが竜之介の方に視線を送りました。

そして竜之介は家に入ります。

 

アサコはタツオとシオリを竜之介に紹介します。

竜之介はアサコに荷物を開けてもいいかと聞きます。

アサコはOKを出しつつ、ご飯を食べていかないかと打診します。

竜之介は影痕がある床とソファ付近で荷物を開けだします。

 

「いえ。すぐにおいとま致します」

四本腕の計画を俺たちがぶっ壊すという目的を持ち、まずは竜之介が巨大ハンマーでアサコの顔を叩きました!

 

 ▲『サマータイムレンダ』の最新話を読むにはebookjapanが断然おすすめ!▲

 

サマータイムレンダ 最新65話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

今回のループでは窓の父が怪しい動きを見せていました!

かなり影側の人間である事が伺える回ではなかったでしょうか。

 

かんそう君

そしてウシオがハイネと同じことが出来るとなると、対影戦でかなり強力な戦力であると言えます。

次週では竜之介の攻撃から逃げるハイネに、慎平達が追いつめるのではないかと思います。

 

こうさつ君

そして5週目は対影と言うよりかは、菱形家のような影側の人間が邪魔するのかも?と考察を立ててみます!

 

かんそう君

慎平とウシオの力の使い方がポイントになる事は間違いなさそうですね!

 

サマータイムレンダ ネタバレ最新65話の感想と考察『固い決意』まとめ

 

かんそう君

今回の『サマータイムレンダ』の第65話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. サマータイムレンダ 最新65話のネタバレ!
    1. 窓の父が影と繋がっている
    2. 竜之介を殺したのはハイネ!そしてひづるとハイネは友人だった!
    3. 竜之介がハイネの前に!死闘開幕!!
  2. サマータイムレンダ 最新65話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

今回のループは今までの経験がある分、影達に先手必勝ができる感じがします。

しかし、窓の父や朱鷺子など影と繋がっている事が分かったので慎平達の障害になる事は間違いなさそうですね。

次週でどこまでハイネを追いつめれるか気になる所です!!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

『サマータイムレンダ』を読むにはイーブックジャパン(ebookjapan)がおすすめ!

引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

『サマータイムレンダ』の最新話を読むには

世界最大級の漫画作品の品ぞろえを誇るebookjapanがおすすめ!

◆イーブックジャパンの無料登録はこちら!◆

オススメするポイントは大きく5つ!

  1. 最速約1分!無料登録が完了!
  2. コミックの品揃えが世界最大級の電子書店!その数、50万冊以上!
  3. 9,000作品以上が無料で読み放題!しかも毎日更新!
  4. 購入するごとにTポイントが溜まる!
  5. 毎週金曜日に購入するとTポイントが最大20倍に!

 

『サマータイムレンダ』最新話・コミック全巻はもちろんの事

大手配信サイトにも無いニッチな作品までが取揃うイーブックジャパン

大の漫画好きなあなたにはピッタリな電子書店です!

 

いつでもどこでも、スマホやタブレットでも大好きなコミックや雑誌を思う存分楽しみましょう(^_-)-☆

 

 

《こちらもおすすめです!》

サマータイムレンダ ネタバレ最新64話の考察と感想「5度目の7月22日」

2019年3月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。