ゴールデンカムイ183話のネタバレ感想『名の由来』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回はゴールデンカムイの183話についてのネタバレ感想内容を

『ゴールデンカムイ183話のネタバレ感想『名の由来』』わかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

網走監獄から脱走を果たしたソフィアは、再開したキロランケに対して「よくもウイルクを」と口にして頬を引っぱたきます。

 

しかしキロランケを追及するようなことはせず、その場を離れることを優先します。

 

一行はニブフの漁師に紛れることで、追ってきた看守達をやり過ごします。

 

そして少し落ちついてきた頃、アシリパは父ウイルクのことをソフィアにたずねます。

 

都会育ちだったソフィアは、ウイルクからいろんなことを教わった、と言います。

ウイルクは自分たちの言語や信じる神が消されていくことを嘆き、それを阻止するための手段として樺太・北海道を含めた極東連邦国家の設立を目指しているのでした。

 

一方、杉本達も網走監獄に到着しました。

先ほどソフィア達が退けたアムールトラとひと悶着があり発砲したところ、遠くで銃声を聞き取った尾形が「まさかな」と杉本達の接近に気付きかけるのでした…。

 

\こちらもおすすめです/

金カム182話のネタバレ感想

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした!

という事で、さっそく本題である183話のネタバレを紹介していきますよ~!

 

注意!!

ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします。

また、お急ぎの方は目次を参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ183話のネタバレ!

アシリパの記憶するウイルク

アシリパはウイルクと狩りに出かけた時のことを思い出していました。

見つけた獲物は熊の親子。

アシリパは子熊まで殺してしまうことをためらい、コタンへ連れて帰れないのかとウイルクにたずねます。

 

しかし子熊はすでに大きく育ちすぎていたため、ウイルクは子熊も仕留めるつもりです。

「残酷だと思うか?」

 

ウイルクはアシリパに、子熊も貴重な食糧であること、残酷だからと迷えば自分達が飢えてしまうことを教え諭します。

 

「間違った情けや優しさは弱さにもなるんだ。弱いものは負けて食われる」

 

そんなウイルクとのやりとりを思い出していたアシリパに、「見ろ」と何かを見つけたキロランケが声をかけてきます。

 

そこにいたのはオオカミの群れでした。

尾形が少し警戒しますが、近づいてくる様子はなく、危険はないようです。

 

「ウイルクはオオカミが好きだった」

そうつぶやいたソフィアによって、ウイルクに関する新たなエピソードが明かされます。

 

ソフィアの語るウイルク

その夜、ソフィアやキロランケ、そしてウイルク達は、秘密警察に追われて森の中を逃げ回っていました

 

重傷を負った仲間を抱えながら、なんとか逃げ切ろうとしますが…

仲間が意識を失ってしまったため、逃げ足が止まってしまいます。

 

追手がすぐ近くにまで迫っている状態で、意識を失った仲間がうめき声を上げ始めます。

このうめき声を追手に聞かれれば、見つけられてしまうだろうという危機的な状況の中――即座に動いたのがウイルクでした。

 

うめき声を聞かれないように、仲間の口元を手で塞ぎながら…

その首をナイフで切り裂き、命を絶ちます。

 

その表情には、仲間を手にかけることへの悔しさや、辛さ、無念さなどといった…一切の感情は見て取れません。

ソフィアもキロランケもウイルクの行動に驚きますが、誰もとがめることはしません。

 

仲間はすでに助かる見込みの薄い重傷を負っていましたし、追手に気付かれずに逃れるには…殺すしかありませんでした。

ウイルクの行動を見たソフィアは、自分もさんざん迷った挙句に同じ答えに辿り着けたかもしれない、と考えます。

 

しかしウイルクは、最短経路でそこに到達し、迷わず即座にそれを実行しました。

それができるのが、ウイルクという男なのでした。

 

ウイルクの名の由来

そんなウイルクのことを、信頼していたし愛していた、とキロランケが口にします。

 

ソフィアはキロランケに、ウイルクの名前の由来を知っているかとたずねます。

キロランケは聞いたことがなく、アシリパも思い出せないようです。

 

ウイルクという名前がつけられたきっかけ、それはそのまま、ウイルクが先ほど語られたような人物となるきっかけでもありました。

 

ウイルクは幼いころ、村の近くで弱ったオオカミを発見したことがありました。

 

オオカミが気になったウイルクは、度々様子を見に行く内に、どうやら病気か何かの欠陥があって一匹狼になったのだろう、と気づきます。

 

そのオオカミは群れに戻りたいらしく、やがて遠吠えをするようになり、それに対して森からも遠吠えが返ってくるようになります。

 

やがてオオカミの群れが姿を現しますが、それは弱ったオオカミを迎えに来たのではなく、殺すためでした。

 

オオカの群れには役割があり、足を引っ張る存在は群に危険をもたらします。

オオカミの群れは自分達が生き残るために、合理的な判断によって、余計な優しさなどそぎ落とし…弱ったオオカミを殺したのでした。

 

ウイルクはそんなオオカミという生き物に、無駄のない機能的な美しさを感じ、あこがれるようになりました。

そしてオオカミの毛皮をかぶるようになったウイルクを見て、ポーランド人の父親が名付けたのが、ポーランド語でオオカミを意味するウイルクという名前だったのでした。

 

何かに気付いたアシリパ

ソフィアの話を聞いていたアシリパの脳裏に、再びウイルクと過ごした記憶がよみがえります。

 

母親のことを聞きたがるアシリパに、お前と同じで美しかった、とウイルクは答えます。

 

ウイルクはアシリパの母と小樽で出会い、色んなことを教わったと言います。

そして、今から話すことを決して忘れるな、とアシリパにあることを伝え始めます。

 

先ほどソフィアによって語られた、ウイルクという名前がつけられた由来。

ウイルクがそれをアシリパの母に教えたところ、彼女はウイルクに、アイヌ語の名前をつけてくれました。

 

『ホロケゥオシコニ』

 

オオカミに追いつくという意味のその言葉は、オオカミに憧れて生きてきたウイルクにぴったりの名前でした。

これを知っているのは自分とアシリパの母だけあり、誰にも言ってはいけない、ウイルクはアシリパにそう念押しするのでした。

 

そのことを思い出したアシリパは、ふと、これまでに見た刺青人皮のことを思い出します。

 

刺青人皮に書かれていた、うかいする、を意味する『迂』の漢字。

それに『弐』『歯』などの漢字。

 

「…あっ!!」

アシリパは思わず声を漏らします。

そしてアシリパが何かに気づいたことを、尾形だけが見逃さないのでした。

 

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ183話を読んでみた感想!

こうさつ君

今回はまるまる一話通してウイルクという人物の人となりについて掘り下げられるような内容でしたね!

名前の由来となったオオカミの生きざまにあこがれを抱くエピソードと、追手から逃れるために仲間を殺すエピソードは、構造がとても良く似ていて、ウイルクという人物の本質を現しているように感じました!

 

かんそう君

迷った挙句に断腸の思いで仲間を見捨てる、というよう展開は他の作品でも見かけることがありますが、今回のウイルクのように即座に、躊躇なく実行できるキャラクターというのはなかなかいない気がします!

そんなウイルクを「信頼していた、愛していた」というキロランケを見て、(別の作品になってしまいますが)俺達にできないことを平然とやってのける!そこにしびれる憧れるぅ!というセリフを思い出してしまいました(笑)

 

こうさつ君

大きなヴィジョンを持って、そこに向かって合理的に最短経路で進んでいこうとするウイルクからは、確かなカリスマ性を感じられて、ついていきたくなるのもわかる気がしました!!

そして最後、何かに気付いたアシリパですが、これはやはり、刺青人皮に隠された謎に気付いてしまったのでしょうか!?

答え合わせはまだ先になりそうですが、尾形が目ざとくアシリパの異変に感づきましたね!

 

かんそう君

前回も杉本達の接近に感づくような描写がありましたし、不審な伏線が積み重ねられ続ける尾形から、ますます目が離せなくなりそうですね…!

 

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ183話のネタバレ感想『名の由来』まとめ

引用:https://pbs.twimg.com/

かんそう君

今回のゴールデンカムイの183話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

こうさつ君
  1. ゴールデンカムイ183話のネタバレ!!
  2. アシリパの記憶するウイルク
  3. ソフィアの語るウイルク
  4. ウイルクの名の由来
  5. 何かに気付いたアシリパ
  6. ゴールデンカムイ183話を読んでみた感想!

 

かんそう君

アシリパは一体何に気付いたのか、杉本達の合流はいつになるのか?

次回のゴールデンカムイも楽しみですね!!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

\こちらもおすすめです/

金カム184話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。