火ノ丸相撲 ネタバレ最新211話の感想まとめ!『力士の生き様』

◆かんそう君◆
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

今回は火ノ丸相撲の第211話についてのネタバレ感想と考察内容をわかりやすくまとめてみたいと思うよ!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておこう!

~前回のあらすじ~

3勝同士の三日月童子切」、お互いの熱い胸のうちを秘めての対決となり、三日月は高校時代の主将の言葉を守りながらもそれは心から楽しんでいる相撲ではないと感じていました。

その楽しさ、自分と対等以上の力を持ったものたちを求め、大相撲入りをするシーンの回想が入ります。

そして強敵との対決で相撲の楽しさを感じながら繰り出された三日月の必殺の投げ技「双月」。

 

高校時代に敗戦を刻まれた童子切に返されてしまい、雪辱を晴らすことができませんでしたが、心の底から楽しんだ取り組みができたことで笑みを浮かべていました。

そんな中、土俵下の草薙はというと、今の火ノ丸を認めないと感じながら次戦である大包平との戦いに臨むのでした。

◆こうさつ君◆

と、ここまでが前回の内容でした!

という事で、さっそく本題である火ノ丸相撲・第211話のネタバレを紹介していくよ~!

注意

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします。

お急ぎの方は目次を参考にしてみて下さいね!


スポンサーリンク


火ノ丸相撲・211話のネタバレ!

引用:https://www.shonenjump.com/j/rensai/hinomaru.html

相撲をやめた親友に対し草薙の揺れる心境!

九月場所が始まる前の大和国部屋。

草薙は大包平よりも火の丸の事ばかりを考えていました。

そんな矢先に部屋へ訪れていたのは草薙の親友であり、相撲におけるライバルの狩谷俊(19)でした。

部屋へ来ること自体が久々で、女将さんに身長が伸びて大人っぽくなったと言われています。

 

草薙は俊が相撲をやめたこと対して大きなショックを受けており、そのせいか、ムスッとした態度で「…何しに来たんだよ」と俊に言い、ひとり食事を済ませ、2階へ上がっていきました。

怪我が原因で俊が相撲を取れないことは分かっていても、なかなか受け入れることが出来ない草薙。

少しして俊が現れ、うつむく草薙に対し、自身の度重なるケガが続き、腰に至ってはもう治らないとまで言われたことで、俊は相撲をとることが楽しくなくなってしまった事を告げました。

 

中学から何事にもめげずに努力して結果を出していた舜を尊敬していたと伝えると、俊は現役大関がそう言ってくれると自分の相撲人生も少しは浮かばれる、と明るく笑いました。

今は相撲部のマネージャーとして、部のホームページの管理なども任される存在となっていた舜は、新しい活躍の場と見定めて動き出そうとしていました。

いままでスネていた草薙も、残酷な現実を前向きにとらえる俊のたくましい姿が妙に大人びて見え、自分だけがダダをこねる子供のようで恥ずかしさを感じました。

 

そして自分の相撲に対しての「理想」と現実とのバランスが取れず、迷いをのぞかせている草薙をみた狩谷は、土俵の上で”あのバカ”に聞いてみればいいと話します。

あくまで横綱相撲にこだわり続ける火ノ丸に。

しかし草薙は、今のかれには正直期待をしていないと思い詰めた様子で話すのでした。

合宿最終日、大和国に君にとって横綱相撲とは何かと問われた言葉に対して、火ノ丸の「わかりません」と言った答えが引っかかっていたのです。

 

◆かんそう君◆

いままでライバルと思っていた大きな存在がいなくなるのは、やはりキツかったんだろうね。

草薙は体格で劣る俊が相撲に対する情熱とひたむきな努力で大きな成果を上げる姿がたまらなくカッコよく思っていて、どこか憧れに近い部分もあったよね。

大包平との取り組みを前にしてもなお、心の整理がつかない草薙の心境がよくわかるよ。

 

大包平との決着!!

本来は緊張の仕切りどころであるにもかかわらず、火ノ丸の事を考え続けていた草薙。

目指す横綱相撲は死んでも捨てないんじゃなかったのか…

俊の技であった小兵の技を使うのは今までの君の「生き方」を否定する事になるんじゃないか…!?

結局その道に行きつくのなら、高校の時のあの激闘もただの回り道だったというのか…!?

君はもう横綱を目指してはいないのか!?

僕は君の「生き方」に触れたから僕は…ーーーーー!

行事の掛け声で我にかえった草薙でしたが時すでに遅し、大包平に有利な体制で組まれてしまいます。

「どこ見て相撲取ってんだよ……あ……?」

と、鬼の形相で言い放つと〈修羅の相しゅらのそう 無道むどう〉の形に入り、相手に上手も下手も許さない構えの〈羅城閉門らじょうへいもん 渇え殺しかつえごろし〉で一瞬にして草薙を土俵の外に押し出しました!

なにもできないまま、まさかの敗戦を喫した草薙。

 

これで大包平は無傷の4連勝が決まり、それを目の当たりにした火ノ丸は大包平が横綱を後ろから刺してやろうという顔であり、優勝するのは自分だと言わんばかりの顔だと言います。

事実、大包平もうすら笑みを浮かべながら土俵を降りていきました。

 

そして迎えた4日目での結びの一番は刃皇じんおうVS大典太おおでんたの戦い!

取り組んだ瞬間、横綱である刃皇に対してすさまじい張り手でを繰り出した大典太!

『仲良く一敗で並ぼうぜ 横綱…!!』と闘争心剥き出しで襲い掛かかっていきました。

 

◆かんそう君◆

上の空のまま草薙が大包平に負けを喫してしまったね。

親友の俊の事もそうだったけど、火ノ丸の事があってめちゃくちゃショックだったんだろうね。

行事の掛け声でようやく気付いたんだからすでにと取り組みに対して気持ちが乗っていなかったんだ。

大包平の怒りもわかる気がするな。しかし大包平、めっちゃ強くない!?

 


スポンサーリンク


火ノ丸相撲・第211話の感想と考察まとめ!

◆こうさつ君◆

高校時代の流れのままいけば順当に草薙が勝つであろう、試合だったよね。

高校のときでは圧倒的な差がそこにあり、高校時代には怪物じみた強さを見せていた草薙だったから、当然にして勝つ姿を想像できていた。

けれど大相撲に入ってからの大包平はというと、横綱である刃皇じんおうのもとで常に刺激と厳しさを受けながら修行をしていって、大きな成長を遂げたんだね。

 

高校時代では自分は二番目でいいと言っていた控えめな大包平だったから、今回の変貌は本当に驚かされたよ!

草薙自身も元横綱である父親のもとで修行をしていくんだけど、本当に自分は父親の影を見つめていいのかと悩んでいく姿が多々あって、今回の取り組みは周りの環境の変化の差が大きく影響した試合だったね。

今後は草薙にも心境の変化に加えて、ライバルの存在が与える影響も少なからずあると思うから、そこに注目していきたい!

◆かんそう君◆

土俵の上ではなにが起こるかわからないというストーリーを含ませつつの、大典太が横綱である刃皇に必殺の張り手をかまして一矢報いるのかというところで今回が終了した事で、来週はまさかの逆転があるのではと興奮を残す形になっていたよね。

また来週が気になって仕方ないよ!

 

『火ノ丸相撲』をお得に読む方法をご紹介!

お目当ての本の立ち読みから購入まで、通常よりも断然オススメな方法があります。

それはイーブックジャパン(eBookJapan)で購入する方法です!

私が断然オススメする理由を8つ紹介すると・・!

 

  1. 約1分間で無料登録が完了するほか、初回だと最大5000ポイントが貰えるお得っぷり!
  2. 50万冊以上のラインナップで、見つけられない漫画が逆にない!
  3. 1000冊以上、無料で読めるというハンパないおトク加減!
  4. 支払いはカード、ネット決済、プリペイド、さらには毎月の携帯代と合算しての支払いもOK!
  5. アカウント管理だからスマホ、パソコン、タブレットのすべてで読めます!
  6. 1度買った本はずっと読める!
  7. ヤフーグループが運営しているので、電子書籍販売元としては老舗レベル!
  8. 本棚に見立てた【背表紙表示】で、購入した電子書籍を陳列できるという所有欲を満たしてくれる嬉しい機能付き!

引用先:http://www.ebookjapan.jp/ebj/guide/beginner2.asp

こんな感じで、ブラウザ上で自分だけの『本棚』を作れちゃうんですよ!

書籍を購入すると自動的に整理されるので非常に見やすく、本が整然と並ぶ感じ、キレイ好きな自分としてはとっても好みです(>_<)

そして、なんといっても日頃の使い勝手が最高ですよ!

日頃持ち歩くスマホやタブレットで、ゆっくりくつろぎながら自室のパソコンでという感じで、お使いのデバイスでいつでもどこでも読める気軽さが良いです!

(地獄楽の3巻より引用)

こんな感じでスラスラとストレスなく読めますし、途中でアプリを閉じたとしても再度立ち上げた時に前回読んでいた部分から再読もできますから非常に便利なんですね!

私も単行本の購入を電子書籍にしてからは、この便利さにハマってしまいました。

このようになります!

このように特典が利用できることによってアナタのお財布事情に直接関わってきますから、この条件はかなりメリットがあります!

 

しかし、この特典もいつまで続くかわかりません。

もしかすると早期で終了してしまう可能性がありますから、今の好条件が揃っているうちに無料登録しておいた方がゼッタイにお得ですよ!

という事で、今回ご紹介した火ノ丸相撲は今なら3巻まで無料で読む事が出来ます!

もちろん他の漫画も全巻取り扱っていますから、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

火ノ丸相撲 ネタバレ最新211話の感想まとめ!『力士の生き様』まとめ

引用:https://www.shonenjump.com/j/sp_hinomaru/

◆かんそう君◆

今回の火ノ丸相撲・第211話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

  1. 火ノ丸相撲・211話のネタバレ!
  2. 大包平との決着!!
  3. 火ノ丸相撲・第211話の感想と考察まとめ!

 

◆こうさつ君◆

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!バハハ~イ!!

 


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。