最後の西遊記 ネタバレ最新5話の感想と考察「ぬらりひょん!」

かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

2019年4月1日公開、少年ジャンプで連載中の人気漫画である

『最後の西遊記』第5話についてネタバレ感想と考察内容を

「最後の西遊記 ネタバレ最新5話の感想と考察!「ぬらりひょん」」としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

合宿に来たトシ春くんの怪談話によって、妖怪の存在に気付いてしまった龍之介の親友、しげちゃん。

このままでは、恐怖が実体化して妖怪に殺されてしまいます。

しげちゃんを守るためにはコハルの力が必要ですが、はたして!?

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第5話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

『最後の西遊記』の最新話を読むにはイーブックジャパンで!

引用:https://www.shonenjump.com/

”最後の西遊記”を最新話を漫画で読みたい!と思ったあなた!

おすすめな電子書籍サイトがありますよ!

元Yahoo!ブックストアで漫画作品世界最大級の品ぞろえを誇る

老舗電子書店のイーブックジャパンです!

 

毎回お得な特典がたくさんあるイーブックジャパンはマンガ好きなあなたなら間違いなく納得するはず!

今すぐ無料登録して『最後の西遊記』の最新話を絵付きで楽しんでください♪

 

スポンサーリンク

最後の西遊記 5話のネタバレ!

お兄ちゃんからのお願い

「コハル
龍之介の友達を救うため
お前の能力を使ってくれ!!」

 

父親の予想外の発言に、動揺する龍之介とコハル。

しかし、龍之介には疑問がありました。

ただでさえ、見えない妖怪の存在に怯えた状態のしげちゃん。

それなのに、助ける為に妖怪を実体化させる意味が理解できませんでした。

 

父親からしても、今回は荒療治でした。

本来であれば、少しずつ恐怖を取り除いていけば問題ありません。

ただ今回は、肥大化しすぎて、何がキッカケで妖怪が実体化するか分からない状態です。

もはや選択の余地はありませんでした。

 

妖怪とは恐怖そのもの。

だからこそ、倒すことができれば、蓄積された恐怖はリセットされると言うのです。

迅速かつ確実に、妖怪を実体化させる事ができるコハル。

さらに、妖怪を討ち滅ぼせる「如意棒」もこの家にはあります。

 

父親の説明で、やっと納得ができた龍之介。

コハルが、自分の能力を使うのを怖がっているのは理解しています。

しかし、しげちゃんは幼い頃からの親友です。

龍之介はコハルに頭を下げ、お願いをしました。

 

「・・・でも、俺は
 どうしても、しげちゃんを助けなきゃなんねぇ」

黙って聞いていたコハル。

 

今までは、自分の力で人を傷つけるのが怖かったため心を閉ざしていました。

しかし、龍之介の優しさによって少しずつ心を開き始めていたのです。

前回、妖怪を倒す龍之介を見て、コハルは確信していました。

 

龍之介なら妖怪は簡単に倒せる事。

龍之介がいれば、しげちゃんは絶対傷つかない事。

全身からまばゆい光を放ち、宙に浮かんだコハルは龍之介に微笑んで言いました。

 

「だからね、お兄ちゃん
 わたし、怖くなんかないよ?」

その言葉に、笑顔で返す龍之介。

「一緒にしげちゃんを助けるぞ」と、2人で約束を交わしたのでした。

 

もも物語

コハルの気持ちを確認できたところで、次は準備に移ります。

 

合宿中に、トシ春という少年から語られた妖怪は「ぬらりひょん」です。

その妖怪の特徴を説明しようとする父親に、龍之介は疑問をぶつけました。

 

今までの話で考えれば、怪談で語られた妖怪が実体化する事になります。

ひとこと「ぬらりひょん」と言っても、ゲームや漫画など、物語の内容によって見た目も能力も違います。

そのため、しげちゃんが聞いた怪談話の内容が分からなければ、能力も弱点も把握できないのではと、龍之介は気付いていたのです。

 

鋭い指摘に、感心する父親。

しかし、たった二日で恐怖を肥大化できる怪談話など限られています。

父親からすれば、どの怪談話か予想できていました。

 

『もも物語』

それは「闇の教典」とも言われるほどの怪談集。

文字列を読まずに、眺めているだけでも危険なものでした。

 

しげちゃんが聞いた怪談話は、おそらく「もも物語」のぬらりひょんで間違いないようです。

 

「もも物語」は恐怖を与える力は強いですが、そこから生じた妖怪が強いわけではありません。

さらに父親は、ぬらりひょんを倒した経験があります。

 

「対策」と「連携」さえしっかりしていれば、妖怪の総大将であるぬらりひょんでも倒すのは難しくないと、父親は確信していたのです。

 

カウンター攻撃

別室で1人待っているしげちゃん。

そこへ、龍之介の父親とコハルがやってきました。

 

コハルが浮いている事に、まず驚いたしげちゃん。

ところがコハルが指示した通り、正面を向くと、そこにはぬらりひょんが座っていました。

恐怖のあまり、言葉がでないしげちゃん。

 

ぬらりひょんの姿を確認すると、側にいた父親はすかさず如意棒で攻撃します。

 

トプン・・・

 

しかし、頭を貫いたはずの如意棒はすり抜けてしまいました。

父親からすれば予想通りの展開です。

そして、やはりこの妖怪は「もも物語」のぬらりひょんであると、装いから確認できました。

 

スクッと立ち上がるぬらりひょん。

タコのような手で、腰にさしていた刀を抜きました。

 

ぬらりひょんは、基本的には「捉えどころの無い存在」だと言われています。

要するに、触れられないのです。

人間の体や手にする武器を、すり抜ける能力を持っています。

その能力を発動している間は、一切の攻撃を当てる事などできません。

 

しかし、それは敵も同じ事です。

こちらに攻撃を当てるには、すり抜ける能力を解除する必要があります。

つまり、ぬらりひょんを倒す方法は・・・

カウンターです!

 

ドバン!!

 

ぬらりひょんの攻撃を止める父親。

それと同時に、奥の部屋から如意棒がぬらりひょんの頭目掛けて飛んできました。

不意打ちで攻撃しようと、龍之介がずっと伺っていたのです。

 

父親と龍之介の息の合った攻撃により、見事ぬらりひょんを倒す事ができました。

 

しげちゃんの蒙

ぬらりひょんを倒したことで、いつも通りに戻ったしげちゃん。

落ち着いたところで、父親と龍之介とコハルの3人で事情を聞いてみる事にしました。

 

しげちゃんの話によると、トシ春君から怪談を聞いたのは、しげちゃんを含めて5人だけのようです。

 

それよりも、龍之介に感心するしげちゃん。

妖怪を倒すヒーローだったなんて、信じられない様子です。

 

「助けてくれてありがとね!

 リューちゃん!!」

 

笑顔でお礼を言うしげちゃん。

ただ、今回は自分ではなくコハルのおかげなのだと、龍之介は説明します。

 

以前、コハルの事をまだ知らない時は、しげちゃんに愚痴を言ってしまった時もありました。

しかし、今の龍之介からすれば、コハルはすでに自慢の妹になっていたのです。

いかにコハルが優しくて勇気がある妹なのか、嬉しそうに説明する龍之介。

それを聞いたしげちゃんは、笑顔で言いました。

 

「・・・コハルちゃんは

 リューちゃんと似てるんだね!」

 

その言葉に驚くコハルと龍之介。

さらに、しげちゃんはコハルにもお礼を言って「コハルちゃんとも友達になりたいな!」と言ってきました。

 

恥ずかしそうに、コクッと頷くコハル。

龍之介も嬉しそうです。

 

ただ、父親からすれば、まだ処置が終わっていませんでした。

 

ぬらりひょんの実体化によって、しげちゃんの開かれた蒙。

このまま開きっぱなしでは、恐怖を感じる度に、際限なく妖怪を実体化させてしまいます。

だからこそ、しげちゃんの蒙を元に戻す必要がありました。

 

説明しながら、そっと小さな箱を手に取る父親。

小さな箱が開くと、謎の白い物体が浮かび上がってきたのです。

 

 ▲『最後の西遊記』の最新話を読むにはebookjapanが断然おすすめ!▲

 

スポンサーリンク

最後の西遊記 5話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

少しずつ、心を開き始めたコハル。

お兄ちゃんを慕う姿は、なんだかとても可愛らしく見えました。

 

かんそう君

親友のしげちゃんも、たまたま龍之介の家に相談しに行って本当に良かったですよね!

 

こうさつ君

怪談話を聞いた残りの4人の子供達も心配です。

 

かんそう君

それにしても、まだまだ明かされていない父親に関する謎。

今度は不思議な小さな箱を取り出しましたが、一体何が現れるのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

最後の西遊記 ネタバレ最新5話の感想と考察「ぬらりひょん!」まとめ

 

かんそう君

今回の『最後の西遊記』第5話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 最後の西遊記 最新5話のネタバレ!
    1. お兄ちゃんからのお願い
    2. もも物語
    3. カウンター攻撃
    4. しげちゃんの蒙
  2. 最後の西遊記 最新5話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

実体化したぬらりひょんを倒す事に成功した龍之介。

蒙が開いたしげちゃんに必要な処置とは!?

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

【最後の西遊記】を今すぐ絵付きで読みたい方にお得な電子書籍は?

引用:https://shonenjumpplus.com/

『最後の西遊記』の最新話を読むのにおすすめなのが

世界最大級の漫画作品の品ぞろえを誇るebookjapan

◆イーブックジャパンの無料登録はこちら!◆

オススメするポイントは大きく5つ!

  1. 最速約1分!無料登録が完了!
  2. コミックの品揃えが世界最大級の電子書店!その数、50万冊以上!
  3. 9,000作品以上が無料で読み放題!しかも毎日更新!
  4. 購入するごとにTポイントが溜まる!
  5. 毎週金曜日に購入するとTポイントが18倍に!

 

『最後の西遊記』最新話・コミック全巻はもちろんの事

大手配信サイトにも無いニッチな作品までが取揃うイーブックジャパン

大の漫画好きなあなたにはピッタリな電子書店です!

 

まずは利用のしやすさを実感してみてください!

いつでもどこでも、スマホやタブレットでも大好きなコミックや雑誌を思う存分楽しみましょう(^_-)-☆

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。