ドメスティックな彼女219話のネタバレ感想『海咲の持つ秘密!』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は週刊少年マガジンに連載中の人気漫画である

『ドメスティックな彼女』の219話についてのネタバレ感想内容を

『ドメスティックな彼女219話のネタバレ感想『海咲の持つ秘密!』』わかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

瑠衣と別れた夏生は合コンで危険な雰囲気の海咲に出会いました。

 

海咲は同じ匂いがすると夏生に積極的にアプロ―チをします。

 

無視をし続ける夏生に対して、海咲は決して諦めないのでした。

 

\こちらもおすすめです/

ドメカノ218話のネタバレ感想

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である219話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女219話のネタバレ!

お邪魔します!

海咲は夏生の家までついてくるのでした。

 

夏生は解散!さよーなら!と海咲に早く帰るように言うのでした。

 

それでも帰らない海咲に夏生はいい加減にしないとケーサツ呼ぶぞと忠告をしました。

 

ずいぶん嫌われたもんだねと少し悲しそうな様子を見せる海咲。

 

帰る前にトイレだけを貸してもらえる?と海咲は夏生の家に入るのでした。

 

トイレを済ませた海咲はコタツを見つけ、おっじゃまっしまーす!と夏生のいるコタツの中に入りました。

 

何してんの?トイレ借りたら帰るっつったよな!?という夏生に海咲は言ったけどいつ帰るかは言ってないもんねーと言うのでした。

 

帰れって言われても帰るところがないと言う海咲に、葉月さんのところに泊まればいいと言う夏生。

 

海咲は夏生の態度に冷たいなと言い、葉月が帰ってきたらそうすると言いました。

 

希望のない眼!

海咲は夏生が合コン中ずっとしかめっ面だったことから、もしかして女に捨てられた?と夏生に聞きました。

 

夏生の表情はまるで遠くを見ているような様子でした。

 

海咲は自分も居候していた男に捨てられたから同じだと励ましました。

 

一緒にするなと言う夏生に、可愛くないと海咲はタバコの煙を夏生に吹きかけるのでした。

 

だから同じ匂いがすると言ったのかという夏生に、そうじゃなくて目が合った時に目の奥に希望みたいなものが全然なかったからという海咲。

 

何があったかは分からないけどこの子は“同類”かもと海咲は夏生のことを思うのでした。

 

その話をもう聞きたくないから寝るという夏生は葉月が帰ってきたらすぐに出ていけよと海咲に言いました。

 

タバコを吹かせながら返事をする海咲でした。

 

雨が降る朝

朝を迎え、雨が降っている音で目を覚ました夏生。

 

夏生が部屋の辺りを見回すとすでに海咲がいなかったので、ほっと安心していました。

 

ふとお風呂場に夏生が入ろうとすると、そこには体を洗っている海咲がいるのでした。

 

ドアを思い切り閉めて、夏生は何やってんの!?マジで意味が分からないと海咲に対して言うのでした。

 

バスタオルを巻いて、ビックリさせちゃった?という海咲。

 

あの後、こたつで寝落ちしてしまったという海咲は泊めてもらったお礼になんか作ってあげると言いました。

 

すると、夏生は海咲に対して出てけよと言葉を吐き捨てるのでした。

 

似たもの同士!

夏生はもう海咲と関わるつもりはないと頭を抱えるのでした。

 

海咲は怖がっているのはもう傷つきたくないから?と夏生に聞きます。

 

私は何の目的もない、ただ夏生のことを気に入っただけと海咲は言いました。

 

そう言いながら、海咲は夏生をベッドに寝かせ、何にも期待しないような寂しいって叫んでいる目が好きと夏生に言うのです。

 

海咲はバスタオルを探しているときに、押し入れの奥にしまってあった原稿用紙と万年筆を見つけました。

 

君の夢?と海咲は夏生に聞き、やっぱり私と似ていると夏生の身体を触ります。

 

似たもの同士慰め合おうよと海咲は夏生を誘うのです。

 

すると、夏生はやめろよ!と海咲を突き倒してしまいました。

 

倒れてしまった海咲はバスタオルがはだけてしまい、裸が露わになりました。

 

そして海咲の顔には痛々しい傷が姿を現し、夏生はそれを見て言葉が出なかったのです。

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女219話を読んでみた感想!


こうさつ君

海咲は夏生のことが気になっていましたが、ただの理由ではなく、夏生の目に希望がなかったという事で同類と感じていたのですね。

特に最後に海咲の顔が露わになりますが、やけどのような傷がありましたね。

 

かんそう君

そのことから、海咲の過去は夏生の想像を絶するものがあるのだと思います。

夏生はおそらく、海咲から過去の話を聞くことになるはずです。

 

その話を聞き、なぜ海咲が希望を失ってしまったのか、なぜ夏生のことを同類と感じているのかを知ることで、夏生は自分自身が持つ悩みとは大きさが違う話に驚きます。

 

こうさつ君

自分をさらけ出す海咲に対して、夏生もなぜ自分が落ち込んでいるのかを話すでしょう。

お互いに辛い話をすることで、少しずつ好意に変わるかもしれません。

 

夏生と海咲が付き合うと言う展開はないと思いますが、お互いに辛い過去を持つと言う共通点から仲良くなります。

 

かんそう君

そのことで芹沢は夏生に振り向いてもらうためには海咲のことが邪魔に感じるかもしれませんね。

芹沢は自分が一番夏生のことを理解できると考えていたので、恋敵と思う可能性もあります。

海咲が夏生にどのような話をして、夏生はどのように受け止めるのか要注目です。

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女219話のネタバレ感想『海咲の持つ秘密!』まとめ


かんそう君

今回の『ドメスティックな彼女』の219話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. ドメスティックな彼女219話のネタバレ!
    1. お邪魔します!
    2. 希望のない眼!
    3. 雨が降る朝
    4. 似たもの同士!
  2. ドメスティックな彼女219話を読んでみた感想!

 

 

かんそう君

海咲の顔には傷がありましたが、海咲には一体どのような過去があるのでしょうか!?

夏生は海咲の重要な秘密を知ってしまうのでしょうか?

次回の話もとても楽しみですね!!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

 

\こちらもおすすめです/

ドメカノ220話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。