サムライ8八丸伝の考察まとめ!不動明王の謎を調べてみた!

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

少年ジャンプで大好評連載中の「サムライ8八丸伝」!

ストーリーの中で、たびたび登場する不動明王(ふどうみょうおう)様!

姿は公開されていませんが、主人公の八丸も憧れるほど大きな存在です。

 

こうさつ君

しかし!

登場人物の誰もが知る不動明王様なのに、読者からすると謎が多すぎる!!

むしろ、どんな人物なのかも分からないほど謎めいたお方なのです。

 

そこで今回は、ありったけの情報をかき集めて、不動明王の謎を調べてみました!

 

▼あわせて読んでみてください!▼

【サムライ8八丸伝】ロッカーボールの性能や仕組みはどうなっている?

サムライ8八丸伝のダルマの過去は?師匠の正体も気になる!

サムライ8八丸伝 キャラまとめ!関係性や能力も紹介!

サムライ8 八丸伝の記事一覧はこちら!

 

今すぐ「週刊少年ジャンプ作品」を読みたいアナタは

引用:https://www.shonenjump.com

 

漫画作品数が業界NO,1 のイーブックジャパン「週刊少年ジャンプ作品」の最新巻を50%OFFでゲットしよう!

 

Tポイントも最大30倍貯められて、毎月およそ400本のキャンペーンも開催!

無料で読める漫画も2,000冊以上のイーブックジャパンをいますぐチェック!

 

 

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

実在する不動明王とは?

引用:https://shonenjumpplus.com

 

「サムライ8八丸伝」に登場する不動明王に触れる前に・・・

実際に、私達が見かけている不動明王の情報を予備知識として調べてみました。

 

教科書や神社などで、1度は見た事がある不動明王。

あなたはどんなイメージを持っていますか?

 

私の場合は鬼の形相で、背後には炎みたいなのが燃えて怖いイメージがあります。

 

かんそう君

表情はすごく怖いですが、不動明王も立派な仏様!

厄除けや家内安全など、さまざまなお願い事を叶えてくれる存在なんですよ~

 

誘惑が多くて悪い心が消えない人のために、あえて怖い表情で剣を持ち、煩悩から断ち切ろうとしてくれるのが不動明王になります。

 

お参りすれば願い事を叶えてくれるので、昔から人気のある仏様なのです。

 

実際の不動明王は『剣』を持っていますが、「サムライ8八丸伝」の不動明王は『刀』を持っているかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

不動明王は謎めいた偉人

引用:https://shonenjumpplus.com

 

ダルマの師匠は、初登場で気になる発言をしていました。

 

「願いを叶える流星と呼ばれた

 武神不動明王様のように」

 

言い方からして、今は存在しないけど昔は活躍していた人物だと推測できます。

いわば、侍達からすると『すっげぇ事を成し遂げた偉人』みたいな扱いになるのではないでしょうか?

 

「願いを叶える」と言う点では、私達がイメージしている不動明王と同じですね。

それを流星と呼んでしまうぐらいですから、色んな星々を旅して活躍したのでしょう。

 

なにより、不動明王の前に『武神』がつくのもポイントだと思います!

 

「サムライ8八丸伝」の世界では、侍の役目は銀河を護ること。

だからみんな武道に励み、己の強さに磨きをかけようと奮闘しています。

 

こうさつ君

武神とは『武運を守護する神』という意味があります。

強いのに、人の願いを叶える優しさを持ったお方だったのでしょう。

 

スポンサーリンク

不動明王の姿が公開されない謎

引用:https://shonenjumpplus.com

 

 

主人公の八丸に初めて友達ができた時、自分の夢を語っていました。

 

「これから流星の不道明王みたく

 銀河をまたにかけて大活躍すんだよ!

 俺が次の流れ星な!」

 

侍になれたばかりなのに、もう「不動明王になる!」と言っちゃうあたりが八丸らしい・・・

でもそういうポジティブなところ、私は大好きです!

 

八丸が言うように、侍になりたい人なら知らない人はいないぐらい、不動明王は『侍にとっての憧れ的存在』だという事が分かります。

 

実際に近所の侍道場を訪れた時も、稽古場に不動明王の銅像が飾られていました。

残念ながら、銅像の全貌は描かれていなかったので、どんな姿をしているのかは確認できませんでしたが・・・

 

姿が公開されないのは、八丸が「次の流れ星になる」と言っていたので、代々受け継ぐような存在だからなのかな?と思いました。

 

かんそう君
もしかしたら不動明王は何人もいて、過去に活躍した侍の総称なのかもしれませんね。

 


スポンサーリンク


不動明王が残したアイテムの謎

引用:https://shonenjumpplus.com

 

不動明王様は姿が公開されないだけでなく、未来を予測したかのような重要アイテムを残しています。

 

ダルマが50年もかけて探しているモノこそ、不動明王が残した『パンドラの箱』

『七つの鍵』でした。

 

パンドラの箱は、星々を救う方法を記し封印した箱です。

箱を開けるためには、七つの鍵が必要になります。

 

このアイテムはとっても重要!

なぜなら、ダルマが早く見つけないと一体の星々が消滅しちゃうからです!!

 

宇宙規模の問題を解決できるような方法を記せるなんて・・・

不動明王は神様なの!?

なぜそんな大事な箱を封印しちゃったの!?

とても気になりますよね。

 

かんそう君

星の未来を左右するアイテムが、どうして宇宙に散らばってしまったのか・・・

強敵から宇宙を守るために、わざと隠さなければいけない過去があったのかもしれません。

 

不動明王はいつ登場する?

引用:https://www.shonenjump.com

 

名前は何度も登場しているのに、肝心の姿が描かれない不動明王。

 

第1話のカラーページで一応登場していますが、教科書に載っているような仏像の姿をしていました。でも、本当の姿は違うと思うんですよね~

 

おそらく、ストーリーの後半で登場するかと思われます。

それか、道場に銅像があったくらいなので、生きていた頃の姿でなくても、銅像や絵などで公開されるのではないでしょうか。

 

こうさつ君

主人公の八丸も侍としてはまだまだ未熟者ですが、次の不動明王になりたいみたいなので、強くなって少しずつ不動明王っぽくなっていくはずです。

そうなれば、不動明王になるとはどういう事なのか、全貌が明らかにされていく事でしょう。

 

漫画『週刊少年ジャンプ作品』を無料で読む方法は?

引用:https://www.shonenjump.com

 

『週刊少年ジャンプ作品』を絵付きで見たいアナタに安心・安全に読めるオススメの方法を紹介します!

 

  • U-NEXTユーネクスト

 

今なら31日間の無料トライアルに登録して600円分のポイント付与で『週刊少年ジャンプ作品』の最新巻が完全無料ですぐに読めます!

無料登録後は毎月1,990円の月額料金が発生しますが、毎月1,200ポイントが付与されますので、実質毎月790円で利用する事が出来ます!

 

1,200ポイントだと380円の単行本が3冊無料で読める計算ですから、余裕で元が取れますよね!

さらにアニメや映画・ドラマなど計9万作品が視聴できるU-NEXTは絶対にオススメです♪

 

 

  • ebookjapanイーブックジャパン

 

漫画作品数が業界NO,1を誇る ebookjapan!

購入するたびにお金がかかるので基本無料ではありませんが、U-NEXTでは扱っていないあなたの好きな漫画作品が絶対に見つかります!

 

しかも今なら初回の無料かんたん登録で『週刊少年ジャンプ作品』の最新巻を50%OFFで購入できます!

また、Tポイントが良く貯まるebookjapanは、購入の際には特典利用で最大40倍ゲットも可能に!

無料で読める漫画は2000冊以上と、こちらも業界トップクラスです!

 

ebookjapanは上質なクオリティで漫画作品を集めて「マイ本棚」永久コレクションできるから

漫画をこよなく愛するアナタにおすすめの電子書籍店です♪

 

 

 

サムライ8八丸伝の考察まとめ!不動明王の謎を調べてみた!

引用:https://www.shonenjump.com

 

かんそう君

今回の不動明王の謎を調べてみたまとめ、いかがだったでしょうか?

調べれば調べるほど、謎は深まるばかり!

今の時点で分かる事と言えば・・・

 

こうさつ君

・流星のごとく願いを叶える武神

・侍にとっての憧れ的存在

・星を救う方法を知っている

 

かんそう君

まとめてみても、すごい影響力のある人物ですよね~

不動明王の登場が待ち遠しくなってしまいました!

 

これからも謎が明らかにされるまで、不動明王に注目していきたいと思います。

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回の考察記事もお楽しみに!

 

《こちらもおすすめです!》

無料でマンガ読み放題に出来るサービス

【サムライ8八丸伝】ロッカーボールの性能や仕組みはどうなっている?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。