ワンピースのおでんの悪魔の実はトキトキの実?伏線や秘密を調査!

今回は、【ワンピース・ワノ国編】で登場した光月おでんについて紹介していきます!

彼は、ルフィ達と共に永きに渡り旅をしている光月モモの助の父親であり、錦えもんやカン十郎達の九人の侍「赤鞘九人男」を家臣として束ねていたかつてのワノ国の大名でした。

更に、ゴール・D・ロジャーの船にも乗っていたことが判明しており、秘密を握るワンピース史の中でも5本の指に入るくらい貴重な人物です。

 

そんな光月おでんは悪魔の実を食べているのか、はたまたトキトキの実の能力者なのか!?

おでんが起こした数々の伝説や父親に絶縁を言い渡される理由とともに、これまでの伏線や秘密までをも調査していきます!

題して『ワンピースのおでんの悪魔の実はトキトキの実?伏線や秘密を調査!』さっそくどうぞ!

 

スポンサーリンク

【ワンピース・ワノ国編】光月おでんの基本情報やエピソードをおさらい!

ざっくりとまとめると

  • 将軍:光月スキヤキの息子
  • 光月モモの助と日和の父親
  • 光月トキの旦那
  • 【ワノ国・九里】を発展させ大名になる
  • 勧誘を受けロジャー海賊団船員になる
  • ロジャー達と最後の島「ラフテル」を航海している。

といった感じになっており、光月家は代々将軍としてワノ国を治めていましたが、おでんが昔から乱暴で破天荒な性格のため父・スキヤキから絶縁を交わされています。

 

おでんの凄まじい経歴

そんな絶縁とまで言われるほどおでんは何をしたのか紹介します。

光月家来「0歳で乳母を投げ飛ばす事件に始まり、2歳で兎を2羽同時に捕獲する俊足を示し、4歳で岩を投げ飛ばし熊を撃破! 6歳で遊郭に入り浸り城の金を使い込み、8歳では酒の勢いで博徒達と大喧嘩して9歳で賭場のブラックリストに載って出入り禁止!」

といった感じで生まれた瞬間から凄まじいエネルギーを持っており常識はずれのモンスターです!

 

それからも、事件を重ねていき遂におでんは逮捕されてしまいます。

引用:https://twitter.com

光月家来「ここからシャバへ出まして改心します。 おでん様14歳‼︎ 都は日照り続き‼︎

井戸が枯れ苦しむ人々を見かね 川を曲げて都に水を流した所 これが大水害を引き起こし再び逮捕命令‼︎」

光月家来「そして15歳では山寺の住職を脅して隠れ住み 夜な夜な女達をさらい ハーレムを築き上げておりました。」

 

引用:https://twitter.com

スキヤキ様も呆れ返ってらっしゃる・・。

おでんの数々の行為は興味本位や善意での出来事のように感じます。

ですが、どれもぶっとび過ぎていて周囲の人たちの共感は得にくかったことから絶縁という結果に至ったのだと思います。

 

おでんは開国意識を持っていた

おでんのこれまでのエピソードから、凄まじいエネルギーとともに物事に興味関心で鋭い感性も持っているように感じます。

失敗に終わりますが、大水害を巻き起こした水路で海外へと逃亡したりと広い視野を持っていて、鎖国である【ワノ国】に窮屈だと不満を抱くようになります。

 

ですが、鎖国にしたのは紛れもなく光月家であったため、父のスキヤキは絶縁を言い渡します。

それを承諾したおでんは【花の都】を追放され【無法地帯・九里】に移り、そこでならず者達を引き連れて様々な功績を残し、九里大名の称号を与えられます。

 

その後、ロジャー直々に勧誘されたおでんは国を離れ【ロジャー海賊団】と共に最後の島ラフテルに辿り着き世界の秘密を知りそれでも尚、処刑寸前まで「ワノ国を開国せよ!!」と叫んだのには、鎖国状態では今後ワノ国が衰退してしまうからなのでしょう。

 

スポンサーリンク

ワンピースのおでんは悪魔の実を食べていた?

上の画像の通り「川を曲げて」というフレーズから、おでんがいくら怪力だとしても川という地形をも変えられるというのはワンピースの世界観からも信じがたく、更に、山寺が曲がっている画像もありますが、只のドンチャン騒ぎエフェクトかもしれませんが、おでんの能力による描写の可能性も無きにしも非ずです。

そこから安直にマゲマゲの実(物体を曲げられる能力)を持っているのではないかと連想します。

 

ですが、当時はまだ治安の良い【花の都】にいたこと、将軍である父親・スキヤキとの親交度の低さ然りおでんの破天荒ぶりという理由からも、周りがおでんの手に悪魔の実が渡ることを防ぎ入手が非常に困難だと考えます。

ですのでもしも、おでんが悪魔の実の能力者になるとすればワノ国を出た後になるのが必然的です。

 

スポンサーリンク

おでんが食べた悪魔の実はトキトキの実?

結論から言うとトキトキの実を食べているのは、おでんではなくその妻であるトキ様が食べています!

 

【ワノ国】は鎖国である事と父親・スキヤキとの親交度の低さからもおでんに悪魔の実を渡すとは考えにくい為、世界中に散りばめられた悪魔の実を入手するとすればロジャーと共に海外に出たタイミングが一番可能性があります。

ですが、回想シーンで影絵のみ描かれたトキ様トキトキの実の能力でモモの助や錦えもん達を20年後に飛ばしたと判明されています。

 

引用:https://twitter.com

おでんはワノ国に帰国後、将軍オロチの策略で処刑されますのでおでん自身がトキトキの実を食べている線は薄く感じそれならば、おでんが海外で入手したトキトキの実を妻のトキに託したのではないかという説はまだ生きていると考えます。

 

ですが、画像のようにトキ様が遥か過去からやってきた人物というのが本当だとすればその説も消えますが、未だトキ様がどのような境遇者なのかは明かされていないのではっきりとは言えない状態です。

 

ワンピースのおでんの悪魔の実にまつわる伏線や秘密を調査!

ツイッター画像の通り、元・ロジャー海賊団のクロッカスと酒を酌み交わすのはやはり、同じ船にいたクルー光月おでんかもしれないと思いますが、おでんが登場した流れでその線が外れて新たな秘密が判明します。

それというのが赤鞘九人男達の中にいました!

引用:https://twitter.com

上の画像の通り笠を被った男がいて、一見してどうも河松とも見てとれますが、河松は回想シーンで日和の護衛をしてモモの助の未来への同行していません。

さらにクロッカスと会っている人物は、手が人間の形・色をしていますので、河童の河松とは違うけれども同じ笠を被っているので鎖国ワノ国の人物であると言えます。

 

となるとモモの助や錦えもん達と共に未来へ同行した未明の赤鞘九人男の一人となります。

そしてここからは考察ですが、笠を被った男は単独行動でクロッカスの元へ行きワノ国の現状・経緯を説明して相談あるいは元・ロジャー海賊団に増援の交渉を行ったのではないかと考えられます。

 

また、おでんは白ひげやロジャーを魅了する程のを持っていますが、それこそがおでんの持つ覇気なのではないかと考えます。

おでんは覇王色の覇気を持っていることが判明しており、そこから見聞色の覇気もかなり強力でそれもカタクリ以上の力であると仮定すると、数日先の自分やその周りの人々の未来が見えオロチやカイドウを討つのは今でないと未来予知をし、その結果20年という年月を見出したのではないかと思います。

 

そしてトキトキの実の能力者であるトキ様がそれを信じモモの助達を20年後の未来へとばしたと考えます。

 

ワンピースのおでんの悪魔の実はトキトキの実?伏線や秘密を調査!まとめ

今回、光月おでんについてまとめてきましたが、かなり重度の秘密を握っていてすでに亡くなったので今後の【ワンピース】本編として非常に貴重な人物であると改めて理解できたと思います。

更に、付け加えると光月家は代々石工の一族でなんと・・ポーネグリフを掘っていたことも判明していますので、おでんがそれを読み書きできていたのかは知りませんが貴重な事実であると感じます。

 

また今回、おでんの経歴を見ていった結果、悪魔の実の能力者であることが非常に考え難いと感じ、その反面覇気の能力が非常に高いという考察がより濃く浮き上がってきたと感じました。

まだまだ、おでんの全ては判明していませんが、間違いなく【ワンピース】を盛り上げてくれる存在なので今後も要チェックで楽しんでいきたいと思います!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。