僕のヒーローアカデミア ネタバレ第204話の感想まとめ!『10分』

◆かんそう君◆
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は僕のヒーローアカデミア第204話についてのネタバレ感想と考察内容をわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

~前回のあらすじ~

A組対B組の合同戦闘訓練・第三試合が開始されました。

 

鉄哲をはじめとしたB組は周囲を更地に変えながら、A組を待ち構えます。

一方A組は、一か所に固まっているB組を一網打尽にするべく、轟の個性で周囲を一気に氷結させます。

 

轟の氷で動きを封じられたかに見えたB組でしたが、骨抜の『柔化』の個性で対応します。

足場が柔らかくされたことで飯田は自慢のスピードを発揮できず、体勢を崩した尾白は回原のドリル攻撃で防戦一方となってしまいます。

 

探索役として轟に守られていた障子も、角取の放った角によって隔離されてしまいます。

そして轟に対しては鉄哲が得意の接近戦を挑みかけます。

 

全体的に押され気味のA組の中でも、特に飯田は骨抜の柔化で地面に沈められてしまいこのまま戦線離脱かと思われましたが、新技『レシプロターボ』を発動して脱出を図るのでした。

◆こうさつ君◆

と、ここまでが前回の内容でした!

という事で、さっそく本題である第204話のネタバレを紹介していきますよ~!

注意

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします。

お急ぎの方は目次を参考にしてみて下さいね!


スポンサーリンク


僕のヒーローアカデミア 第204話のネタバレ!!

引用:https://pbs.twimg.com/

飯田の新技・レシプロターボが骨抜を圧倒!

飯田の新技『レシプロターボ』は、飯田家に伝わる『エンジンのチューニング』と呼ばれる特殊な訓練方法でもたらされたものでした。

 

ふくらはぎから生えるマフラーを自ら引き抜いて訓練を行うことで、激痛と忍耐と引き換えに、より強靭なマフラーを新たに生やすことができるようです。

 

飯田が仮免を取得し、体も成長してきていたことから、兄であるインゲニウムからこの独自の訓練方法を教わることができたのでした。

 

エンジンのチューニングによって飯田のレシプロは馬力が底上げされ、さらに燃費も最小限に抑えられるようになりました。

その結果――

 

「10分!誰も俺を止められない!」

 

自分でも早すぎて制御しきれないほどのスピードで動き回り、骨抜を圧倒します。

 

飯田のあまりの速さに、(勝負にならない!!)と骨抜は持ち前の柔軟な判断で、飯田との勝負を避けることを早々に決め、足元を柔化させて地面に沈んでいきます。

骨抜はそのまま地面の中を泳ぐように進んでいき、鉄哲たちのフォローへ向かいます。

 

尾白VS回原!飯田乱入!!

尾白と回原の戦いも続いていました。

全身をドリルのように回転させて攻撃してくる回原に対して、尾白は攻撃をいなして対応しますが押され気味です。

胸の痛みをこらえながら必死に戦う尾白でしたが、攻撃は弾かれ、防御しても削られ、打開策が見い出せないようです。

 

追いつめられていく尾白でしたが、追撃しようとする回原を横からさらうように、レシプロターボを発動中の飯田が現れます。

 

回原を捕獲した飯田は、このまま牢まで連行するようです。

そして尾白は轟の加勢にいくように、と早口で告げます。

 

飯田につかまってしまった回原は全身を回転させてあらがいますが、飯田にがっしりつかまれているようで逃げられません。

 

タイマンの邪魔をされた形になった回原は、骨抜の厄介さを見たならあいつを負うところじゃないのか!?と、飯田の行動を批判しますが、

 

「兄(インゲニウム)ならこうする。俺はそれに準ずる!」

と、自らの信念を貫く姿勢を見せます。

 

轟VS鉄哲!炎も氷も効かない!?

飯田が回原を捕獲した二分ほど前――

轟と鉄哲もまた激戦を繰り広げていました。

 

氷で防御しようとする轟に対して、鉄哲は「俺拳!」と叫びながら、硬質化した拳で氷の壁をぶちわってみせます。

 

氷は効かないと判断した轟は、「なら・・・」と、今度は炎の壁を繰り出します。

 

あまりの熱さに「Ouch!」と叫んで角取がその場を離れます。

角取の対応は障子に任せ、轟は一旦距離をとって体勢を立て直そうとするのですが・・・

炎の壁の中から、ピンピンした様子で鉄哲があらわれます。

 

「何で俺がてめェの相手してっか!!わかってねェなァァ!?」

「効かねえからだよ」

 

どうやら鉄哲は個性伸ばしの一環で竈の中に入ったことがあるらしく、氷に加えて炎対策も万全のようです。

 

轟の窮地!父エンデヴァーの言葉!!

熱で赤くなった鉄哲は、

「今度ァてつてつがチンチン(一部地域で熱々のこと)だよオイ・・・!!」

とちょっと卑猥なセリフを吐きながら余裕の笑みを浮かべます。

 

「ファイトねチンテツ!!」という角取の応援を受けながら、飛び掛かった鉄哲は轟を捕まえます。

広大な範囲攻撃を得意とする轟ですが、炎も氷も聞かない鉄哲を相手に、不利な近接戦に持ち込まれてしまったことで、自分の個性を活かすことができません。

 

「これが限界を超えて手に入れた俺の最高峰!!」

 

鉄哲の口から出た「限界」という言葉に反応したのか、戦いの最中、轟の脳裏にかつて父からかけられた言葉がよぎります。

 

(体の熱を限界まで引き上げろ!そしてその限界を超えろ!)

 

できないはずがない、やろうとしていないだけだ、という父の言葉。

そして、父のようにはなりたくない、と母に泣きついていた幼い自分・・・。

 

「このまま気ィ失うまでブン殴る!!」

轟の意識が再び現実に引き戻されます。

鉄哲の高くかかげられた拳が振り下ろされてようとしています。

 

(自覚しろ、おまえは誰よりも強い力を秘めていると!!)

ちらつく父の顔と言葉に、「――くそ…」とイラつくような言葉を吐きながらも、轟の目には何かを決意したような力強い鋭さが宿っているのでした。


スポンサーリンク


僕のヒーローアカデミア第204話の感想と考察まとめ!

引用:https://pbs.twimg.com

◆こうさつ君◆

飯田のレシプロターボは制限時間が10分まで伸びたようですね!

出久が「グラントリノよりも断然速い」と言っていましたし、スピードもさらに強化されたみたいで、スピードといえば飯田!という感じがさらに強まりましたね!!

骨抜が即座に戦闘を避けようとしたり、回原を一瞬で捕まえてしまうなど、今回は飯田が大活躍でしたね!!

◆かんそう君◆

B組の鉄哲も轟を圧倒することで成長を見せつけましたが、轟もまた父エンデヴァーの「限界を超えろ!!」という言葉を思い出して、何か壁を越えようとしているような感じがしますね!

幼い轟は、「父のようになりたくない」と言っていましたから、おそらくエンデヴァーが言うように、できないのではなく、やろうとしていなかった、だけなのでしょうね。

◆こうさつ君◆

前回エンデヴァーが言っていた「あの技」というのを轟が発動するには、能力的な強化ではなく、轟自身の精神的な成長が必要なのでしょう!

次回はきっと轟が父との確執を乗り越えて、かっこいい新技を披露してくれそうで、ワクワクしますよね!!

 

『僕のヒーローアカデミア』をお得に読む方法をご紹介!

僕のヒーローアカデミアの本の立ち読みから購入まで、通常よりも断然オススメな方法があります。

それはイーブックジャパン(eBookJapan)で購入する方法です!

私が断然オススメする理由を8つ紹介すると・・!

 

  1. 約1分間で無料登録が完了するほか、初回だと最大5000ポイントが貰えるお得っぷり!
  2. 50万冊以上のラインナップで、見つけられない漫画が逆にない!
  3. 1000冊以上、無料で読めるというハンパないおトク加減!
  4. 支払いはカード、ネット決済、プリペイド、さらには毎月の携帯代と合算しての支払いもOK!
  5. アカウント管理だからスマホ、パソコン、タブレットのすべてで読めます!
  6. 1度買った本はずっと読める!
  7. ヤフーグループが運営しているので、電子書籍販売元としては老舗レベル!
  8. 本棚に見立てた【背表紙表示】で、購入した電子書籍を陳列できるという所有欲を満たしてくれる嬉しい機能付き!

引用先:http://www.ebookjapan.jp/ebj/guide/beginner2.asp

こんな感じで、ブラウザ上で自分だけの『本棚』を作れちゃうんですよ!

書籍を購入すると自動的に整理されるので非常に見やすく、本が整然と並ぶ感じ、キレイ好きな自分としてはとっても好みです(>_<)

そして、日頃の使い勝手が最高ですね!

日頃持ち歩くスマホやタブレットで、ゆっくりくつろぎながら自室のパソコンでという感じで、お使いのデバイスでいつでもどこでも読める気軽さが良いです!

(地獄楽の3巻より引用)

こんな感じでスラスラとストレスなく読めますし、途中でアプリを閉じたとしても再度立ち上げた時に前回読んでいた部分から再読もできますから非常に便利なんですね!

私も単行本の購入を電子書籍にしてからは、この便利さにハマってしまいました。

このようになります!

このように特典が利用できることによってアナタのお財布事情に直接関わってきますから、この条件はかなりメリットがあります!

 

しかし、この特典もいつまで続くかわかりません。

もしかすると早期で終了してしまう可能性がありますから、今の好条件が揃っているうちに無料登録しておいた方がゼッタイにお得ですよ!

という事で、今回ご紹介した【僕のヒーローアカデミア】は無料立ち読み可能!

もちろん他の漫画も全巻取り扱っていますから、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

僕のヒーローアカデミア第204話の感想まとめ!『10分!』

引用:https://pbs.twimg.com/

◆かんそう君◆

今回の僕のヒーローアカデミアの第204話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

◆こうさつ君◆
  1. 僕のヒーローアカデミア第204話のネタバレ!!
  2. 飯田のレシプロターボが骨抜きを圧倒
  3. 尾白VS回原に飯田が乱入
  4. 轟VS鉄哲。炎も氷も効かない
  5. 轟の窮地に父エンデヴァーの言葉がよぎる
  6. 僕のヒーローアカデミア第204話の感想と考察まとめ!
◆かんそう君◆

次回は轟が新技を披露するのかな!?と予想します。

直接対決している鉄哲だけではなく、B組にはまだ骨抜や角取も残っていますが、新技の規模や威力によっては一気に勝負が決まってしまうかもしれませんね!?

新技が出るのか出ないのか、三回戦に決着がつくのかつかないのか、次回の僕のヒーローアカデミアも楽しみですね!!

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

 


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA