最後の西遊記 ネタバレ最新【12話】の感想と考察!「コレラ」


スポンサーリンク


かんそう君

こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

2019年5月27日公開、少年ジャンプで連載中の人気漫画である

『最後の西遊記』第12話についてネタバレ感想と考察内容を

「最後の西遊記 ネタバレ最新【12話】の感想と考察!「コレラ」」としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

布留迦(ふるか)ニロ先生から、エステルの壮絶な過去を知った龍之介。

師弟の関係でありつつも、素直な気持ち伝えられずニロとエステルはすれ違います。

そんな中、ボスからの指令で妖怪退治へ向かう事になりました。

はたして龍之介達を待つ妖怪の正体とは!?

 

▼あわせて読んでみてください!▼

最後の西遊記 ネタバレ最新【11話】の感想と考察!「初任務始動」

>>最後の西遊記の記事一覧はこちら>>

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第12話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

今すぐ「最後の西遊記」を読みたいアナタは

引用:https://www.shonenjump.com

 

漫画作品数が業界NO,1 のイーブックジャパン「最後の西遊記」の最新巻を50%OFFでゲットしよう!

 

Tポイントも最大30倍貯められて、毎月およそ400本のキャンペーンも開催!

無料で読める漫画も2,000冊以上のイーブックジャパンをいますぐチェック!

 

 

最後の西遊記 12話のネタバレ!

情報収集の実態

ボスの指令で、四児ノ島(しじのしま)を訪れたニロ、エステル、龍之介、コハルの4人。

 

この島は、瀬戸内海に浮かぶ島の1つで周囲はおよそ5km。

本土への連絡船は1日に3度だけ。

現在は125名がこの島で生活していました。

 

島の周囲を歩く4人。

龍之介とコハルは手を繋ぎ、さっそく歩くフリを実践します。

ぎこちないながらも、上手に歩くコハル。

 

エステルからすれば不思議でした。

コハルは特別な力がありますが、如意棒が使えるわけでもありません。

妖怪を倒せないのに、なぜ連れてきたのが理解できなったのです。

 

龍之介は、ニロに「なぜ今回はこの島なのか」

尋ねました。

 

実は現在、この国だけでも500人以上の如意棒所有者がいます。

一人につき3市町村分を受け持ち、日々妖怪発生の気配を探り情報を収集。

そして今回、この島から情報が入ったのです。

 

各地に散らばる彼らがするのは、あくまで情報収集のみ。

たとえ妖怪を1度倒した経験があっても、妖怪と極力関わりたくない人も多いのです。

家族や友人、守りたい生活があるなら尚更。

むしろ、情報提供するために蒙を啓いていてくれる事に感謝するべきでした。

 

龍之介がニロと会話していた時・・・

コハルが急に立ち止まりつぶやきました。

 

「来る」

 

現れた妖怪

すぐに戦闘態勢に入る4人。

すると道の向こうに、犬のような獣が見えました。

 

ドギャッ!

 

犬の首が龍之介達目掛けて飛んできたのです!

如意棒を構えた龍之介。

 

ドッ!

 

龍之介が攻撃を受ける前に、犬の姿をした妖怪は撃たれてしまいました。

ニロが助けてくれたのです。

 

「覚えておくといい

 未知の妖怪に対し

 初手防御は最悪手だと」

 

ニロが持つ如意棒は、銃剣のようなカタチに変化していました。

始めて見る如意棒の形に龍之介は興味津々です。

 

龍之介も如意棒使いですが、戦闘中に変幻自在に操ることが出来ます。

しかし、これは誰でも出来るわけではありません。

 

普通の如意棒使いは、ニロやエステルのように戦闘前に自分に合った形に変形させているのです。

ちなみに、エステルは好きなアニメキャラ「リンリン」の変身ステッキである「鍵」がモチーフになっていました。

 

すでに妖怪が実体化している事に気付いたニロ。

被害状況の確認するため、島民の元へ急ぎます。

 

恐ろしい感染症

ある一軒家の縁側で倒れている男性。

ニロは近づき言ったのです。

 

「先ほど会った妖怪の正体は

 虎狼狸(ころうり)だ」

 

幕末から明治にかけて日本で蔓延した感染症、コレラ。

虎狼狸とは、この病気を妖怪化したものでした。

その名の通り「トラ」「オオカミ」「たぬき」が混ざった姿をしていたと伝えられています。

 

コレラに感染した者は極度の脱水症状により老人のような姿へ。

虎狼狸は『生命力を奪う妖怪』と考えられていたのです。

ただ1番恐ろしいのは、その感染力。

 

虎狼狸は体内で増殖。

一人が感染し終われば、別の個体が新たな感染先を探し回るのです。

 

ニロは説明しながら、如意棒を人体が傷つかない程に薄く変形。

倒れていた男性の体内へと送り込みます。

すると、男性の口から妖怪が出現。

体内でのニロの攻撃により死んでいったのです。

 

ニロの予測では、おそらくこの島の住民は全て虎狼狸に感染していると思われました。

 

どちらにせよ、これだけの感染状況で4人では人手不足です。

ニロは増援を呼ぶことにしました。

 

さらに、ニロはエステルへ向かって言ったのです。

 

「お前は仙境に戻り

 待機していろ」

 

ニロなりの優しさ

ニロの突然の指示に動揺するエステル。

 

「なんで私だけ・・・

 私があの二人より

 劣ってるからですか?」

 

虎狼狸は病気の妖怪です。

エステルは過去に、病気の妖怪で母親を殺された過去があります。

 

エステルはニロへ必死に抗議。

「私は怖くない!戦えます!!」と声を荒げました。

 

しかし、ニロの答えは・・・

 

「命令だ、帰れ」

 

歯を食いしばり、悔しがって指示を受け入れるエステル。

仙境に戻る鳥居まで、龍之介とコハルが見送る事になりました。

 

如意棒使いの先輩として、エステルからすれば屈辱的な指示です。

さすがに、今回の指示はバカにしているとしか思えませんでした。

 

龍之介は「先生はエステルの事が心配なんだよ」と優しく励まします。

 

しかし、エステルは否定。

エステルからすれば、ニロが龍之介達と話す時、自分の時よりも少し優しいと感じていたのです。

 

エステルは努力家ですが、自分が龍之介のように如意棒を変幻自在に操ることも出来なければ、コハルのように妖怪の気配に敏感でもありません。

自分が劣っているから、優しくしてもらえていないと思っていたのです。

 

エステルは寂しそうな表情をして言いました。

 

「私ね、先生にちゃんと

 誉めてもらった事が無いの」

 

一方で、次の家へ向かおうとしていたニロ。

本部から電話があり、衝撃の事実が伝えられます。

 

同じ頃、鳥居がある場所に着いたエステル達。

目の前の光景に衝撃を受けていました。

 

「鳥居が・・・ない?」

ebookjapanは無料で読めるマンガが2000冊以上!

 

最後の西遊記 12話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

ニロはあまり表情の変化がありません。

だからこそ、言葉でエステルに気持ちを伝えて欲しいものですが、素直じゃないですね!

 

かんそう君

ニロは32歳、エステルは11歳ですからね、師弟といっても歳の差21歳。

努力家でこの世に家族がいないエステルに、もう少し優しい言葉をかけて欲しいものです。

 

こうさつ君

それにしても、仙境と目的の場所を繋げる鳥居の破壊。

さすがに妖怪の仕業とは考えにくいので、ほかに敵がいるとしか思えません。

 

かんそう君

鳥居を壊した犯人は、以前登場したコレラと診断した医者なのでしょうか?

とても気になります!

 

漫画『最後の西遊記』を無料で読む方法!

引用:https://www.shonenjump.com

 

『最後の西遊記』を絵付きで見たいアナタに安心・安全に読めるオススメの方法を紹介します!

 

  • U-NEXTユーネクスト

 

今なら31日間の無料トライアルに登録して600円分のポイント付与で『最後の西遊記』の最新巻が完全無料ですぐに読めます!

無料登録後は毎月1,990円の月額料金が発生しますが、毎月1,200ポイントが付与されますので、実質毎月790円で利用する事が出来ます!

 

1,200ポイントだと380円の単行本が3冊無料で読める計算ですから、余裕で元が取れますよね!

さらにアニメや映画・ドラマなど計9万作品が視聴できるU-NEXTは絶対にオススメです♪

 

 

  • ebookjapanイーブックジャパン

 

漫画作品数が業界NO,1を誇る ebookjapan!

購入するたびにお金がかかるので基本無料ではありませんが、U-NEXTでは扱っていないあなたの好きな漫画作品が絶対に見つかります!

 

しかも今なら初回の無料かんたん登録で『最後の西遊記』の最新巻を50%OFFで購入できます!

また、Tポイントが良く貯まるebookjapanは、購入の際には特典利用で最大40倍ゲットも可能に!

無料で読める漫画は2000冊以上と、こちらも業界トップクラスです!

 

ebookjapanは上質なクオリティで漫画作品を集めて「マイ本棚」永久コレクションできるから

漫画をこよなく愛するアナタにおすすめの電子書籍店です♪

 

 

 

最後の西遊記 ネタバレ最新12話の感想と考察『コレラ』まとめ

 

かんそう君

今回の『最後の西遊記』第12話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 最後の西遊記 最新12話のネタバレ!
    1. 情報収集の実態
    2. 現れた妖怪
    3. 恐ろしい感染症
    4. ニロなりの優しさ
  2. 最後の西遊記 最新12話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

移動手段である鳥居を壊されてしまった4人。

逃げ道を失ったニロが下す判断とは!?

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

▼こちらも見てください▼

無料でマンガ読み放題に出来るサービス

最後の西遊記 ネタバレ最新【11話】の感想と考察!「初任務始動」

最後の西遊記の記事一覧はこちら>>

 


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。