最後の西遊記 ネタバレ最新【9話】の感想と考察!「二つの未来」

かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

2019年4月27日公開、少年ジャンプで連載中の人気漫画である

『最後の西遊記』第9話についてネタバレ感想と考察内容を

「最後の西遊記 ネタバレ最新【9話】の感想と考察!「二つの未来」」としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

コハルと協力して、サイを追い詰める事に成功した龍之介。

そこへ突然現れたスーツ姿の少年が、如意棒でサイにトドメをさしてしまいます。

同業者だと言う少年と、その助手と思われる女の子。

仲間だと思われる2人の目的とは!?

 

▼あわせて読んでみてください!▼

最後の西遊記 ネタバレ最新8話の感想と考察!「悟空の片割れ」

2019年4月22日

 

>>最後の西遊記の記事一覧はこちら>>

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第9話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

引用:https://www.jumpfesta.com

少年ジャンプ作品の最新コミックが欲しい!だけど買うならお得に購入したい!

 

そう思ったあなたにおすすめなのが、漫画作品世界最大級の品ぞろえを誇る電子書籍サイト

イーブックジャパンです!

 

今ならキャンぺーン中ににつき半額の50%OFFで購入可能!しかもその月はTポイントが10倍に!

 

毎回お得な特典がたくさんあるイーブックジャパンはマンガ好きなあなたなら間違いなく納得するはず!

今すぐお得なキャンペーンで無料登録して『少年ジャンプ』の人気作品の最新話を絵付きで楽しんでください♪

 

 

 

最後の西遊記 9話のネタバレ!

夢の中

「おい、敖白

何故ここに孫悟空の片割れがいる?

 どうやって連れ出した?」

 

突然現れたスーツ姿の少年は、近づくなり父親を問い詰めます。

しかし、龍之介の父親、すなわち敖白は何も答えません。

仕方がないので、詳しい事情は本部で聞かせてもらう事にしました。

 

隣で黙って話を聞いていた龍之介。

 

ところが、何かの衝撃と共に突然鼻血をだし、コハルと一緒にその場に倒れてしまいました。

意識を失った2人。

 

龍之介が再び目を覚ますと、そこは学校の廊下でした。

 

なぜ学校にいるのか理解できず、少し混乱する龍之介。

また夢の中にでもいるのかと、冷静に状況を把握しようとします。

 

すると、近くの教室から声がしました。

 

「おーい、こっちだ」

 

それはコハルの声だったのです。

 

龍之介は、コハルの声がする教室のドアを開けました。

するとそこには、イスに座るコハルの姿があったのです。

 

「やっと会えたな」

 

ガランとして何もない教室。

窓際側に机が1つあり、向かい合ってイスが置かれていました。

コハルも幼い可愛らしい姿ではなく、龍之介よりも背丈が大きい大人のコハルでした。

それも表情が分からない、変なお面をつけています。

 

悟空の半身ケイ

異様な夢に動揺する龍之介。

さらに、コハルだと思っていた女性は、コハルではないと言うのです。

 

「あたしの名前は系(ケイ)

『孫悟空』の半身なる者だ」

 

龍之介の夢の中でありながら、見た事ないお面。

しかしケイは、龍之介の頭の中で作った妄想ではありません。

 

彼女は、コハルの『前世の記憶』でした。

龍之介とコハルが繋がったことで、ここに来られたのです。

 

ケイは、久しぶりの人との触れ合いが嬉しいらしく、一緒に五目並べでもしながら語ろうと提案してきました。

 

ところが、まだ小学生の龍之介にあっさり負けてしまいます。

本気を出せば全知全能で、人間のレベルに合わせただけと言い訳するケイ。

それで負けているわけですから、龍之介も呆れていました。

 

あっさり龍之介に負けてしまったケイですが、普通の人間も『蒙』さえ啓けば、ケイと同じようなレベルに引き上げるのは可能なのだそうです。

 

人間は思い込みのせいで、自らの能力に制限をかけて生きています。

本来は自分が思っている以上に、何でもできる生き物です。

 

実際に今回、龍之介はその力を目の当たりにしました。

 

細胞を制御して自ら腕をくっつけた敖白。

目に見えない存在を妖怪として生み出したしげちゃん。

 

つまり『蒙』を啓くという事は、人間の『真の力』を思い出させる事・・・

『真人』に近づける事にあります。

 

今まで普通の少年だった龍之介が、孫悟空のごとく如意棒を使いこなす。

あれは、「一緒にいたい」と言うコハルの言葉を実現させるために『蒙』が啓き、少しだけ『真人』に近づいた事による変化でした。

 

しかし、あまりの急激な変化に対応しきれず、龍之介は気絶してしまったのです。

 

失った日常

龍之介からすれば納得できませんでした。

父親の話だと、ケイは昔、世界中で妖怪をいっぱい出した魔王で、混世の従者の親玉だと聞いていました。

そんなケイが、何で親切に色々と教えてくれるのか理解できなかったのです。

 

ケイは少し黙り、外を眺めながら言いました。

 

「・・・お前はさ

 あたしの好きだった奴によく似てんだ」

 

思いがけない返事に驚く龍之介。

だからこそケイは、龍之介を楽にさせてあげる為、選択肢を与えに来たのです。

 

学校の外に移動した龍之介とケイ。

 

道の向こうから、野球のユニフォームを着て楽しそうに話す、龍之介としげちゃんの姿が見えてきました。

龍之介が見ていた自分は、ありうべき未来、つまり「コハルのいない夏休み」の光景だったのです。

 

しげちゃんの記憶を消したシロバクと同じように、ケイも記憶を消す事ができました。

今なら、コハルや妖怪の記憶を消して、龍之介を日常に戻す事も可能だったのです。

 

優しくて、強くて、立派な龍之介。

龍之介なら、コハルや皆を護る事ができるかもしれません。

 

ただ、まだ子供です。

 

ケイは龍之介を抱き寄せ、自分の想いを伝えました。

 

本当あれば、他の子と同じような夏休みを送り、楽しく生活できていたはずです。

ところが、コハルとの出会いで龍之介の日常は一変してしまいました。

家族だと大事に思っていても、それは『呪い』でしかありません。

 

たとえ龍之介に忘れられようとも、大好きな相手だからこそ、普通の日常を生きてもらいたかったのです。

 

龍之介の答え

抱き寄せたケイから離れる龍之介。

 

確かに、コハルと出会ってから悪い事の方が多かったかもしれません。

ただ、コハルを忘れるという事は、普通の日常に戻る事にはならなかったのです。

 

だからこそ、ケイに質問しました。

 

「俺とコハルが

 二人で日常を手に入れる方法を!!」

 

予想外の返事に何度もケイが確認しますが、龍之介の気持ちは変わりません。

 

龍之介が目を覚ます合図として日食も始まっていたので、ケイが話せるのもあと少しです。

そのため、まず結論から話し始めました。

 

コハルはいずれ全人類の蒙を同時に開き、「百物語」の百番目の妖怪を生み出す事になります。

これは、どうあがこうが、その時は必ず訪れます。

 

つまり、龍之介が目指すべき事は、コハルに人間の蒙を啓かせない事ではありません。

コハルが啓いた蒙により生まれた妖怪を、全て倒す事なのです。

 

「真人」ともなれば百番目の妖怪を倒し、コハルを運命の呪縛から解き放つ事もできるはずです。

ただし、真人に近づくという事は、同時に人間らしさを失っていく事を意味します。

だからこそ、ケイは最後に言いました。

 

「決して忘れるな

 今のお前の優しさを

 お前の願いの生まれた理由を」

 

目を覚ました龍之介。

布団の中ではありましたが、周りを見渡すと、どうやら自分の家ではないようです。

 

すると、隣の部屋から何やら声が聞こえてきます。

そろ~っと襖を開けて覗く龍之介。

 

そこには、スーツ姿の少年と一緒にいた女の子が、アニメを見ながら同じコスチュームで踊る姿がありました。

 

「陰陽少女マイティリンリン

 リリんと参上!!」

 

龍之介がいる方へ振り向き、ビシィっとポーズを決める女の子。

ただ、龍之介が起きていたとは知らなかったようで、目が合うなり顔を真っ赤にしました。

 

 ▲ebookjapanの無料登録で最新巻を50%OFFでゲットしてTポイントも10倍に▲

 

最後の西遊記 9話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

今回の話は、非常に深い内容でした。

夢の中で出会えたケイは、突然襲ってきたサイとは違って優しい人のようです。

 

かんそう君

ケイの話をまとめると、コハルと一緒に普通の日常を手に入れる為には、百物語の妖怪を全て倒す必要があるみたいですね。

そのためには、龍之介は「真人」にならなくてはいけません。

 

こうさつ君

真人となって特殊な能力を手に入れる分、人間らしさはなくなっていくので、自分自身を見失わないためにも、最初の気持ちを忘れないようにとケイは警告してくれたわけです。

 

かんそう君

おそらく、龍之介が目を覚ました場所は、スーツ姿の少年が言っていた「本部」ではないしょうか。

今回も名前が明らかにされませんでしたが、次回こそは正体が分かるはずです!

 

『少年ジャンプ作品』をお得に購入するのに利用すべき電子書籍は?

やっぱり漫画は最後には絵付きで楽しみたい!!

これは誰しもが思うところですよね。

 

今流行りの動画配信サイトに登録して無料購読するのもいいのですが、

漫画好きとしては、やっぱり自分だけの購入本として所有したくなるものです!

 

こうさつ君

漫画本って所有するからこそ価値があると思います!

お気に入りの漫画作品だからこそ、何度も読み返しながら永久保存版として楽しんでいきたいんです!

 

かんそう君

でも、お金がかかるのはなるべく抑えたいし…。

安く購入できて、本を所有しながらお得に利用できるサイトってないのかな…?

 

そんなあなたの考えにマッチしたオススメの電子書籍がイ―ブックジャパンです!

 

《イーブックジャパンをオススメする理由!》

  1. 員登録費・月額費が無料!
  2. 初回ログインをして購入すれば50%割引(半額)で購入できる!※金額に上限あり

 

こうさつ君
イーブックをもっと詳しく知りたい方は下のボタンからどうぞ!

 

お気に入りの作品をポイントやクーポンなどを使ったりして安くお得に購入しながら、また自分だけの購入本としてマイ本棚に所有できる!

そんな理想をかなえてくれるのがイ―ブックジャパンです!

 

かんそう君

今なら初回登録後に全作品50%OFF(半額)で買えるお得なキャンペーン中!

ログイン登録して「少年ジャンプ作品」を半額でゲット♪ぜひマイ本棚に並べてみてください!

 

 

 

最後の西遊記 ネタバレ最新9話の感想と考察『二つの未来』まとめ

 

かんそう君

今回の『最後の西遊記』第9話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 最後の西遊記 最新9話のネタバレ!
    1. 夢の中
    2. 悟空の半身ケイ
    3. 失った日常
    4. 龍之介の答え
  2. 最後の西遊記 最新9話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

コハルと一緒に日常を取り戻そうと決意した龍之介。

目を覚ました場所にいた女の子は、一体何者なのでしょうか!?

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

《こちらもおすすめです!》

最後の西遊記 ネタバレ最新8話の感想と考察!「悟空の片割れ」

2019年4月22日

 

>>最後の西遊記の記事一覧はこちら>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。