ドクターストーンネタバレ100話の感想『はじまりの百物語』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は少年ジャンプに連載中の人気漫画である

『ドクターストーン』の第100話についてのネタバレ感想内容を

『ドクターストーンネタバレ100話の感想『はじまりの百物語』』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

未来が化学王国の写真日記を作り始めます。

船の完成マップを見ながら、みんなの造船の様子を写真に撮っていきます。

どうやら残る組と出発する組で別れるのが辛かったようです。

船の前で集合写真をとり、機帆船 ペルセウスが完成します。

 

\こちらもおすすめです/

ドクターストーン99話のネタバレ感想

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第100話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

スポンサーリンク

ドクターストーン100話のネタバレ!

乗船メンバー

「オホホ、めっちゃ嬉しい~~!」

カセキは叫びながら、船の完成を喜んでいます。

みんなも感慨深そうにしながら、機帆船ペルセウスについて話しています。

 

ペルセウスはギリシャ神話で石化の魔物を倒した英雄のようです。

そこへ千空が皆覚悟はしていたと思うがと話を始めます。

今日を最後に2チームに分かれると話すと、それぞれが冷や汗を掻いたり、気合を入れたりしています。

 

「はっはー!船長の俺が独断で考えたメンバーだ!」

龍水が船の上から乗船メンバーを発表するようです。

船に乗ると命の保証はない、だから呼ばれても残りたいやつは残れと宣言します。

 

ゲンと千空はそんな高説垂れなくてもダマして連れてきゃいいだろと悪い笑いをしていますが、龍水はそうやって口説いてもやる気のない船乗りが混ざれば危険が増すと話します。

 

自分の判断で!

「今から名を挙げるもので覚悟のある奴だけ自分の足で乗り込め!」

龍水が叫び、ついにメンバー発表を始めます。

千空やクロムなど次々と呼ばれて行き、パワーチームとして大樹やマグマも続々と乗り込んでいきます。

 

千空がこりゃ逆にリストに載ってないのは誰だよと覗き込むと、あ~と少し笑顔になって納得しています。

そして銀郎が呼ばれると、泣きながら拒否しますがすぐに受け入れられて拍子抜けします。

千空と龍水に発展チームも重要な仕事だと説明をされます。

コハクは一つだけ懸念があると話し、牢にいる氷月とほむらを気にしています。

 

しかしすでに牢屋ごと船に移動させられていて、もういるー!とツッコミされています。

千空は動く船上牢獄だと話し、リスク覚悟で手持ち最強の武力カードを出さざるを得ない時もあるかもしれないと続けます。

氷月は強すぎるため、置いていくのも危険だったようです。

 

出航!

「全身類未踏のストーンワールド外洋へ!」

龍水の掛け声とともに出航して、残った人たちが名残惜しそうに挨拶しています。

「行ってしまわれましたね・・・」

みんな感慨深そうにしていると、銀郎は一人で悪い顔をしています。

 

金狼が船の上から陸の方を眺めている頃、銀郎はなんと海へ飛び込みます。

危険だっていいんだ、僕だって戦うと話しながら泳いで船の方へ向かっていきます。

岸のみんなは銀郎の覚悟に感動していますが、銀郎は船との距離から計算して追いつけずに戻ってくるつもりのようです。

 

危険な旅に行きたくても行けなかったという勇気ある行動をすることで、残った人たちにモテたいという考えでした。

しかし千空の指示でレーダーを陸の方へ向けていたため、銀郎の動きに気づいてしまいます。

無事に銀郎を救出して船に乗り込むと、みんな銀郎を見直したと褒めています。

 

銀郎だけは笑顔で泣きながら、化学ってすっごい迷惑と笑っています。

「目的地は宝島だ!」

千空が宇宙船の眠る百物語の始まりの地へと目的地を宣言した所で終わります。

 

スポンサーリンク

ドクターストーン100話を読んでみた感想!

 

こうさつ君

ついにペルセウスの出航となりました!

カセキが泣きながら感動していたのが印象的でした。

残る組と別れるシーンも胸に来るものがありました。

 

かんそう君

龍水がいきいきとメンバー発表をしているのも笑ってしまいました。

ほんとに楽しみだったのが伝わってきましたね。

 

こうさつ君

千空もそうですが楽しむ心の強さをもっているのは素晴らしいですね。

 

かんそう君

銀狼の浅い考えが失敗するのもお馴染みになってきました!

ついに動き出した機帆船に次回も注目です!

 

スポンサーリンク

ドクターストーンネタバレ100話の感想『はじまりの百物語』まとめ

 

かんそう君

今回の『ドクターストーン』の第100話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. ドクターストーン100話ネタバレ!!
    1. 乗船メンバー
    2. 自分の判断
    3. 出航
  2. ドクターストーン100話を読んでみた感想!

 

かんそう君

ついに出航となりました!

進みだした物語に次回も注目です!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

\こちらもおすすめです/

ドクターストーン101話のネタバレ感想

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。