ゴールデンカムイ ネタバレ最新193話の感想まとめ『ばけもの川』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年3月14日発売のヤングジャンプに連載中の人気漫画である

”ゴールデンカムイ”の第193話についてのネタバレ感想と考察内容を

『ゴールデンカムイ ネタバレ最新193話の感想まとめ「ばけもの川」』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

登別温泉にて、妙な男の話題をする菊田、宇佐美、二階堂

そこへ妙な男を見た張本人である有古一等卒も加わり、場所を部屋へ移して話を続けます。

 

自分はアイヌであるという有古によれば、妙な男はアイヌではなさそうです。

按摩を受けていた菊田が、按摩師に何か知らないかたずねるのですが、なんとその按摩師は都丹庵士であり、さぁ…ととぼけるのでした。

 

一方、杉本やアシリパ達は、亜港の近くにあるニブフ民族の集落に滞在していました。

 

旅を通していろんな民族と触れてきたアシリパは、自分達は少し違って少し似ている、と気づきます。

杉本はいずれ尾形を殺すことをほのめかし、スヴェトラーナは月島のすすめで岩息と大陸へ渡ります。

 

杉本とアシリパは、お互いの思惑は少し似ていて少し違っていながらも…互いに金塊を目指すという共通の目的の元、相棒の契約を更新するのでした。

 

ゴールデンカムイ ネタバレ最新192話の感想と考察!『更新』

2019年3月7日

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第193話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

『ゴールデンカムイ』の最新話を読むには【U-NEXT】で!

引用:https://video.unext.jp/

 

今話題のU-NEXTなら

31日間の無料体験登録で週刊ヤングジャンプを購入して『ゴールデンカムイ』の最新話がすぐに読めます!

 

単行本だってもちろん全巻ラインナップ!

今すぐ『ゴールデンカムイ』を絵付きで楽しみましょう!

 

 

ゴールデンカムイ 最新193話のネタバレ!

 

ニヴフに伝わるばけもの川!?

前回から引き続き、ニブフの集落に滞在中の杉本達は…

ニブフに伝わる「ばけもの川」というお話を聞かされていました。

「え?やだ怖い話?」と、杉本が乙女のような反応をします。

 

むかし男がばけもの川で魚をとって焼いていたところ、化け物が近づく気配を感じました。

男は全裸になって、たき火のスミでお尻に大きな目を描いたそうです。

そして化け物の来る方にお尻を向けて、さらに股の間から顔をのぞかせました。

 

そして化け物がやって来るのですが…

男の尻に描かれた大きな目を見ると、化け物は怖がって逃げてしまい、ばけもの川にあらわれなくなった…というお話でした。

 

チカパシは怖がり、ツッコミを入れながら聞いていた杉本は、ほがらかな笑みを浮かべながら、アシリパにこのお話の教訓をたずねます。

 

「悪いことをするやつは…自分を見られるのが怖い」

(そう読み解いたアシリパの後ろで、負傷中の尾形が横たわっています)

 

白石がオシッコをしに出ていくと、突然アシリパは杉本に「杉本、お尻出せ!!」と言いだします。

 

「え?はいアシリパさん」

言われるままにお尻を差し出す杉本。

 

アシリパは「シライシを驚かそう」と言って、杉本のお尻にスミで目を描き始めます

鯉登と谷垣が真顔で黙ってみている中…白石が戻ってきます。

 

「戻ってきたッ」

 

入り口に向かってお尻を突き出し、スタンバイする杉本でしたが…

なんと、戻ってきた白石も同じことを考えていたようで…

お互いに目の描かれたお尻を突き出し合う形になってしまうのでした。

 

「あ…かぶった」

鯉登、谷垣、そして横になっていた月島が、やはり真顔でそれを見ているのでした。

 

菊田は鶴見の信者!?

視点は登別温泉に移ります。

打たせ湯を満喫中の二階堂の横で、四つん這いの菊田が口からピュ~とお湯を吹いて二階堂を喜ばせます。

 

菊田は二階堂から、脱獄囚の刺青人皮がどんな模様をしているか聞き出そうとしますが…

先ほどまでキャッキャッとはしゃいでいた二階堂でしたが、この問いには真顔になって「…見たこと無い」と首を横に振ります。

 

温泉から上がった菊田は、怪しい男の目撃情報が他にないか調べるよう、有古を出身の村へ向かわせます。

(あの女綺麗だったなぁ…と、眼帯をつけた男が通り過ぎていきます)

 

「宇佐美たちに後れをとっちまってる。ナメやがってアイツら…」

「鶴見中尉殿とまたお供するには、何か手土産が欲しいところだな」

 

菊田たちが独自に動いている一方…

宇佐美と二階堂は、宿で按摩を受けていました。

 

「あのふたり連れて網走に戻るの?」

「いや…もう鶴見中尉は網走を離れる。どこかで合流だ」

 

「あの占い女と人食いジジィはどうすんの?」

インカラマッと家永のことらしいですが、知ったこっちゃないでょ、と宇佐美が按摩を受けながら言います。

 

「ちょっとドスドス突くのやめてくれますか?下手くそだなぁ~」

按摩に対して文句を言う宇佐美でしたが…

宇佐美も二階堂も気づいていませんが、按摩師は都丹庵士の仲間でした。

 

按摩が終わった後、都丹庵士とその仲間達は、薄暗い部屋の中で密談を交わします。

 

宇佐美と二階堂を貴重な情報源だと考える一方、妙な男について調べ出した有古と菊田を警戒します。

正体を悟られる前に消すべき、やるなら次の新月だ、と。

 

「我々がここにいられなくなれば、土方歳三に第七師団の情報を流せなくなる

「トニさん、あんたがあの兵士に見られたんだ…あんたの落ち度だ…」

仲間にそう言われた都丹庵士は、う~ん…とうなります。

 

菊田VS都丹庵士一派!!

登別温泉よりさらに山奥の温泉とは、現在のカルスス温泉であり、地元のアイヌはペンケユと呼んだ…と解説が入ります。

 

「さて今夜も下駄男は現れるかね」

有古が見たという妙な男を探して、菊田は一人でペンケユ付近まで来ていました。

 

そして有古はというと、菊田の指示で自分の村に戻り、妙な模様の服を着た男を見かけなかった、と聞き込みをし、アイヌの女性からある証言を得ます。

「服の模様ではない…あれは刺青だ」

 

そして視点は再び菊田に戻ります。

薄暗くなった森の中、カンカンカンカン、という下駄の音を聞いた菊田は、ついにあやしい男を見つけ出します。

 

(有古が言っていたのはこいつで間違いない。明りをつけてはいるが)

背を向けている怪しい男に対し、菊田は銃を向け、ゆっくり上着を脱いで見せろ、と指示します。

 

怪しい男の正体は…やはり都丹庵士でした。

都丹庵士は、持参した明りをフ…と消すと、闇の中で銃を取り出し、菊田めがけてドンッと発砲します。

 

菊田は自分の体を倒して銃弾をよけながら、やはり闇の中で発砲、都丹庵士の左腕をかすめます。

 

「見えてるのか?暗闇に目が慣れないよう、明りをつけていたのに」

驚く都丹庵士、そしてその二人の仲間が音もなく現れますが…。

 

「仲間か。てめぇら全員見えてるぜ」

そう言って二丁拳銃を構える菊田。

 

菊田はあらかじめ眼帯で左目を隠しておき、暗闇に目をならしていたのでした。

 

》》『ゴールデンカムイ』の最新話を読むには断然U-NEXTがおすすめ!

 

ゴールデンカムイ 最新193話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

今回も前半と後半でテンションの落差が激しいゴールデンカムイらしい話でしたね!

杉本、アシリパ、白石の三人でアホっぽいノリで和気あいあいするのはなんだか久しぶりでしたね!

 

かんそう君

お互いに尻を見せあって、「あ…かぶった」というセリフが飛び出すのも面白いですが、それを見ている鯉登、谷垣、月島の真顔がまた笑いをさそいますね(笑)

谷垣は以前もこういうノリを見て慣れているでしょうが、鯉登と月島は確か初めてですよね!

戦闘になると鬼のように強い杉本のこんな一面をいきなり見せられたら、無言になってしまうのも無理ないな、と思いました(笑)

 

こうさつ君

これまで真意がわからなかった菊田ですが、今回の話を読む限り、鶴見中尉とまた行動を共にしたい、というのが動機なのでしょうか?

刺青人皮のことも知っているようですが模様までは知らなかったり、掴んでいる情報も中途半端のようで、その理由はいずれ明かされるかもしれませんね…!

 

かんそう君

ばけもの川の教訓として、悪いことをするヤツは見られるのが怖い、という教訓をアシリパが上げていますが…。

その背後でちらっと尾形が描かれているのは意味深なシーンだな、と感じました!

尾形は異母兄弟である花沢勇作を殺しているのですが…

尾形の回想シーンに登場する勇作の目がいつも影になっていて見えないのは、見られるのが怖いという尾形の心理が反映されているのかもしれませんね…!

 

ゴールデンカムイ ネタバレ最新193話の感想まとめ『ばけもの川』まとめ

 

かんそう君

今回の『ゴールデンカムイ』の第193話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. ゴールデンカムイ第193話のネタバレ!!
    1. ニヴフに伝わるばけもの川!?
    2. 菊田は鶴見の信者!?
    3. 菊田VS都丹庵士一派!!
  2. ゴールデンカムイ第193話の感想と考察まとめ!

 

かんそう君

次回は菊田が都丹庵士一派相手に二丁拳銃で大暴れでしょうか!?

来週も楽しみですね!!

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

『ゴールデンカムイ』を31日間無料で読む方法をご紹介!!

 

『ゴールデンカムイの最新話を絵付きで今すぐ読みたい!』

そう思っているあなたに断然オススメするのがU-NEXT です!!

引用:https://video.unext.jp/

U-NEXTって動画配信サービスだけじゃないの?と思われるかもしれませんが

今ではU-NEXTは「Book Place Reader」として電子書籍も扱っており

漫画、雑誌、ラノベを含めてその数なんと34万作品以上!!

 

31日間の無料体験登録をすることによってコミックはもちろんのこと、

週刊・月間雑誌も70冊以上が読み放題!

 

『週刊ヤングジャンプ』も読めるから

毎週『ゴールデンカムイ』の最新話が絵付きで楽しめますよ!!

 

▲『ゴールデンカムイ』の最新話を読むにはU-NEXTが断然オススメ!▲

 

無料期間を終了した後は、最新映画のレンタルやマンガの購入で使える『1200ポイント』が毎月貰えるので、

毎月1,990円の支払いは【実質790円】と考える事ができます!!

 

まずは31日間の無料お試し体験をしてみませんか?

 

因みに私、無料会員登録したあと、31日以内で解約手続きを行いましたが

情報の通り、お金は一切かかりませんでした。

 

この無料期間は本当にいつまで続くかわかりません。

 

もしかすると終了となってしまう場合がありますから

早めの利用登録をオススメします!

>>U-NEXTの公式サイトはこちらから!!<<

 

 

 

《こちらもおすすめです!》

ゴールデンカムイ ネタバレ最新192話の感想と考察!『更新』

2019年3月7日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。