ドメスティックな彼女218話のネタバレ感想まとめ!

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は少年マガジンに連載中の人気漫画である

『ドメスティックな彼女』の218話についてのネタバレ感想内容を

『ドメスティックな彼女218話のネタバレ感想まとめ!』をわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回217話までのあらすじ~

遠距離恋愛の末、瑠衣に振られてしまった夏生。

 

夏生は自分の思いを整理できないで涙を流し続けました。

 

気持ちを引きずったまま、大学生活の冬が終わりに近づいているのでした。

 

\こちらもおすすめです/

ドメカノ217話のネタバレ感想

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である218話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女218話のネタバレ!

略奪チャンス!

夏生は新入生勧誘公演の準備で、忙しそうにみんなと作業していました。

 

芹沢はその夏生の様子を見て、物欲しげな顔をしていました。

 

藤井くんに話しかけたいなーって顔に書いてある!と寧々が芹沢に言うのでした。

 

脚本担当を降りる代わりに何でもしますと宣言したことで、夏生はいろんな手伝いをしていますが、小説を書けなくなってしまった影響と寧々が推測します。

 

さらに夏生が腕時計をしていないことに気付き、彼女と上手くいっていないと考えました。

 

ひょっとしてこれは略奪チャ~ンス!と寧々は芹沢をそそのかします。

 

略奪と聞いて、芹沢は頬を赤らめて、照れてしまいました。

 

彼女とどうなったか知らないけど、私の方が今の藤井くんを支えられる…この機を逃す手はない!?と芹沢は考えるのですが、今は夏生と会話するタイミングを探すことが優先でした。

 

フミヤとの約束

夏生が家でテレビを見ながら寝ていると、チャイムの音が聞こえました。

 

夏生が開けると、目の前にはフミヤがいました。

 

フミヤはこの間の金〇バスターに傷が癒えたか?と夏生に聞くと、お陰様でトラウマだというのでした。

 

なぜ家に来たのかと夏生はフミヤに聞くと、俺に女の子紹介してくれるって約束しただろーが!とフミヤは叫ぶのでした。

 

あ…という夏生に、どれだけ長く待っていたと思っているんだ!とフミヤの怒りは収まりません。

 

夏生の無責任にため息をつくが、フミヤは夏生にとってもいい気分転換になると思うと言い、早く失恋も忘れた方がいいと励まします。

 

出会いとか正直もういいかなと暗い様子の夏生に、つべこべ言わずに合コン開けとフミヤは夏生の頭に噛みつくのでした。

 

合コン開催!

3対3の合コンが無事開催されました。

 

夏生は全く興味なさそうなように顔をよそに背けていました。

 

男性側のもう一人はフミヤが連れてきた人で、自分がなるべく目立つように地味なやつを連れてきたとゲスいところを見せます。

 

自己紹介をしていく中で、葉月はフミヤが東大という事を聞いて、目を金のマークにしながら将来の仕事について食い気味に聞いていました。

 

葉月が連れてきた稲森さんはフミヤの連れてきた男の人と仲良く話していて、その光景を見てフミヤは俺よりモテてる警報を発令するのでした。

 

もう一人の女性は小椋海咲と言い、年が2つ上の先輩でした。

 

年上が混じってごめんねという海咲に、むしろ年上大歓迎ですとフミヤは笑顔で言いました。

 

夏生は俺はいいよただの数合わせだし…と合コンに全く興味がなさそうな態度を取るのでした。

 

ミサキの誘惑!

夏生の興味なさそうな様子をじっと海咲が見つめているのでした。

 

他のみんながわいわい合コンを満喫している中、夏生はため息をついていました。

 

つまんない?と夏生に声をかけたのは海咲。

 

早く帰りたいという夏生に対し、2人で抜け出しちゃう?と誘惑するのでした。

 

夏生は頭の中で瑠衣の顔を思い出してしまい、目を見開きました。

 

合コンも終わり、みんなで二次会のカラオケに行こうとしましたが、夏生は先に帰ることにしました。

 

海咲は夏生が帰っていく姿を見て、声をかけてどっか飲みに行かない?と夏生を再び誘いました。

 

夏生は行かないと言って、海咲を置いてそそくさと歩いていきます。

 

海咲はずっと夏生に話しかけるも、すべて無視をする夏生。

 

やっと巻いたかと夏生がホッとすると、目の前に海咲がいました。

 

何で俺にそんな構うワケ?と夏生が海咲に聞くと、あたしと同じ匂いがするからかなと言うのでした。

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女218話を読んでみた感想!


こうさつ君

夏生はまだまだ瑠衣への気持ちを引きずっていましたね。

 

夏生に対してフミヤが合コンの無理やり幹事をさせて来させて、気分転換になるかとも思いましたが、全く効果はありませんでした。

 

夏生の性格的に合コンに向いているようにも感じないので、新しい恋を自分から見つけることは難しいでしょう。

 

かんそう君

しかし、その合コンで海咲という謎の年上女性が現れましたね。

 

海咲は夏生が気になっている理由において、フィーリングで同じ匂いがするからと応えていました。

 

これから夏生をめぐる女性が芹沢だけではなく、海咲という新しい女性も増えました。

 

 

こうさつ君

海咲は夏生に対してかなりの興味を示していましたので、その海咲の行動は夏生からすると大人な女性の魅力に感じられ、夏生は惑わされるに違いありません。

 

特に今は夏生の気持ちは憔悴しているので、同じフィーリングだと言われると、夏生が海咲に気持ちを許してしまう可能性もあります。

 

かんそう君

まさか夏生と海咲が付き合ってしまうことまであり得るのでしょうか。

 

おそらくそうはさせない芹沢は自分の気持ちをしっかりと夏生に伝えることができるのでしょうか。

 

夏生の新たな恋が生まれる展開になってきましたので、夏生が瑠衣との思い出に縛られず、新たな恋に進むのか次回もとても楽しみです。

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女218話のネタバレ感想まとめ!


かんそう君

今回の『ドメスティックな彼女』の218話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. ドメスティックな彼女218話のネタバレ!
    1. 略奪チャンス!
    2. フミヤとの約束
    3. 合コン開催!
    4. ミサキの誘惑!
  2. ドメスティックな彼女218話を読んでみた感想!

 

かんそう君

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

\こちらもおすすめです/

ドメカノ219話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。