ヴィンランド・サガ ネタバレ最新160話の感想まとめ『告白!?』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年4月25日発売の月刊アフタヌーンに連載中の人気漫画である

『ヴィンランド・サガ』の第160話についてのネタバレ感想と考察内容を

『ヴィンランド・サガ ネタバレ最新160話の感想まとめ『告白!?』』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

ヨーム戦士団の跡目争いに決着がつき、トルフィンが正式に新団長に就任します。

団長のマントを羽織り、砦に入っていくトルフィンを追いかけようとするエイナルとグズリーズでしたが、門番に入れてもらえず追い返されます。

一方トルフィンは、眠っていたトルケルを叩き起こし、ある頼みごとをします。

 

砦の中では「新団長万歳!」とトルフィンをたたえる声が響き、そんな中、バルドルとフローキの処刑が執り行われることになります。

盛り上がる戦士たちに対し、「静まれ!」と一喝したトルフィンは、新団長として三つの命令をくだします。

 

一つ目はフローキとバルドルの処刑を中止し、貨物船と銀を与えて追放することでした。

二つ目はヨムスボルグを放棄すること。

納得がいかず騒ぎだす戦士たちを、今度はトルケルが一喝して黙らせます。

三つめは、二つの命令を速やかに遂行した後、ヨーム戦士団を解放せよ、というものでした。

 

敵も味方も関係なく、生き残った者全員で軍資金を分けあって故郷へ帰れ、帰れないものはトルケルを頼ってクヌート王の世話になれ、と。

戦士たちが呆然とする中、トルフィンは新団長のマントを投げ捨て、直ちに命令を実行するよう、戦士たちに命じます。

 

トルフィンの命令通り、貨物船に乗せられて追放されたバルドルとフローキは、わずかな従者と共に海の上にいました。

フローキはどこか正気を失ったかのようにぶつぶつ独り言を言っていますが、バルドルは明るさを取り戻し、トルフィンに感謝するのでした。

 

 

「ヴィンランド・サガ」の記事一覧はこちら!

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第160話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

イーブックジャパン』今なら

最新巻を50%OFFのクーポン券がもらえる!

 

スポンサーリンク

ヴィンランド・サガ 最新160話のネタバレ!

トールズの墓!?

今回の戦いで手柄を立てたシグルドは、褒美として(元々は自分の物だった)船を与えられます。

負傷しているシグルドは微妙な顔で褒美を受け取り、その気があるなら軍団に残ってもいいんだぞ、と勧誘を受けますが…自分の進退を決めかねているような様子です。

 

そんな中、トルフィンはトルケルと共に砦から離れ、どこかへ向かっていきます。

心配してグズリーズとエイナルもついてきますが、大丈夫だから、とトルフィンは一人で方をつけようとします。

そこへ砦の方から雄たけびが聞こえてきます。

 

ヨーム戦士団の解散を命じたはずのトルフィンでしたが…

すんなり命令を受け入れられなかった戦士たちが、砦の中で戦闘を始めたようです。

とはいえ全員ヘトヘトの状態であり、もう少し死ねば諦めるだろうと、なんでもないかのようにトルケルが言います。

 

そしてトルケルに案内され、トルフィンはある場所へたどり着きます。

そこにはかつてトールズの墓があったそうなのですが…

ほとんどただの荒れ地同然になっていました。

 

トルケルとの決闘!

「お前に敵などいない」

「傷つけてよい者などどこにもいない」

 

かつてトールズからかけられた言葉を思い出しながら、トルフィンはエイナル達に語って聞かせます。

今になって立派な教えだとわかるようになったし、守りたいと思う、と言うトルフィンでしたが…

「でもしんどいよなー」と苦しそうな顔でこぼします。

 

「だから俺達はヴィンランドへ行くんだろ」

トルフィンを見かねたのか、エイナルはそう言うと、戦争のない平和な国を作る、という自分達の考えを改めて語るのですが…

側にいたトルケルにうっかり聞かれてしまい、あ、ヤバ、というような顔をします。

 

トルフィン達の目指しているものを知ったトルケルは、大笑いしながら無駄だ無駄だと馬鹿にします。

誰も戦闘と縁を切ることなどできず、トルフィン達がこれから作る国でも戦争は起きる…

トルケルは戦争の専門家を自称しながら、そう断言します。

 

トルケルは本題に入り、父親の墓参りもすんだことだし、と準備体操を始めます。

トルフィンに頼まれてヨーム戦士団たちを鎮める役割を担ったトルケルでしたが、その代償として、トルフィンとの決闘を申し入れていたのでした。

 

グズリーズが告白!?

驚くグズリーズ達に、バルドル達を助けるにはこうするしかなかった…とトルフィンは言います。

トルフィンはガルムにやったように、自分も死なずに相手も殺さない、上級者ルールでトルケルに勝つつもりのようです。

 

上級者ルールの存在を知らないグズリーズは、ヒルドの存在を懸念し、勝っても負けてもトルフィンが殺されてしまう!と焦り出します。

そしてなんとグズリーズはトルケルに歩み寄ると、「アタシが相手になってやらー」とトルケルの体を殴りつけます。

 

「もうウンザリなんだよ、お前みたいなやつらは!」

もちろんトルケルには全くダメージを与えられていないのですが、グズリーズは構わずトルケルを殴り、蹴りながら、叫び続けます。

 

トルフィンは真面目になろうとしているのに、優しい人になろうと努力しているのに、なんでよってたかって邪魔をするんだ、と泣きながらトルケルに挑み続けます。

 

そんなグズリーズの様子からピンと来たトルケルは、トルフィンのことが好きなんだろ、と指摘すると…

グズリーズも顔を真っ赤にしながら認め、文句あるのか、と言い返します。

 

本気でトルフィンの代わりに戦おうとしているグズリーズに免じて、この場は見逃してやる、とトルケルは決闘を先送りにします。

トルケルはトルフィンに、「その娘ッコ嫁にしろ、この先守ってもらえるぜ」と言い残し、あーいいもの見た、と満足そうにその場を去っていきます。

 

結果的にトルケルとの決闘を避けられたトルフィン達でしたが…

グズリーズの告白によって、全員どうしたらいいかわからず、ギクシャクした気まずい雰囲気が流れます。

 

そんな中、少し離れた場所から様子をうかがっていたシグルドの耳にも、先ほどのグズリーズの告白が届いているのでした。

 

 ▲かんたん無料登録で最新巻を50%OFFでゲット!Tポイントも10倍に!▲

スポンサーリンク

ヴィンランド・サガ 最新160話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

今回はトールズの墓や、思わずもれたトルフィンの本音など、見どころたくさんでしたが…

やはり一番インパクトがあったのはグズリーズの告白でしょうか!?

 

かんそう君

望まない決闘に挑まざるを得ないトルフィンの代わりに、敵うはずもないトルケルに立ち向かい、その気持ちを代弁するかのように叫ぶグズリーズが叫ぶ場面は、とても熱いシーンでしたね…!

(この場面のグズリーズの叫びは、何気にトルケルだけでなく、ヒルドにもちょっと向けられているように感じました)

トルフィンのためにここまで必死になってくれる女性があらわれたことに、長年トルフィンを見守ってきた一読者として、とても嬉しく思いました!

 

こうさつ君

しかし、グズリーズのトルフィンへの想いに気付き、それを認めさせる役割を、まさか戦争バカのトルケルが担うことになるとは思いませんでした!

トルケルはまるで女子高生のような軽いノリを見せる場面もありましたし、意外と恋バナなども好きだったりするのでしょうか!?

グズリーズの想いを見抜いたこと自体も驚きましたが、楽しみにしていたはずの決闘をグズリーズに免じて見逃してくれたのにはさらに驚かされました!

大好きな決闘を先送りにしてでも、自分が折れること選ぶだけの何かを、グズリーズから感じ取ったのでしょうか…!?

 

かんそう君

グズリーズの介入がなければ、トルフィンは上級者ルールでの勝利を目指してトルケルと決闘していたでしょうね。

ガルムには勝利できたトルフィンですが、果たしてトルケル相手でも勝つことが出来たか、気になりますね!

トルケルとしてはいずれまたトルフィンと改めて決闘をするつもりのようですし、いつか再戦の時が来るかもしれませんね…!

 

スポンサーリンク

ヴィンランド・サガ ネタバレ最新160話の感想まとめ『告白!?』まとめ

https://twitter.com/V_SAGA_ANIME/status/1121339068334387201

 

かんそう君

今回のヴィンランド・サガの最新第160話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. ヴィンランド・サガ159話のネタバレ!
    1. トールズの墓!
    2. トルケルとの決闘!
    3. グズリースが告白!?
  2. ヴィンランド・サガ159話の感想と考察まとめ!

 

かんそう君

次回はグズリーズの気持ちを知ってしまったシグルドが、何かしらの決断をしそうですね!

予定通りグズリーズを連れて帰るのか、トルケル軍からの勧誘にはどう応じるのかなど…

何気に人生の岐路に立たされている感のあるシグルドがどんな選択をするか、今から楽しみですね!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

 

「ヴィンランド・サガ」の記事一覧はこちら!

 

イーブックジャパン』今なら

最新巻を50%OFFのクーポン券がもらえる!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。