あおざくら ネタバレ最新127話の感想と考察!「中期部屋会」

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年3月20日発売の少年サンデーに連載中の人気漫画である

『あおざくら』の第127話についてのネタバレ感想と考察内容を

『あおざくら ネタバレ最新127話の感想と考察!「中期部屋会」』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

12月下旬、もうすぐ冬休みです。学校では今までの成績が発表され、新しい部屋割りも決まりました。

近藤の小付も今日で終わります。坂本は“上出来だ”と近藤を褒めました。意外な言葉に飛び上がるほど喜ぶ近藤です。

 

そして中期最後の瞬間、解散の放送を同室全員で迎えます。

いよいよ冬休み、近藤たちは部屋会へと向かうのでした。

 

▼あわせて読んでみてください!▼

あおざくら ネタバレ最新126話の感想と考察「中期解散、そして-」

2019年3月13日

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第127話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

『あおざくら』の最新話を読むにはイーブックジャパンで!

引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

漫画作品世界最大級の品ぞろえを誇るおすすめの電子書店が

イーブックジャパン

漫画好きなあなたにはどこの今すぐ無料登録して『あおざくら』の最新話を読みましょう!

 

あおざくら 最新127話のネタバレ!

草津に出発

ゆったりと露天風呂に浸かりながら、部屋会に来たはずの近藤は、なぜここにいるのかを考えていました。

思い返せば一ヶ月前の開校祭直後、部屋会の集金が行われました。

場所はまだ未定で、部屋長はちょっと遠くを考えています。

 

1年生はバス代5000円のみで、その他の費用は部屋長とサブ長が出してくれます。

5000円と聞いた近藤は血の涙を流しながら固まってしまうのでした。

2年生になって負担が増えるのに、やっていけるのかと、他のメンバーは心配します。

 

そして解散日当日、東京駅に全員が集合し、“部屋会”の場所が草津だと聞かされます。

秋期定訓では山梨に行きました。

今日は群馬かと、近藤は嬉しそうな表情になるのでした。

土方は、芹澤の大きな荷物が気になっています。

 

温泉到着

草津には雪が積もっていました。

足湯をがあり、早速足を温めます。

旅館は大部屋でした。

まず最初は温泉です。

 

室長の号令で全員が浴衣に着替え、旅館にある全ての温泉に入るためのローラー作戦を開始するのでした。

 

そして近藤と土方は温泉に浸かっています。

そこに芹澤が入ってきました。

芹澤は2人に“オンとオフ”を意識するように言います。

 

防衛大学校では、常に全力で動くことが求められ、精神的にも追い詰められます。

しかし張りつめ続けた糸はいつかは切れてしまいます。

だから緩められる時、リラックスできる環境を作ることが重要なのです。

芹澤は新入生に緩めることも教えるように、と言うのでした。

 

2人は羽の伸ばし方を芹澤に教わることになります。

全力でオフを満喫しようと意気込むのでした。

 

オフを満喫

芹澤は持ってきた大きな荷物を取り出し、土方と近藤にもポーズを取らせ、アニメのワンシーンを再現すると写真を撮りました。

外に出ると、今度はメイド喫茶に連れて行きます。

土方も近藤も、マニアックな話題についていけません。

芹澤は、こんな自由を与えてくれる日本を守りたい、と語るのでした。

 

旅館に戻った近藤たちは夕食を満喫します。

あっという間に寝る時間になります。

翌朝はいつものように6時に起きる必用もありません。

“消灯!”の号令と同時に電気が消えました。

 

土方が起き上がり、玄関に向かいます。

気がついた近藤が追いかけ、声をかけました。

土方は寝付けないため、自主トレに出ると言います。

そして自分にオフは必要ない、常に備えていられる人間だけを目指す、と言うと走り出して行くのでした。

 

あおざくら 最新127話の感想と考察ポイント!


こうさつ君

温泉での部屋会、いいですね。普段追い詰められているからこそゆっくり過ごせそうです。

 

かんそう君

しかしバス代の5000円は近藤には大金でしたね。

しかしまだ1年生、この後上級生になり、下級生の面倒を見なければならなくなった時にどうするのでしょうか?

血の涙ぐらいではすまなさそうです。

 

こうさつ君

温泉で芹澤にオンとオフについて聞きましたが、近藤と土方はオフを満喫できたのでしょうか。

 

かんそう君

しかしオフは必要ない、という土方。

結局トレーニングに出かけてしまいました。

ずっと張りつめたままの土方、芹澤の言う糸が切れなければいいのですが…。

 

あおざくら ネタバレ最新127話の感想と考察!「中期部屋会」まとめ


 

かんそう君

今回の『あおざくら』の第127話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. あおざくら最新127話のネタバレ!
    1. 草津へ出発
    2. 温泉到着
    3. オフを満喫
  2. あおざくら 最新127話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

近藤はオフを満喫できたのでしょうか?

部屋会はもう1日残っています。

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

『あおざくら』の最新話を読むにはイーブックジャパン(ebookjapan)がおすすめ!

 

引用:https://shonenjumpplus.com/

『あおざくら』の最新話を読むには

世界最大級の漫画作品の品ぞろえを誇るebookjapanがおすすめ!

イーブックジャパンの無料登録はこちら!

オススメするポイントは大きく3つ!

 

  1. 最速約1分!無料登録が完了!
  2. コミックの品揃えが世界最大級の電子書店!その数、50万冊以上!
  3. 9,000作品以上が無料で読み放題!しかも毎日更新!

 

『サマータイムレンダ』最新話・コミック全巻はもちろんの事

大手配信サイトにも無いニッチな作品までが取揃うイーブックジャパンは、まさに漫画好きにピッタリな電子書店!

 

いつでもどこでも、スマホやタブレットで大好きなコミックや雑誌を思う存分楽しみましょう(^_-)-☆

 

 

《こちらもおすすめです!》

あおざくら ネタバレ最新126話の感想と考察「中期解散、そして-」

2019年3月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。