かぐや様は告らせたいネタバレ140話の感想『お互い好きだから』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は週刊ヤングジャンプに連載中の人気漫画

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の140話についてのネタバレ感想内容を

「かぐや様は告らせたいネタバレ140話の感想『お互い好きだから』」として、わかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

~前回のあらすじ~

かぐやと白銀、圭は藤原家のクリスマスパーティーに参加。

かぐやはプレゼント交換も本気!

狙うは白銀兄妹の品物。

一方、白銀はハンカチに決めたことを後悔します。

しかしかぐやは運が味方しません。

そして白銀の品は千花の妹、萌葉に。

白銀は酷い物を懇願、萌葉からの手錠を見てひと安心。

その後、かぐやはこっそり白銀にプレゼント。

しかし、白銀は渡すのを躊躇。

かぐやは『完璧じゃなくていいのよ!』と本音を言うのでした。

\こちらもおすすめです/

かぐや様139話のネタバレ感想

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第140話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい140話のネタバレ!

中身がどうしても見たい!

かぐやは、プレゼントを見るまでは一歩も引きません。

すると白銀は、「藤原からもなんか言ってくれ」と話しかけました。

かぐやは思わず振り返ります。

すると白銀はプレゼントを抱えてダッシュ。

かぐやはプレゼントの中身は白銀の隠したいものだと感じ取り、追いかけます。

かぐやは、無理して頑張る白銀と違う一面を知りたかったからです。

かぐやは白銀を追い詰めました。

しかし、かたくなに渡そうとしません。

「会長は私に買ってきたと言いました!もうこれは私の物です!」

必死のかぐやに白銀は拒みます。

かぐやは、「私の事、本当は嫌いだから見せてくれないのでしょう」と声を張りました。

「好きな相手には自分を見せて欲しいものじゃないですか?」

白銀は驚きます。

好きな人に隠し事はなし。

全てを分かち合うことがかぐやにとっての理想。

そして、身勝手で性格の悪い一面を隠したままでは関係が進展しないから、氷かぐやを見せたと話しました。

好きだからこそ見せたくない!

「だから会長の弱いところも見せて欲しい」

かぐやが懸命に話すと、白銀はこれまでのかぐやの行動に納得しました。

「だけど俺の意見は逆だ」

白銀は好きな人だからこそ弱い部分は見せられないと主張します。

自分の弱い部分を幻滅されたくないからです。

白銀は、好きな人であればあるほど弱い自分を見せられません。

「でも私は見せたんですから会長も見せてください。でないと見せ損です」

かぐやも一歩も引きません。

白銀はかぐやを意固地だと思いましたが、かぐやの性格を否定的に捉えていませんでした。

白銀は一年生の時、かぐやが人をきずつけたくないから距離を取っていたと悟った時、可愛いと思っていたのです。

かぐやの弱い性格も好きであり、引き換え条件にならないと白銀は拒みます。

白銀が自分を卑下すると、かぐやは強硬手段に出ました。

「どんなプレゼントだとしても絶対大丈夫なんです」

かぐやは思いきり包装紙を破りました。

普通のロマンティックがいい!

箱の中にはけん玉が入っていました。

かぐやは試しに遊びますが、なぜけん玉なのか尋ねます。

白銀は、かぐやの持っていないもの、安物でない物を必死に考えていました。

しかし、時間がなく消去法で決めたと頭を抱えながら答えます。

かぐやはそれを聞いて笑いました。

白銀の気持ちが理解できたかぐやは問いかけます。

「私が幻滅したように見えますか?」

白銀はイルミネーションのない公園での喧嘩を悔やみました。

しかし、かぐやは「こういう普通なのも私はロマンティックだと思うから」と白銀の隣に座ります。

かぐやは、照れながら話しかけました。

「ねぇ会長。イブの夜に男女が二人。こういう時、普通どうするんですか?」

『普通でいいなら。やっぱこうじゃないか?』

白銀はかぐやに口づけをしたのでした。

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい140話を読んでみた感想!

https://twitter.com/anime_kaguya/status/1133210749185220608

こうさつ君

待ちに待った両思い!

恋愛漫画として最高のエピソードでした。

かんそう君

かぐやのプレゼント開封のおかげで、2人の距離が縮まったように感じました。

自分からキスした白銀の成長も、嬉しくなります!

こうさつ君

キスが叶ったことで、氷かぐやも満足でしょう。彼女はどうなってしまうのでしょうか?

そしつ、問題は白銀の留学にかぐやが動向できるかどうか。

かんそう君

かぐやと父との確執問題をクリアしないことには難しいです。

氷かぐや編がどんな結末を迎えるか楽しみです。

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたいネタバレ140話の感想『お互い好きだから』まとめ

かんそう君

今回の『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』の第140についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

こうさつ君
  1. かぐや様は告らせたい140話のネタバレ!
    1. 中身がどうしても見たい!
    2. 好きだからこそ見せたくない!
    3. 普通のロマンティックがいい!
  2. かぐや様は告らせたい140話を読んでみた感想!

かんそう君

両思いになり、白銀からのキスが叶い、盛り上がり最高潮でした!

このまま更に読者をドキドキさせる展開や、クスッと鳴る楽しい展開、泣ける展開に期待したいです。

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

\こちらもおすすめです/

かぐや様141話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。