サムライ8 八丸伝 ネタバレ最新【11話】の感想と考察!フルタの反撃!

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年7月22日公開、週刊少年ジャンプに連載中の人気漫画である

『サムライ8 八丸伝』の第11話についてネタバレ感想と考察内容を

「サムライ8 八丸伝 ネタバレ最新【11話】の感想と考察!フルタの反撃!」としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

アタによって、いとも簡単に倒されてしまった守護侍のムジン。

いよいよアタは八丸たちの前に姿を現し、八角と童子切高綱を狙います。

八丸の父親であるフルタ博士とアタの関係とは!?

 

▽前回のネタバレ記事はこちらです▽

サムライ8 八丸伝 ネタバレ最新10話の感想と考察!「父親の正体」

サムライ8 八丸伝の記事一覧はこちら!

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第11話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

サムライ8 八丸伝 第11話のネタバレ!

師弟の再会

アタの攻撃を受け止めたダルマ。

夜叉流『仕込み斬り』によって、体を動かす事ができません。

 

アタは「八角を出せ」と要求。

周囲を驚かせます。

 

少し前に合流していたフルタ博士。

なぜ場所が分かったのかアタに尋ねると、引力を頼りにニリ姫が探し出したと言うのです。

 

アタとの再会は、フルタにとって一番恐れていた事。

このまま逃げたとしても、助かる見込みはりません。

 

フルタは覚悟を決め、自分の胸をギュッと掴みました。

 

突然現れて、攻撃してきたアタ。

何者か分からないため、ハガミチは警戒します。

 

しかし、ダルマはアタをよく知っていました。

なにを隠そう元金剛夜叉流、無比力のアタこそ、ダルマの一番弟子でした。

 

あまりにも以前と見た目が変わったダルマ。

アタもダルマの紹介で初めて師匠だと気付き、深々と頭を下げたのです。

 

「お久しぶりです

 達磨師匠・・・」

 

会話をしていると、ダルマが持っていた真剣の侍魂(童子切高綱)が転がってしまいました。

 

取り返そうにも、ダルマはまだ動けず取り上げる事もできません。

アタに拾い上げられ、いとも簡単に奪われてしまいました。

 

侍魂を拾い上げるついでに、アタは土下座をしてダルマに詫びたのです。

 

「バク姫の件では失礼しました

 傷心お察ししますが、ご理解下さい」

 

ダルマはギリっと睨みつけました。

 

八丸を追い詰めるアタ

アタが何者なのか分からない八丸。

怯えながらも、一番弟子なら悪い人ではないと思いダルマに尋ねます。

 

ところが、ガバッと顔を上げたアタ。

八丸の師匠に対する失礼な口のきき方に、腹を立てて説教をします。

 

意外な反応に驚いた八丸。

厳格な兄弟子登場に、思わず「すみません」と謝ってしまいました。

 

しかし、アタは初めて見る八丸を見て何かに気付いたのです。

 

「髪の色素が抜けているが

 7人とそっくりだな

 そうか、お前が八角だな」

 

アタは八丸を見て『八角』だと言うのです。

さらに、連れていこうと真剣を構えました。

 

八丸は、アタが何を言っているのか理解できません。

 

でも、アタからすれば八丸は重要な鍵。

崩れた銀河を本来の姿に戻すためには欠かせない、重要な人物なのです。

 

少しずつ近づいてくるアタ。

 

八丸にとっても、これからを勝手に決められるなんて納得いきません。

「不動明王になる」という夢を語り始めます。

 

すると、アタは再び腹を立て怒鳴りました。

八丸ごときが神になるなど、おこがましく感じていたのです。

 

アタからすれば、若者が語る現実的でない夢は聞き飽きていました。

面と向かって問い掛けたのです。

 

「弱者が威張り散らすのは

 何のためだ?」

 

八丸はハッとします。

 

ナナシに語った、不動明王になる夢。

アンについた、過去が神童だったという嘘。

 

それは全て「勇」がない行動でした。

 

じりじりと八丸に近づくアタ。

八丸は圧倒され、尻もちをついてしまいます。

 

アタはあざ笑うように言いました。

 

「まるで負け犬の遠吠えだな

 お前のは」

 

緊張が走る周囲。

近づくアタ。

 

フルタの覚悟

そこへ、八丸の目の前に入って来たのはフルタ、早太郎、アンでした。

アンは姫であるにも関わらず、八丸を守ろうと前へ出たのです。

 

八丸が思い出したのはアンの言葉。

 

(わたしを・・・

 引っ張ってくれそうだから)

 

アンの行動に、八丸は歯を食いしばりました。

 

さらに、横から攻撃してきたハガミチ!

 

ところが、アタに刀を投げつけられ、遠くまで吹き飛ばされてしまいます。

 

真剣ではない鈍での攻撃。

ハガミチは腕と足を刺され、身動きが取れなくなってしまいました。

 

アタ曰く、侍は不死身ではありません。

そもそも侍は一度死んでおり、武神に見放されてしまえば終わりなのです。

 

フワフワと宙に舞い上がるアタ。

ダルマが「逃げろ!」と言っても、八丸とアン、フルタもその場を動けません。

 

逃げられないなら、このまま戦うしかない。

八丸が戦おうと覚悟を決めた、その時!

 

安心しろ

 お前達は俺が必ず守ってやる!」

 

なんと前に出たのはフルタ!

生身の人間でありながら、アタを倒すと言うのです。

 

アタはフルタの行動に大爆笑。

「ハッタリはよせ」とバカにし、再び刀を振り上げました。

 

フルタ博士は、アタにとっては裏切り者。

償いとして命を奪おうと考えていたのです。

 

どう考えても、フルタが勝てるとは思えません。

八丸は叫びました。

 

「父ちゃん無茶だ

 退がって!!」

 

捨て身の攻撃

容赦なく降りかかるアタの攻撃。

フルタは両手を広げて、全身で攻撃を受け止めました。

 

「ハッタリじゃない

 俺は本気だ!」

 

アタは驚愕!

目の前の光景に、周囲も驚きました。

 

なぜなら、フルタは自身の胸の扉を開き、アタの侍魂を吸収しようとしていたのです!

 

これは、アタ対策用として用意した『侍魂の消失装置』でした。

これでアタの侍を吸い込もうというのです。

 

さすがのアタも慌てます。

フルタが用意したのは以前、自分らが開発を進めていた兵器。

それをフルタ一人で完成させていました。

 

ただ、この攻撃は捨て身のようなもの。

アタは叫びました。

 

「やめろ!

 お前も死ぬぞ」

 

自身の体を改造しての兵器。

フルタは最初からアタを道連れにしようと考えていたのです。

 

父親の背中を見て困惑する八丸。

あまりの威力に目を開ける事もできません。

 

命懸けのフルタの反撃。

アタの力が強力すぎるのか、大きな光を放ちました。

 

八丸が再び目を開くと・・・

 

「くそっ」と悔しがる父親の姿。

上半身の半分しか残っていない、柄骨を握りしめるアタの姿があったのです。

 

アタは苛立ちながら叫びました。

 

「ふざけたマネを!!」


スポンサーリンク


スポンサーリンク

サムライ8 八丸伝 11話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

フルタ博士は凄いですね!

前回から胸に何か仕込んでいる様子はありましたが、まさかアタを倒すための兵器だとは思いませんでした。

 

かんそう君

それも今回、アタが気になる事を言っていましたよね。

八丸を見て「7人とそっくり」で、「八角(ハチカク)」だと決めつけていました。

 

こうさつ君

もしかしたら、八丸はただの子供のようで、実は隠された過去が存在するのかもしれません。

それがタイトルでもある『サムライ8』に繋がるのではないでしょうか。

 

かんそう君

そして、いつも冷静なはずのダルマが「バク姫」という言葉で、怒りの感情をむき出しにしました。

アタの謝り方を見ると、バク姫はこの世に存在しておらず、ダルマの運命の姫だったとも考えられます。

それぞれの過去が気になりますね!

 

スポンサーリンク

サムライ8 八丸伝 ネタバレ最新【11話】の感想と考察!フルタの反撃!まとめ

 

かんそう君

今回の『サムライ8 八丸伝』の第11話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1.  サムライ8 八丸伝最新11話のネタバレ
    1. 師弟の再会
    2. 八丸を追い詰めるアタ
    3. フルタの覚悟
    4. 捨て身の攻撃
  2.  サムライ8 八丸伝最新第11話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

命懸けの攻撃に失敗したフルタ。

生き残ったアタの反撃とは!?

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

▽前回のネタバレ記事はこちらです▽

サムライ8 八丸伝 ネタバレ最新10話の感想と考察!「父親の正体」

サムライ8 八丸伝の記事一覧はこちら!



マンガ雑誌別!その他の作品記事を見てみる

 

当サイトおすすめの人気マンガのネタバレ記事!

 

日々マンガやアニメ記事を更新しています!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。