かぐや様は告らせたい ネタバレ142話の感想『進展?新学期!』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は週刊ヤングジャンプに連載中の人気漫画

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の142話についてのネタバレ感想内容を

「かぐや様は告らせたい ネタバレ142話の感想『進展?新学期!』」として、わかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

~前回のあらすじ~

唇を重ねるかぐやと白銀。

かぐやは白銀の新たな一面を知り、違うキスをしたように感じました。

お互い背伸びしていた2人は、かぐやから急接近。

しかし、千花から電話が入りました。

千花の家に戻る途中、かぐやはプレゼントのけん玉を出します。

箱の中にある布を見たかぐやは可愛くなりたかった頃を思い出したのです。

かぐやは布をリボンにして髪を結いました。

そして、デートの約束を交わしたのでした。

\こちらもおすすめです/

かぐや様141話のネタバレ感想

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である142話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい142話のネタバレ!

ドキドキ?!ふたりきりの生徒会室!

冬休みが終わり、新学期。

かぐやと白銀は両思いになり、生徒会室で抱き合っていました。

かぐやは白銀に頬ずり。

白銀は誰かに見られていないか心配します。

かぐやは、正月以降は実家にいたため、白銀とようやく会えた喜びでデレデレ。

「会長は嫌なのですか?」

かぐやが尋ねると、

「嫌なわけないだろ…」と白銀は頬を赤らめます。

「会長……」

「四宮……」

ドキドキ見つめ合う2人。

そこに、柏木がドアを開けて入ります。

ボランティア部の活動報告書を提出に来たのです。

「……見てた?」

白銀とかぐやは気まずそうな顔をしました。

柏木は、何も見ていないと話し、ふたりは安堵します。

(あれでバレてないとでも思っているのかしら?)

柏木は、関係が進展した2人にテンションが上がります。

「初々しい二人のためにここで私がフォローしてあげなくっちゃ」

柏木は生徒会室に「バ●サン中。立入禁」の張り紙をしました。

こじれた?!石上とミコ

そこに石上とミコが現れました。

石上はいつもに増して表情が曇り、ミコは右腕にギプスをしていました。

柏木はミコの腕を心配します。

「石上に折られた」

ミコは空虚な顔をして言うと、石上は弁明しました。

悪い偶然が重なっただけだと。

「冬休みいったい何があったの?」

柏木が尋ねると、ふたりは口を揃えて答えました。

「それは言えない」

柏木はふたりの思わせぶりな態度が気になります。

ミコは利き腕を骨折。

そして、負い目を感じる石上を追い詰めます。

「今からお弁当をあ~んで食べさせてくれるのよね?」 

二人は生徒会室で昼食を食べようとしていましたが、張り紙を見て止まります。

柏木は、「この中で蛹が蝶になろうとしている」と話し、下手に触れないよう忠告しました。

そして、ボランティア部の部室を使うように鍵を貸します。

柏木は、石上は子安先輩に思いを寄せていると思い、ミコとの関係がこじれているように感じました。

早坂はキスしたい!?

さらに柏木の前に千花が走って現れました。

柏木は、切迫した千花を心配します。

「私、むりやりキスされそうなんです!」

千花は相手に追い詰められ、怯えました。

現れたのは、早坂。

彼女は千花の虚言と柏木に弁明。

「私にキスをしようとした訳じゃなかったんですか?」

早坂は頬を差し出します。

早坂と千花は、以前、キスの感触に興味を持っていました。

「あのキスが良かった、このキスは良かったと、24時間マウントを取られ続ける私の焦りが分かる?」 

しかし、早坂は男性は無理だと話します。

千花は、相手は柏木でいいかと提案しました。

「早坂さん格好いいし、格好いい女の子好きですから」

そう言うと、柏木はキスを待ちます。

ドキッとした早坂と千花はその場を去ってしまいました。

一方、生徒会室のかぐやと白銀は、良いムード。

時間を遡ること、12月24日。

クリスマスパーティー6時間前、石上はかぐやと待ち合わせていました。

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい142話を読んでみた感想!

こうさつ君

ついに新章スタート!新学期から始まり、冬休みに何があったかに興味を持たせる物語で、面白かったですね。

クリスマスで彼との関係が進展したのか、かぐやと白銀のイチャイチャに興味津々な柏木さんが面白かったです。

かんそう君

石上をめぐる恋のエピソードが語られそうで、次回から楽しみですね。

冒頭の絵で、石上がスキーをしている場面がチラリとあったので、スキー中にミコとぶつかり、怪我を負ったのでしょうか?

こうさつ君

ミコに石上があ~んでお弁当をあげていた際、通りがかったマキがショックを受けており、彼女の片思いが切ないです。

かんそう君

子安先輩に思いを寄せながら、ツンデレなミコと恋愛フラグ。

ラストで、石上はかぐやに何の用があったのか気になりました。クリスマスプレゼントか、恋愛相談か気になります。

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい ネタバレ142話の感想『進展?新学期!』まとめ

かんそう君

今回の『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の第143話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

こうさつ君
  1. かぐや様は告らせたい142話のネタバレ!
    1. ドキドキ?!ふたりきりの生徒会室!
    2. こじれた?!石上とミコ
    3.  早坂はキスがしたい!?
  2. かぐや様は告らせたい142話を読んでみた感想!

かんそう君

ストーリー展開がうまい回でした。

メインキャラクター達の冬休み中のエピソードが気になりますね!

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

\こちらもおすすめです/

かぐや様143話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。