七つの大罪 ネタバレ最新311話の感想と考察!『復活』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年5月22日発売の週刊少年マガジンに連載中の人気漫画である

『七つの大罪』の第311話についてのネタバレ感想と考察内容を

『七つの大罪 ネタバレ最新311話の感想と考察!『復活』』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

エリザベスはメリオダスと共に魔界へ住むことを決めました。

みんなとの別れを悲しむエリザベスですが、それ以上にメリオダスとの生活を楽しみにしているのです。

七つの大罪は魔界について話をし、エリザベスが魔界へ行くという選択をするとは思いませんでした。

そんな中メリオダスは今まで失った仲間達が多く、自分のせいであると後悔し反省していました。

 

他のみんなはメリオダスのことを励まし、メリオダスに助けられた人もたくさんいることを伝えます。

笑顔でメリオダスはありがとうと言い、七つの大罪は解散するのでした。

そして魔界へ行くエリザベスとメリオダスはみんなへお別れをします。

その時、エリザベスを岩石が襲いメリオダスの目の前で呪いが復活するのです。

 

▼あわせて読んでみてください!▼

七つの大罪 ネタバレ最新310話の感想と考察!『三千年の呪縛』

 

「七つの大罪」の記事一覧はこちら!

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第311話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

今すぐ「七つの大罪」を読みたいアナタは

 

漫画作品数が業界NO,1 のイーブックジャパン「七つの大罪」の最新巻を50%OFFでゲットしよう!

 

Tポイントも最大30倍貯められて、毎月およそ400本のキャンペーンも開催!

無料で読める漫画も2,000冊以上のイーブックジャパンをいますぐチェック!

 

 

七つの大罪 最新311話のネタバレ!

呪いの再生!

メリオダスが悲鳴を上げる中、マーリンがエリザベスを助け出していました。

消滅させたはずのエリザベスの永劫の輪廻が復活をしているのでした。

魔神王に比肩する力を持つメリオダスが永劫の輪廻を打ち消そうとしますが、呪いが再生していきます。

どうしてエリザベスの呪いだけが復活してしまうのかとエスカノールが聞くと、メリオダスはオレの永遠の生は最高神にかけられた呪いだが、エリザベスは…と言います。

 

七つの大罪は気づき、つまり魔神王はまだくたばってはいないということだったのです。

マーリンが気になると言うのは、戒禁は器がない限り力を行使することができないはずだと言いました。

団長以外に誰に取り憑いたら力が使えるの?と言うと、エリザベスとメリオダスはある人物を思いつきます。

メリオダスは最悪だ…!!と唇をかむのでした。

 

放たれた戒禁!

少し前、原初の魔人からマエルの一撃によってキューザックとチャンドラーに分離しました。

二人が眠っている間に何が起きたのか?と思っている中、目の前には戒禁が全て消滅しかけて存在するのでした。

そしてその横にはゼルドリスが瀕死の状態で倒れているのをキューザックが見つけます。

出来損ないを放っておけと言うチャンドラーは戒禁をメリオダスに与えようとしようとした瞬間、キューザックに切り刻まれてしまいました。

 

メリオダスとバンが魔神王を倒した裏で、キューザックはゼルドリスと戒禁を持ち、絶対に死なせはしません!とどこかに運びます。

キューザックはゼルドリスを息子も同然、俺の宝物…俺のすべてと言いました。

…たとえそれが魔神王によって植え付けられた感情だとしても、とキューザックはゼルドリスへの愛情を気を失うゼルドリスに伝えるのです。

 

魔神王ゼルドリス!

ゼルドリスがかすかに意識を取り戻すと目の前にはキューザックがいて、10の円形のものが浮かんでいました。

さあ戒禁よ!ゼルドリス様に大いなる力をもたらしたまえ!と言うキューザックの声に、ゼルドリスは戒禁を俺に!?と気が付きます。

すると、何やら呪文を唱えて、戒禁をゼルドリスに取り入れようとするキューザック。

戒禁は我が力の欠片、その全部を取り込み魔神王になるということは即ち…我が新しき依り代になることに他ならぬ…と言う魔神王の言葉を思い出し、いやだと思うゼルドリス。

 

やめてくれ…!!とゼルドリスが心の中で叫ぶ中、すべての戒禁は体の中に入り込みました。

キューザックがゼルドリスの魔力に驚嘆し、やはりあなたこそ真の魔神王にふさわしい…すぐに父君など及ばぬほどの王となるでしょうと語り掛けます。

よくやったキューザックよ…と一瞬でキューザックを殺し、…我はまだ生きておるぞメリオダス!と魔神王が復活するのでした。

 


ebookjapanは無料で読めるマンガが2000冊以上!

七つの大罪 最新311話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

まさか魔神王がゼルドリスの体を使って復活するとは思いませんでしたね!

魔神王が復活してしまったことで、エリザベスにかけられた永劫の輪廻の復活をもたらしてしまい、エリザベスが危ないところでした。

 

かんそう君

これから再び魔神王との戦いが始まってしまうと考えると、どれだけの被害が増えてしまうのかが心配です。

メリオダスからすればゼルドリスと戦うということが辛いかもしれませんね。

 

こうさつ君

エリザベスの呪いを解くにはメリオダスが倒すしかありませんので、壮絶な兄弟対決となります。

その中で、ゼルドリスは自我を取り戻し、魔神王を精神外に追いやることができるのでしょうか。

 

かんそう君

そして七つの大罪とエリザベスも再び戦いに交わり、今度こそ世界の平和をもたらしてほしいです。

その後メリオダスとエリザベスが本当の幸せを掴み取ってもらいたいと思います。

 

漫画『七つの大罪』を無料で読む方法!

引用:https://anime.dmkt-sp.jp

『七つの大罪』を絵付きで見たいアナタに安心・安全に読めるオススメの方法を紹介します!

 

  • U-NEXTユーネクスト

 

今なら31日間の無料トライアルに登録して600円分のポイント付与で『七つの大罪』の最新巻が完全無料ですぐに読めます!

無料登録後は毎月1,990円の月額料金が発生しますが、毎月1,200ポイントが付与されますので、実質毎月790円で利用する事が出来ます!

 

1,200ポイントだと380円の単行本が3冊無料で読める計算ですから、余裕で元が取れますよね!

さらにアニメや映画・ドラマなど計9万作品が視聴できるU-NEXTは絶対にオススメです♪

 

 

  • ebookjapanイーブックジャパン

 

漫画作品数が業界NO,1を誇る ebookjapan!

購入するたびにお金がかかるので基本無料ではありませんが、U-NEXTでは扱っていないあなたの好きな漫画作品が絶対に見つかります!

 

しかも今なら初回の無料かんたん登録で『七つの大罪』の最新巻を50%OFFで購入できます!

また、Tポイントが良く貯まるebookjapanは、購入の際には特典利用で最大40倍ゲットも可能に!

無料で読める漫画は2000冊以上と、こちらも業界トップクラスです!

 

ebookjapanは上質なクオリティで漫画作品を集めて「マイ本棚」永久コレクションできるから

漫画をこよなく愛するアナタにおすすめの電子書籍店です♪

 

 

 

七つの大罪 ネタバレ最新311話の感想と考察!『復活』まとめ

 

かんそう君

今回の『七つの大罪』の第311話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 七つの大罪 最新311話のネタバレ!
    1. 呪いの再生!
    2. 放たれた戒禁!
    3. 魔神王ゼルドリス!
  2. 七つの大罪 最新311話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

エリザベスの呪いが復活したのは、ゼルドリスの体を依り代にし魔神王が復活したためでした。

果たしてメリオダスは弟ゼルドリスとの戦いを通して、魔神王を再び倒すことができるのでしょうか?

そしてエリザベスの呪いが完全になくなるのでしょうか?

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

《こちらもオススメです!》

無料でマンガ読み放題に出来るサービス

七つの大罪 ネタバレ最新310話の感想と考察!『三千年の呪縛』

 

「七つの大罪」の記事一覧はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。