銀河英雄伝説ネタバレ最新137話『帝国からの客人』の感想

かんそう君
こんにちは!

ネタバレ感想・考察の庭へようこそー!

 

今回は2019年4月18日発売、週刊ヤングジャンプに連載中の人気漫画

『銀河英雄伝説』の第137話についてのネタバレ感想と考察内容を

『銀河英雄伝説ネタバレ最新137話『帝国からの客人』の感想』としてわかりやすくまとめてみたいと思います!

さっそく前回のあらすじからおさらいしておきましょう!

 

~前回のあらすじ~

救国軍事会議は敗北を宣言。

グリーンヒル閣下の死をヤン達に伝えます。

クーデターは幕を下ろし、第13艦隊は事後処理対応に追われました。

 

その後、ユリアンはトリューニヒトと出会います。

ユリアンは、ヤンに勝利記念式典への出席を頼まれました。

数日後、式典が開催。

 

司会者はトリューニヒトとヤンの握手を促します。

たじろぐヤンにトリューニヒトが歩み寄り、手を握ります。

ヤンは最後には彼が勝ち残るのではと感じたのでした。

 

銀河英雄伝説の記事一覧はこちらから!

 

こうさつ君

と、ここまでが前回の内容でした。

という事で、さっそく本題である第137話のネタバレを紹介していきますよ~!

※ここからはネタバレ内容を含みますので、あらかじめ認識をお願いします!

 

引用:https://video.unext.jp/

今話題の大手動画配信サイトのU-NEXTなら

31日間の無料体験登録後、600ポイントの付与で『銀河英雄伝説』の最新話がすぐに読めます!

 

さらに9万作品以上の動画も見放題!アニメも好きなあなたには間違いなくおすすめです!

無料体験登録・解約はとっても簡単♪今すぐ「銀河英雄伝説」を絵付きで楽しみましょう!

 

 

銀河英雄伝説 137話のネタバレ!

つかの間のひととき

ヤンは帰宅すると真っ先に手を洗いました。

消毒液まで使い、トリューニヒトに手を握られた穢れを落とそうとしたのです。

 

ユリアンは、ヤンのためにブランデー入りの紅茶を出しました。

そこにムライから連絡が入ります。

 

ユリアンが電話しているその隙に、ヤンはブランデーをドバドバとティーカップに注ぎました。

ヤンは幸せそうに紅茶を飲みました。

 

電話の内容は、帝国軍の名将、メルカッツの亡命

 

彼はヤンを頼り、イゼルローン要塞に到着したとのこと。

くつろいでいたヤンは、ショックでティーカップを床に落としてしまいました。

 

ヤンは統合作戦本部にてキャゼルヌからの通信を聞いていました。

キャゼルヌは、イゼルローンに入る際に、メルカッツ提督に武器の提出を求めましたが、副官のシュナイダー少佐に怒鳴られたと話しました。

 

「自由意志によって亡命していらしたのだ。客人として遇するのが礼儀だろう!!」と。

 

メルカッツ提督は信用できる?

メルカッツ提督の家族は帝国にいました。

その話から工作員の可能性を疑い、ヤンは元情報部のバクダッシュに意見を求めます。

 

だます気なら家族を残してきたと言わない、

メルカッツ提督は生粋の武人であり、諜報・工作とは無縁だと、バクダッシュは答えました。

 

ユリアンは、「信用していいと思いますが、あなたよりはるかに!!」と、バクダッシュを睨みつけます。

 

ヤンはメルカッツ提督を信じました。

帝国の宿将が自分を頼ってきたのだから、その思いに報いなければならないと、ヤンは言いました。

ヤンはキャゼルヌに、メルカッツ提督との通信を求めます。

 

数分後、ヤンはメルカッツ提督と話すことができました。

メルカッツ提督は、自らの身をヤンに委ね、部下に寛大な処置を求めます。

ヤンは彼の話しぶりから快く引き受けました。

 

こうして、内戦で負けたメルカッツ提督は、長きに渡って戦っていた敵国に亡命し、新しい人生を歩み始めるのでした。

それから

その後ヤンは、昇進しませんでした。

統合作戦本部長など重役が大将であり、その下にいるヤンが昇進するわけにはいかなかったからです。

 

そのかわりヤンは共和国栄誉賞などの勲章を貰いました。

しかし、ヤンは勲章は引き出しの奥に入れ、外箱を石鹸入れにしています。

 

それから、メルカッツ提督は中将待遇の客員提督として、イゼルローン要塞に駐留することに。

ユリアンは、いずれ彼の経験がヤンを助けると思いました。

 

それから、シェーンコップ准将は惑星シャンプール解放戦の功績から少将に。

 

ユリアンも軍曹に昇進しました。

下士官になり、戦闘艇の搭乗資格を得たユリアンは大喜び。

 

ヤンはユリアンの軍人志望を認めるかどうか、決断の時期が迫ろうとしていました。

 

宇宙歴797年、銀河歴488年、それは帝国・同盟間での戦争はなかったものの、内戦で多くの者を失い、味方を得たり、背後の危険を増やすことになった一年でした。

 

▲U-NEXTの無料体験登録時のポイントでまんがの最新巻を今すぐ読む▲

 

銀河英雄伝説 最新137話の感想と考察ポイント!

 

こうさつ君

内戦や式典が終わり、こっそり大量のブランデーを入れてティータイムするヤンの表情が、愛らしかったです。

また、メルカッツ提督という心強い存在が同盟に加わり、ヤンをどう助けてくれるのかに期待していきたいです。

 

かんそう君

そして、メルカッツ提督がイゼルローン要塞に着任したことで、また帝国からの襲撃がないか気になるところ。

今後、メルカッツ提督の活躍にも注目していきたいところです。

 

こうさつ君

ラストのラインハルトの表情も印象的で、キルヒアイスの遺髪の入ったペンダントを見つめる表情はどこか寂しそうでした。

 

かんそう君

次回以降、また銀河帝国の視点から同盟との専戦いが見られるかもしれません。

 

『銀河英雄伝説』の最新話を無料で読む方法をご紹介!!

 

「銀河英雄伝説」の最新話をいますぐ絵付きで楽しみたい!

そう思っているあなたに断然オススメするのがU-NEXTです!!

 

引用:https://video.unext.jp

31日間の無料体験登録をすると600ポイントをゲット!

そのポイントで「銀河英雄伝説」の最新話が購入できます!

さらに9万作品以上の動画も見放題になるお得な無料体験!

 

無料期間が終了した後は最新映画レンタルやマンガ購入で使える『1200ポイント』が毎月貰えるので、

毎月の支払いは【実質790円】と考える事ができます!!

 

無料体験登録・解約はとっても簡単!

31日以内の解約であればお金は一切かかりません。

 

まずは31日間の無料期間でU-NEXTを体験してみませんか?

この無料期間は本当にいつまで続くかわかりません。

もしかすると終了となってしまう場合がありますから

早めの利用登録をオススメします!

 

U-NEXTの無料体験登録はこちらから!

 

 

銀河英雄伝説ネタバレ最新137話の感想と考察『帝国からの客人』まとめ

 

かんそう君

今回の『銀河英雄伝説』の第137話についてはいかがでしたでしょうか?

今回のネタバレ感想を以下にまとめてみるとこのようになりました!

 

こうさつ君
  1. 銀河英雄伝説 最新137話のネタバレ!
    1. つかの間のひととき
    2. メルカッツ提督は信用できる?
    3. それから
  2. 銀河英雄伝説最新137話の感想と考察ポイント!

 

かんそう君

長きにわたる同盟のクーデターも終わり、強力なメルカッツ提督が加わり、ヤン達同盟軍の今後の活躍がますます楽しみになりました。

いよいよ次回から新章突入!

一週間が待ち切れません。

 

それでは、最後までお読みくださり、ありがとうございました!

また次回のネタバレ感想もお楽しみに!

 

銀河英雄伝説の記事一覧はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。