七つの大罪 ネタバレ最新314話の感想と考察!『終止符』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年6月12日発売の週刊少年マガジンに連載中の人気漫画である

『七つの大罪』の第314話についてのネタバレ感想と考察内容を

『七つの大罪 ネタバレ最新314話の感想と考察!『終止符』』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

世界の危機を迎えることにエスカノールは自分の命を考えもう一度太陽の恩寵を借りたいとマエルに祈ります。

ホークはおっ母に魔神王の復活を伝えると、「間も無く王が誕生する」と答えるのでした。

そんな中、エリザベスと一緒に向かうメリオダスはゼルドリスとの昔の思い出を思い出します。

兄弟喧嘩をした時、メリオダスは俺にも護りたいものが出来たと言うのです。

 

一緒に魔界を出ようと何も考えずに言ったことをメリオダスは後悔していました。

真面目過ぎるゼルドリスのことを思うメリオダスの一方、ゼルドリスは精神世界で目を覚まして叫びます。

ゼルドリスの届かない声に気付いたのは、まさかのゲルダだったのでした。

そして魔神王の目の前にはエリザベスとメリオダスが姿を現しました!

 

▼あわせて読んでみてください!▼

七つの大罪 ネタバレ最新313話の感想と考察!『決戦』

 

「七つの大罪」の記事一覧はこちら!

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第314話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

今すぐ「七つの大罪」を読みたいアナタは

引用:https://anime.dmkt-sp.jp

 

漫画作品数が業界NO,1 のイーブックジャパン「七つの大罪」の最新巻を50%OFFでゲットしよう!

 

Tポイントも最大30倍貯められて、毎月およそ400本のキャンペーンも開催!

無料で読める漫画も2,000冊以上のイーブックジャパンをいますぐチェック!

 

 

七つの大罪 最新314話のネタバレ!

一人も要らねぇ!

魔神王とメリオダス達が見つめあう中、天候は荒れ狂います。

高笑いをする魔神王は、この世に二人の魔神王は要らぬを猛っておるわ!と言いました。

いいや…一人も要らねぇと答えるメリオダス。

…全ての元凶は魔神王と最高神のくだらない諍いで、三千年経った今でも続いているとメリオダスは言います。

 

一体どれほどの涙と血が流れていったか知ってるか?一体どれほどの命が消えていったか考えたことがあるか?と魔神王に聞きました。

魔神王は愚問だ、貴様はいちいち路傍の石ころや砂粒に思いを馳せるのか?と笑います。

それを聞いてメリオダスはフ…と鼻で笑いました。

そう…俺はてめえに命令されるがままに無意味な戦いを繰り返していた、何も感じず何も考えねえ石ころ同然に…と昔の自分を思い出すのでした。

 

覚悟しろ!

メリオダスはエリザベスが俺の世界を一変させた…!と答えました。

それから出会った大勢の仲間達…七つの大罪が俺達をここまで辿り着かせてくれたと振り返るメリオダス。

神々に運命を弄ばれた奴ら、運命を狂わされた奴ら、運命に抗い死んでいった奴ら、運命に打ち克った奴らと仲間や敵を振り返ります。

そのすべての想いを…魔神王にぶつける!とメリオダスは拳を握りました。

 

覚悟しろと言うメリオダスは途轍もない魔力を溢れさせます。

雷が落ちるタイミングでメリオダスは一気に魔神王の元に距離を詰めていきます。

すると、メリオダスと魔神王が組み手を交わすのでした。

 

幾千の想い!

凄まじいぶつかり合いで、地面がえぐれるほどの衝撃を与えます。

メリオダスと魔神王によるエネルギーで雷が二人を避けるように落ちました。

この…程度か!?その想いとやらは!と魔神王はメリオダスを見つめて微笑みます。

 

その言葉を聞いたメリオダスは、はあぁ…と目に力を込めていきます。

そのままメリオダスの強烈な一撃が魔神王の顔をとらえて、食らわせるのでした。

一撃に込めた幾戦の想いは孤独な暴君に防ぐことはできません。

紡いだ記憶が、築いた友情が、その拳へと力に宿し悲劇の連鎖に終止符を打つのでした。

 

ebookjapanは無料で読めるマンガが2000冊以上!

七つの大罪 最新314話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

メリオダスが放つ一撃は魔神王をしっかりと捕らえましたね。

孤独な王にはいろんな想いを持つメリオダスの攻撃を止めることはできませんよね!

 

かんそう君

この勢いのまま、メリオダスが魔神王を倒してくれるのでしょうか?

しかし魔神王がそのまま黙ってやられるとは思えませんね。

 

こうさつ君

ゼルドリスがゲルダに夢中になっている間に、どんどん器の完全支配下になっていくのではないかと心配です。

おそらくゲルダは魔神王が仕掛けた偽物で、ゼルドリスには気づいてほしいです!

 

かんそう君

メリオダスがピンチになる前に、ゼルドリスには魔神王を追い出すために戦って欲しいです。

そしてみんなが平和に暮らしていける世界を作りだせるように望んでいます。

 

漫画『七つの大罪』を無料で読む方法!

引用:https://anime.dmkt-sp.jp

『七つの大罪』を絵付きで見たいアナタに安心・安全に読めるオススメの方法を紹介します!

 

  • U-NEXTユーネクスト

 

今なら31日間の無料トライアルに登録して600円分のポイント付与で『七つの大罪』の最新巻が完全無料ですぐに読めます!

無料登録後は毎月1,990円の月額料金が発生しますが、毎月1,200ポイントが付与されますので、実質毎月790円で利用する事が出来ます!

 

1,200ポイントだと380円の単行本が3冊無料で読める計算ですから、余裕で元が取れますよね!

さらにアニメや映画・ドラマなど計9万作品が視聴できるU-NEXTは絶対にオススメです♪

 

 

  • ebookjapanイーブックジャパン

 

漫画作品数が業界NO,1を誇る ebookjapan!

購入するたびにお金がかかるので基本無料ではありませんが、U-NEXTでは扱っていないあなたの好きな漫画作品が絶対に見つかります!

 

しかも今なら初回の無料かんたん登録で『七つの大罪』の最新巻を50%OFFで購入できます!

また、Tポイントが良く貯まるebookjapanは、購入の際には特典利用で最大40倍ゲットも可能に!

無料で読める漫画は2000冊以上と、こちらも業界トップクラスです!

 

ebookjapanは上質なクオリティで漫画作品を集めて「マイ本棚」永久コレクションできるから

漫画をこよなく愛するアナタにおすすめの電子書籍店です♪

 

 

 

七つの大罪 ネタバレ最新314話の感想と考察!『終止符』まとめ

https://twitter.com/7taizai_GrandX/status/1138689658580193280

 

かんそう君

今回の『七つの大罪』の第314話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 七つの大罪 最新314話のネタバレ!
    1. 一人も要らねえ!
    2. 覚悟しろ!
    3. 幾戦の想い!
  2. 七つの大罪 最新314話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

 

メリオダスが魔神王に渾身の一撃を喰らわせました。

果たして、魔神王を再び倒すことができるのでしょうか?

そしてメリオダスは弟のゼルドリスを助け出し、エリザベスと幸せに暮らせるのでしょうか。

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

《こちらもオススメです!》

無料でマンガ読み放題に出来るサービス

七つの大罪 ネタバレ最新313話の感想と考察!『決戦』

 

「七つの大罪」の記事一覧はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。