七つの大罪 ネタバレ最新【300話】の感想と考察『強欲の罪 賊のバン』

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は2019年2月13日発売の少年マガジンに連載中の人気漫画である『七つの大罪』の第300話についてのネタバレ感想と考察内容をわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

マエルの活躍もあり、七つの大罪連合軍は優勢に戦いを進めます。

 

そして、マーリンの禁術“時の棺”が完成したのですが、間に合わず魔人王が復活をしてしまいました。

 

このまま七つの大罪連合軍は聖戦に敗れてしまうのでしょうか。

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第300話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

『七つの大罪』の最新話を31日間無料で読めるのは【U-NEXT】!

引用:https://video.unext.jp/

今話題の【U-NEXT】なら

31日間の無料体験登録で週刊少年マガジンの『七つの大罪』の最新話が今すぐ無料で読めます!

アニメや単行本だって全てラインナップ!ぜひ体験してみてください!

 

 

七つの大罪 最新300話のネタバレ!

 

魔人王の正体!

エリザベスはメリオダス…あなたなの?と声を掛けます。

 

苦労をかけたなエリザベス…そして七つの大罪!珍獣もな!とメリオダスは言いました。

 

メリオダスじゃない…あなたは誰なの?とエリザベスはメリオダスに言い放ちました。

 

七つの大罪が驚いている中、ゼルドリスはメリオダスに対し、約束は果たしたから今度はお前が約束を果たす番だ!ゲルダの居場所を教えてくれと言います。

 

すると、ゼルドリスよ…まだあんな吸血鬼の娘に心縛られておるのか?メリオダスと共にほとほと呆れ果てるわ!と普段のメリオダスとは異なる口調で話しました。

 

その言葉で七つの大罪連合軍やゼルドリスがメリオダスの正体に気が付くのでした。

 

エリザベスはメリオダス…あなたなの?と声を掛けます。

 

苦労をかけたなエリザベス…そして七つの大罪!珍獣もな!とメリオダスは言いました。

 

メリオダスじゃない…あなたは誰なの?とエリザベスはメリオダスに言い放ちました。

 

七つの大罪が驚いている中、ゼルドリスはメリオダスに対し、約束は果たしたから今度はお前が約束を果たす番だ!ゲルダの居場所を教えてくれと言います。

 

すると、ゼルドリスよ…まだあんな吸血鬼の娘に心縛られておるのか?メリオダスと共にほとほと呆れ果てるわ!と普段のメリオダスとは異なる口調で話しました。

 

その言葉で七つの大罪連合軍やゼルドリスがメリオダスの正体に気が付くのでした。

 

父上!!!

 

戒禁の力はもともと魔人王の力の欠片であり、その力を集めることでメリオダスの体を新たな魔人王の依り代にしたのでした。

 

永劫の輪廻の呪い!

すると、魔人王の周りを七つの大罪連合軍が一斉に取り囲みました。

 

メリオダスの体から出ていって!とエリザベスは言い、ホークは親父なら少しは息子のためになることをしろ!と魔人王に言いました。

 

魔人王が息子の悲願を叶えてやるのも父の務めか…よし!名案を思いついたぞ…!!と言います。

 

エリザベスよ…お前にかけられし永劫の輪廻の呪いを解いてやろう!と言う魔人王。

 

話のわかる親父じゃねーかと言うホークの言葉に被せて、それから殺す…できるだけむごたらしくと魔人王は言うのでした。

 

圧倒的な力!

言葉を放った瞬間、魔人王はエリザベスを殺そうと攻撃をするのでした。

 

その攻撃をマーリンがエリザベスを連れかわし、“完璧なる立方体”で防御をするのです。

 

キングとディアンヌ、更にはマエルがエリザベスを守るために連携して、魔人王に攻撃を食らわせます。

 

しかし魔人王は微動だにせず、完全に七つの大罪連合軍の攻撃を防御しているのでした。

 

そして魔人王から繰り出された一撃により、七つの大罪連合軍はみんな吹き飛んでしまいました。

 

七つの大罪や四大天使はみな大きなダメージを受け、動けずにいるのでした。

 

強欲の罪・バン参上!

キングは連戦続きで、魔力が限界になり、リュドシエルやマエルも敵う相手ではないと諦めています。

 

魔人王はなぜ無駄に抵抗する?エリザベスを呪いから解放し、安息の死を与えてやろうというのにと言います。

 

その時、ホークが“完璧なる立方体”の中から魔人王に対して挑発をするのでした。

 

ビビってる!ブルってる!と魔人王を挑発するホークに、魔人王は笑顔を見せます。

 

すると一撃でホークを仕留め、ホークは丸焦げの瀕死状態になりました。

 

…その顔を見ると無性に腹立たしいわ!とホークを握りつぶそうとします。

 

エリザベスがやめて…殺さないでー!と叫ぶと、ホークは一瞬で姿を消します。

 

魔人王が気づくその真横に現れたのは、団ちょ聞こえるか?という七つの大罪の姿。

 

とっととこの親父を追い出しちまおーぜ!と魔人王と対峙します。

 

その男こそが〈強欲の罪〉賊のバンだったのです!

 

》》『七つの大罪』の最新話を読むにはU-NEXTが断然オススメ!

 

七つの大罪 最新300話の感想と考察ポイント!


こうさつ君

メリオダスが魔人王として復活していたと思っていましたが、実は現魔人王がメリオダスの体をのっとっていたとは驚きでしたね。

エリザベスに対し魔人王は攻撃をしてきましたが、その攻撃はあまりにも強大で、七つの大罪連合軍では全く歯が立ちませんでした。

 

かんそう君

みんな、原初の魔人やゼルドリス相手にかなり苦戦しながら戦ってきましたので、ただでさえ、力が残っていません。

そこで救世主として覚醒したバンがみんなの元に間に合ってくれました。

魔人王が気づく瞬間にすでに間隣にまで移動していたことから、相当なスピードを身に着けていますね。

 

こうさつ君

特に捕まっていたホークを一瞬で助けたことからも、相当なパワーアップをしていることが推測できます。

バンと魔人王の戦いが繰り広げられると思いますが、一対一ではどうしても分が悪いでしょう。

バンが魔人王を食い止めている隙を見て、エリザベスがメリオダスに呼びかけます。

 

エリザベスの声が果たしてメリオダスに届いて、魔人王から自身の体を取り戻すことが出来るのでしょうか。

 

かんそう君

それとも魔人王の圧倒的力の前に覚醒したバンですら歯が立たないのでしょうか。

 

次回以降は聖戦の勝敗の行方を決める大切な戦いの始まりであり、メリオダスを救うことが出来るのか見逃すことはできませんね。

 

七つの大罪 ネタバレ最新【300話】の感想と考察『強欲の罪 賊のバン』まとめ


かんそう君

今回の『七つの大罪』の第300話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 七つの大罪 最新話300話のネタバレ!
    1. 魔人王の正体!
    2. 永劫の輪廻の呪い!
    3. 圧倒的な力!
    4. 強欲の罪バン参上!
  2. 七つの大罪 最新話300話の感想と考察ポイント!

 

 

かんそう君

バンが参上したことにより急展開を迎えるキャメロット!

七つの大罪連合軍に果たして勝機はあるのでしょうか。

次回の展開がとても楽しみです!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

『七つの大罪』の最新話を31日間無料で読む方法をご紹介!!

『七つの大罪』の最新話を今すぐ絵付きで読みたい!!

そう思っているあなたに断然オススメするのがU-NEXTです!!

引用:https://video.unext.jp

U-NEXTって動画配信サービスじゃないの?と思われるかもしれませんが

今ではU-NEXTは「Book Place Reader」として電子書籍も扱っており

 

漫画、雑誌、ラノベを含めてその数なんと34万作品以上!!

 

》U-NEXTの無料体験登録はこちら《

 

31日間の無料登録をすることによって、600ポイントがプレゼントされるので

お好きなコミックをチェックできる!

さらには週刊・月間雑誌も70冊以上が読み放題!

 

もちろん、週刊少年マガジンも読めるので『七つの大罪』の最新話が今すぐ読めますよ!

 

無料期間を終了した後は、最新映画のレンタルやマンガの購入で使える『1200ポイント』が毎月貰えるので、

月額1,990円の支払いは【実質790円】と考える事ができます!!

 

まずは31日間の無料期間でU-NEXTを体験してみませんか?

 

因みに私、無料会員登録したあと、31日以内で解約手続きを行いましたが

情報の通り、お金は一切かかりませんでした。

 

この無料期間は本当にいつまで続くかわかりません。

もしかすると終了となってしまう場合がありますから

早めの利用登録をオススメします!

 

 

《こちらもオススメです!》

七つの大罪 ネタバレ最新299話の感想と考察『魔神王メリオダス誕生!』

2019年2月7日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA