【ワンピース】ドレイクの海賊旗にドクロが掲げられていない理由は?

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプに連載中の漫画『ワンピース』その中で人気な『最悪の世代』の1人、『X(ディエス)・ドレーク』。

元海軍本部少将という異色の経歴を持った海賊で、新世界編では四皇「カイドウ」の百獣海賊団飛び六胞として登場しています。

海賊なら海賊船の海賊旗にドクロが掲げられるのは当たり前ですが、ドレーク海賊団の海賊旗ドクロは掲げられていません。

 

ドレークの事情と何かに関係しているんでしょうか?

今回は『【ワンピース】ドレイクの海賊旗にドクロが掲げられていない理由は?』を考察します。

 

スポンサーリンク

そもそもドレーク海賊団とは?

ドレーク海賊団船長ドレークはいつ登場した?

ディエス・ドレークは最悪の世代として名を馳せ、初登場のシャボンディ諸島編ではルフィやゾロたちと一同に介して世間を騒がせました。

ただし、海賊として活動する前のドレークは、他の最悪の世代と異なる異色の経歴を持ってた。

ディエス・ドレークの過去は「元海軍少将」でした。

 

どうやら海軍大将の黄猿・ボルサリーノもドレークの存在を知るなど、かつて海軍内部でも幹部である、少将は大将と中将に次ぐランクまで上り詰めた過去が伺えます。

しかも、ドレークの父親(X・バレルズ)も実は元海軍将校だった。

改めてになりますが、「X・ドレーク」も本名(Xは名字)。

 

ドレークの顎に付いた×マークを「後から付いた傷」

自ら傷付けたのか、敵に攻撃されたかは不明。

そのためドレークは元海軍の父親に憧れて、幼少期の夢も海軍兵士を志す。

 

しかしながら、父親のバレルズは海軍を辞めて、その後海賊として活動を始める。

結果、幼いドレークも父親・バレルズの海賊団に半強制的に加入させられる。

 

現在のドレークは?

そして、ディエス・ドレークの現在は何をやっているのか?

現在のディエス・ドレークは四皇・カイドウが提督として率いる百獣海賊団にメンバー入りしております。

バジル・ホーキンスと同様にカイドウの部下として活動してる。

 

ディエス・ドレークは新世界編に突入後、真っ先に四皇・カイドウが治めていた冬島に上陸。

冬島を略奪するために乗り込んだのか?

でも、ドレークはわざわざカイドウの部下から「お気に入りの島だから怒らせない方がいい」と警告を受けたにも関わらず、「だったら話が早い」とドレークは悪魔の実を発動させて好戦的な姿勢を見せてる。

 

当初ドレークは百獣海賊団と戦ったように見えたものの、そのため最初からカイドウのために働くことが目的で近付いたそう。

カイドウは常に仲間を欲しており、ドレークは最初から百獣海賊団の一員になりたかったのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

ドレイク海賊団の海賊旗にドクロが掲げられていない理由は?

海賊旗にはディエス・ドレークの過去が関係している?

引用:https://twipedia.com/

ドレークは元海軍本部少将であったことが分かっています。

父親に元海軍将校であり、バレルズ海賊団を率いる海賊となったX・バレルズを持ちます。

幼少期は父に憧れ海兵になる夢を持っていましたが、海賊となったことにより豹変し暴力を振るうようになった父に連れ従い同じくバレルズ海賊団として海賊になりました。

 

ドレイクが19歳の時、ミニオン島でのオペオペの実を当初所持していたのが父親のバレルズであり、それを巡ったドンキホーテ海賊団とコラソン、トラファルガー・ローを巻き込んだ争いの場にも居たことが分かっています。

コラソンによりオペオペの実が盗まれたことを知ったドンキホーテ・ドフラミンゴはバレルズを殺し、そして自身の悪魔の実の能力の一つである「鳥カゴ」を発動させていますが、ドレイクはそれから運よく逃れています。

その後海軍に保護され、ドレイクは海軍へ入隊することとなりました。

 

元々の腕前と訓練により海軍本部少将まで出世したドレイクでしたが、その後に父と同じく再び海賊となっています。

海賊から海軍へ、そしてまた海賊へとなった異色の過去を持つ人物です。

どんな経緯で今現在海賊となっているかは明らかにされていません。

 

NEO海軍との関係は?

NEO海軍の掲げた海賊旗は海軍のマークを逆さにして剣をぶっ刺してドクロを上乗せしたものでした。

ゼファーは海軍に絶望したからこそ、海軍のマークを元にした海賊旗を掲げていた。

 

ドレーク海賊団の海賊旗も、海軍のマークを元にしていることが考えられる。

ただNEO海軍と違うのは完全にドクロを描いていないということですが、これはどうゆうことなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

【ワンピース】ドレイクの海賊旗にドクロが掲げられていない理由は?まとめ

引用:https://twitter.com/

今回は、『【ワンピース】ドレイクの海賊旗にドクロが掲げられていない理由は?』を考察しました。

ドレークはまだ戦闘シーンが少ないため、情報が少ないキャラクターです。

名前にある、Xにも何か秘密がありそうで、様々な伏線を持っていそうな人物であるように考えられます。

 

父親が海軍将校から海賊になった経緯もまだ分かっていませんが、何か重要な理由があったのではないでしょうか。

物語のワノ国編で再登場してから大きく話題になったドレークを今後も注目していきましょう。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA